2017/2/11  6:55

頑張る自分を応援する  

毎朝お弁当×2を作っている私!

子供の送迎や病気対応も、ジジババに一切頼らず、夫婦でやりくりしてる生活×4年の私!

平日六時半お迎えから、整形外科通院をこなしてるよ!帰宅が八時前後で本当に辛いぜ私!そして子供も!

帰宅→手洗いうがい→キッチンに直行生活が当たり前だ!車から降りたらご飯食べるときまで座れない毎日だってへっちゃらな私!


と、自分を奮い立たせないとしんどくなってきた、この骨折通院生活。。
帰宅が遅いってのが、ほんとーーにしんどい。
子供いて日常的に八時帰宅とかだったら、生活崩壊しちゃう!ってくらいドタバタ。
ご飯つくって食べさせて 、風呂→寝かせる→私もできるだけ早く寝て体力温存。な毎日。

体力気力勝負の仕事なのもあり、持ち帰り仕事も家事も、ほぼ手付かずのまま、とにかく寝ることを優先しないと、1日もたない。。
加齢による劣化かしら?(笑)

それでも思うことは、私の体力がもたなくなる一方で、子供たちの体力はアップしているという事実。
食事づくりの間は、黙ってテレビみてリラックスしてるか、勉強やお絵かきして自分の時間を過ごしてくれる。
泣きわめいて抱っこ抱っこ、とか、足元にまとわりついて離れない、あーもうオンブしちゃえ!みたいな種類のしんどさがないゆえ、どうにか生活できてるかな、と。

帰宅して寝るまで、二時間もない日が続く長男。テレビもまともに見れず、勉強もみてあげられず、のんびりする時間がないのが可哀想で、もっと関わっていたいのになぁと思う私自身が、一番フラストレーション抱えてる。


早く早く!という毎日から、早く解放されてしまいたい、仕事辞めてしまいたい、と毎朝思うけど、いざ職場に行けば、身体は勝手に動き、あれもこれもやりたいなぁと思う。
お金だって必要だし、そう簡単に辞められる生活ではない!と頭ではわかってる。

息子の骨折治ったら、私の辞めたい病も治るかしら。


駅前のヒカンザクラも咲き始めた。春はすぐそこ?
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/1/31  17:52

つれづれ  

今日は、次男が嘔吐&発熱で、午前中のうちから早々と早退・・・

骨折長男の通院で遅刻早退を繰り返し、
次は次男の体調不良ときた・・・。

お正月なんてもはや遠い昔だけど・・
今月は冬休みも取り、まともに働いたか?ってくらい、迷惑かけっぱなし。

でも、子供にとっての母は、私しかいないんだ。

ここは、折ってはいけない芯として、まだまだまっすぐ伸ばしておきたいなと。

思いがけない早退で、子供たちも早々と帰宅。
のんびりと自宅で過ごす放課後、長男のリラックスする様子と言ったら。
そして何より、私自身がホッとしているのも事実(^-^;

骨折り息子の送迎や通院は、「思いがけない」負担となって、家族みんなに波及。
そりゃ、本人が一番不自由していることには違いないんだけど・・・
次男が調子悪いのも、昨日遅くまで通院に付き合わせたからってのもありそう。

時間に追われ、心理的にも追われ、結局「家事をしない」という選択肢をとるしかない。

今日はまだ火曜日だけど、折れそうな芯を立て直すのに、十分な休息を、私も取れたかな。


もうすぐ年長&3年生の息子たち、3年前とは比べ物にならないほど、手がかからない。
もう「小さい子供がいる」とは言えないところまで来ているのだけど、
生活「すべてのお世話」からは解放されたとはいえ、まだまだ「子ども」。

なんでだろう、「仕事」として、子供たちの世話をしたり、生活全般を共にするのは
全然苦ではなく、むしろ楽しさ満点なんだけど、
我が子となるとそうもいかず、鬼BBAになってる瞬間のほうが多そう。。。

「仕事」の間に我が子と離れて、学校や保育園が終わった息子たちと会うと、
それはそれで戦争スタートなんだけど、心からホッとする日々。

なんで我が子が乳幼児のころは、こんな風に「かわいいなー、成長すごいなー」って
手放しで喜べなかったのだろう、という若干の後悔も含まれながら、仕事と向き合う日々。

「こんなにかわいい時期なのに、仕事仕事で離れてたり、土曜日にほいほい預けたり、後悔しちゃうよ絶対!!」と声を大にして言いたい!!!!

のだけど、「ずっと一緒に居続けること」のつらさも、よーーーくわかる。。。

でも、これだけ成長してきた息子たちと一緒に過ごす日々は本当に楽しくて、
学童も延長保育も辞めさせて、家で夕方から夜はのんびりしたいなーーーと思ってしまいます。
学校に行ってる間だけの仕事でもいいんじゃないか?とか。
週末、仕事仕事で子供たち放置してるけど、もっと旅行行ったり思い出作らないと、
また後悔するんじゃないか?とか。


その「選択肢」があること自体、ぜいたくな悩みかもしれないけど

こうやって、体調不良やケガで、ふと自分も休みになるたびに、立ち止まってしまう私・・

まだまだ「働く母」としては、甘いかな〜
悩んでる暇あったら、働け!家事をしろ!といったところでしょうか。笑


ロンドンに行ったら、もう学童に行かない、やったー!と喜ぶ長男をみて、
ふと、あぁ、やっぱりママにはおうちにいてほしいんだな。と、気づいてしまいました。

でも、現実は「お金を稼いでくる=大人は働く」という社会構造にも気づいている長男。
こういう内面の成長はすごい。
彼なりに、いろいろ折り合いつけてるんだろうなぁ。
明るく振舞ってごまかすことも覚えた。
絵にかいたような元気な小学生。

4年生からは、のんびり・・・かどうかはわからないけど、
少なくとも仕事に追われてギャーギャーライフ、からは解放されるのか〜と思うと、
長男と同じポイントで、私も心が小躍りしていることに気づいてしまい(;・∀・)


なんとも複雑です。

どうやって消化していこう。
0

2017/1/29  23:00

あけまして2017  

もはや月1エントリーも難しくなってきてますが💦
バタバタと2017年が始まり、もう一か月が終わろうとしています。
大人の一か月って、一瞬だなーほんと。

今月、33歳になりました。
息子と旦那にプレゼントをもらい、たくさんお祝いしてもらえました♡
15回目のお祝いにして、初めて旦那から花をもらって、びっくり。

そして、長男が骨折。。。
本厄終わったとはいえ、まだまだ後厄・・・家族への災難は気をつけなきゃ、
という矢先。。西新井大師いったのにー。。

そしてそして、ついに。
旦那の長年の野望(?)が叶い、海外赴任が決まりました。
わたしにとって、12年ぶりの海外生活。
家族でロンドン移住(3年)に向け、やることが大幅に増えました。
ま、まだ何も着手してないけど。っていくのもまだまだ先だけど。


どうにかこうにか、駆け抜けてきたフルタイム母生活も、今年いっぱいになりそう。
それどころか、秋口には退職かなぁ。
仕事に未練がないと言ったらウソになるし、もう先が見えてしまった感が強くて、
どうにもこうにも、仕事へのモチベーションが高まらない。。。

あーもう辞めたいなぁ、でも息子たちも頑張ってるし、私も頑張ろう、、
割り切ってお金だって必要!仕事だって充実感たっぷり!
で切り抜けてきたところも、
放課後遊んだり、習い事したり、っていう「小学生の日常」を、
最後は満喫させてあげるべきじゃないか。
こんなに毎日「やりがい搾取」されて、どうにか気持ちでつないでたところも、
来年度は、年度末まで駆け抜けられないし、もういいかな〜
って、黒い影が迫ってきてるところが大きい。

ロンドンに行く

という事実は、到底変えられないものになっているし、
正直わたしも、海外生活楽しみだし、一緒に行けるなんてラッキーそのもの!
なーんて思っている。


このままあと11か月、続くのかなぁわたし。
それよりも、これから乗り越えなければいけない様々な課題、手続き、その他諸々、
あと1年でできるのかなぁ?と、漠然とした不安。


今年は、激動の一年になりそう。
0

2016/12/1  12:18

師走  

息子の持久走大会応援のため、休みを取ってみました。が、雨で明日に順延。☔
ぽっかりと空いた、ひさーーーーしぶりの平日休み!YEY一人休み!!

今日こそは「君の名は。」を見に行く!!!
と思っていたのに、ためまくった家事をこなし、こまごまとした整理整頓が気になりだし、
あれもこれもと手を付けているうちに、、お迎えまでに見られる回を逃してしまった。

これからまだ、買い物も済ませたいし、
なによりも、たまっている書類仕事、写真整理もやりたい。

あーーー、休みなんてあっという間。
平日働いている日もあっという間。
人生、あっという間です。


そして、気づいたら12月。
11月は、仕事を詰め込みすぎたせいか、最後の週末は発熱してダウン。。
講師依頼を受けていた仕事をドタキャンするというありさま。。。
健康第一だなーと痛感。

その躓きをカバーするために、、、この一週間は最悪だった。

早朝4時半から仕事仕事仕事、息子たちは完全に放置
いったい私は何やってんだーーー
毎日毎日ヨソの子供のために骨折りして準備して仕事して
休憩もままならない毎日でクタクタになって
帰ってきてもまだ残った仕事して家事は投げ出して旦那に丸投げし
絵本を読んでーとせがむ次男でさえはいはいはいとあしらい


と、黒い感情に蓋をして、どうにか12月を迎えました(^^;)
今日というお休みが、本当にありがたい。
今朝は完全にオフモードになってしまい、まさかの寝坊w
長男も起きてなくて、学校に送り出すのでさえドタバタww

きっと、この調子で、2016年が終わってしまうのでしょう。
わたし、今年なんかしたか??
っていうくらい、「手ごたえ」というか、「やりがい」的なものを、仕事ではあまり得られず。
とにかく毎日を回すのに必死でした。
あ、でもそれが「成果」かな。
毎日の生活を、「当たり前の毎日」としてキープするのって、努力をやめたらできないもんね。

と、自分で自分を讃えます。


11月は、どーにかこーにか、形だけでも七五三のお祝いもできたし、
週末は食べたいものをたべる!と、あちこち外食に出かけたり、
平日と土日のスピードに緩急つけて、どうにかここまでやってこられた。

毎日毎日、来る日も来る日も家でも仕事してる私を見て、
息子たちはどう思ってるんだろう??

ほとんど相手してないときも多くて、なんか申し訳ないなって思うんだけど、
私が何か書いたり作ったりしてると、次男も一緒にやるようになって、
「ママはお仕事していくらもらってるの?」なんて、長男は生意気な質問してくるようになって、
ちょっとずつ、「働いてる母」の背中をみている?と思うことも。

「いい背中」を見せられるよう、シャキッとしたいなーと思うのでした。

1

2016/10/16  11:11

れい、五歳になりました。  Rei:3歳〜

10月もあっけなく半分終わってしまいまして。
先日、れいも五歳になりました。この五年、立ち止まることなく過ぎ去ってしまい、気づいたらしっかり者に。
と言いたいところだけど、さすが次男、、ママママー!ママがいいの。ママすきすき!
いつまで経っても3歳児レベルの言動で、家族一同呆れるほどにアカチャン。。というか、五歳ってこんなに幼いのかな?長男には無理強いして自立させてしまったのかな?などなど、複雑な気分になることも。。

とまぁ、家族公認の甘ったれ小僧だけど、とにかく元気でわがまま!(笑)

だけど、名前のとおり(?)賢く成長してくれているのか、五歳にして九九をマスター。
ひらがな、カタカナ、漢字と、なんでも書くのが大好き。ぬりえやお絵描きも、はっとするほど上手になってきた。

あとは、、
運動だな。(笑)
とにかくヘタレちゃん。。

五歳の(母の)目標
自転車の補助輪をとる。
縄跳び練習。


そんなこんなで、五歳おめでとう!
元気に育ってくれてありがとう!
いつも、母の仕事を応援してくれてありがとう!

誕生日祝いのディズニーシー、楽しかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/8/24  22:28

長男、8歳。  KOSHI:6歳〜

おねがい、はやくおおきくなって!


という私の願いを叶えてくれたのか、
ここ数年、長男はものすごいスピードで成長をはじめ、
先日、とうとう8歳になってしまいました。



「はやくはやく」
ばかり言っている自分を反省している、ここ1週間。

早く子供が大きくなってしまうことに、だんだんと焦りを感じる、という
よくわからない感情と感傷が入り混じります。

まだまだ、「ままだいすき」「ママー!」って
べたべた甘えたり、くっついてきたりすることもあるけど、

確実に一緒に遊ぶ時間は減り、友達とすごすことを優先し始めています。

私と一緒にいる=勉強をみる、趣味の鉄道を教えあう(というか一方的)など、
「一緒に」の中身が、確実に、着実に、数年前とは違ってきています。

一緒にいる時間は確実に減っているってわかっているのに、
怒ったり小言を言ったり、そんな関わり方しかできないことを、
このままでは後悔してしまうかも。。。

と、頭ではわかっていても、理性はそうはいかず。
結局は「もーいいかげんにして!」に落ち着く。。そんな育児です(;'∀')

とっても小柄な長男、まだまだおんぶで運ぶことはできるけれど、
もう、だっこして歩くこともできない現実に、すごーーーーく切なくなります。
この頃は街を歩くのだって、手をつなぐのを嫌がる。

「手をかける」から「目をかける」時期に、ちょっとずつ移ってきているなと
思わずにはいられない、二年生。
まだまだ子供だけど、外に向かっていくのを、そっと背中を押してやれるような、
ここにはいつでも帰ってきていいんだよって、発信できるような、
ママはいつもそばにいるよ、大丈夫だよって言ってやれるような、
「こころの安全基地」に、わたしはなれているかな。


クリックすると元のサイズで表示します

ストレートに、ありがとう、だいすき、が言える関係を、
これからも維持できますように。


8歳おめでとう。
わたしの息子でいてくれて、ありがとう。


ちなみに・・・

「ズボンかってくれてありがとう」
「ふろならって(たぶん、あらって、の間違い)くれてありがとう」
「まぐろどん作ってくれてありがとう」
って書いてあります。


ズボン・・ごめんね、いつもボロボロのをギリギリまで履かせて。。
ふろあらい・・それは君のお当番だよね?さぼりのフォローに感謝ですか?
まぐろどん・・冷凍マグロを載せただけですけど。うまい!って喜んでくれてthanks。


なんか・・・
いろんな意味で切ないぜ。笑

8歳男児、「だんすぃー」まっしぐらだぜ。
0

2016/8/23  17:23

母、休業中。  

息子たちを実家に置いてきて早10日。

寂しさの欠片もない、悪い母とはわたしのことです。(笑)

これでもかーっくらい予定を詰め込んで、旦那と二人の暮らし&一人の時間を満喫!

まずは平日の六本木で、旦那のバースデーディナー(^-^)

そして週末はディズニー、、のはずが大雨。予定を変更して、お気に入りのイタリアンランチ→つくばでプラネタリウムデート?

平日残業したり、友達とカフェ行ったり、平日夜に機種変したり、美容院行ったり、、
とにかくわたしのペースで暮らせる毎日が新鮮で、かなり生き返りました(笑)


あ、わたしはこんな人格だったなと思い出した。

はやくしな!
うるさいなー!
いい加減にして!!


この三つを言わない日々は平穏そのもの。


生活パターンの合わない旦那はイライラの元凶だったけど、私が旦那に合わせられる今は、かなり仲良くなりました(笑)


ジジババには申し訳ないけど、私が私らしい生活と性格を取り戻す、最高の夏休みを謳歌してます!


今、子供を一人も生んでなかったら、もしかして生まない人生を選択してしまうかも。なんて思ってます正直。

でも、会わない期間は限定的だとわかってるから、親子それぞれ楽しめているのも事実。
来週からは、少しは優しいママになれるかな、いや無理ですね(-_-)



あと三日の夏期休暇、仕事も家事もすすめるだけすすめておこっ!
と思うのに、自由に流される毎日…

子供がいるから、時間の縛りあるから、てきぱきやってるんだな、と思えたのもまた発見です。


今日は最高のお一人様休暇(*´∀`)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/7/22  18:08

自由研究  

あっという間に、長男は夏休みに突入です。はやいなーほんと。
もうすぐ
は ち が つ !!

今年の夏も、7月中に宿題やれ!ってことで、今日の私のオフはひたすらに工作。
自由研究課題として、科学工作にチャレンジ。

今年は「ガシャポン」つくりました!!!

のべ五時間くらいかかった大作。つ、つかれた…

ちゃんとガシャポン出てくる仕上がりまでもっていけて、よかったー(^.^)


今日やりたかったことは全部後回し…(゜Д゜;)

でもでも平日やすみ、子供にガッツリ付き合うのも楽しかったな!

あー、肩甲骨のコリが、より一層ひどくなった一日(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2016/6/18  0:28

2016年も、まもなく半分終わりです  

月一ペースでしか更新できなくなってきたこの頃・・・
夜更かしする体力さえなく、パソコン開いたのなんていつぶり??
毎日24時間では足りない!!!!!と、切に思います。。。

山積みになる仕事の書類、洗濯物、手つかずの家事…
すべて、見て見ぬふりをして、とりあえず睡眠確保に走る日々です(;'∀')

疲れはたまるけど、毎日決まったリズムで生活しているため、いたって健康!

毎日定刻に退社させてもらえる日々に、感謝せねばー!
と思いつつも、決して定刻退社なんてありえないうえ、
定時でも子供の迎えに絶対間に合わない旦那に、
モーレツな怨恨や怨念を感じるときも多々ある=余裕がなくなってきてる、という自覚も。。


いやー、ほんとに、旦那を大事にできない(;^_^A
それどころか、私の地雷を踏みまくるイライラ時限装置でしかない(爆)

朝、掃除機かけながら歯磨きをしている私の横で、
テレビ見ながらご飯食べてる姿見るだけで、モーレツな怒りを感じる!!!!
そのくせ、息子に「早く学校行けよ」とか偉そうに口先だけ動かしてる!
イクメン気取ったり、俺家事やってますアピールみたいのが、ほんっとにイラッ。


旦那ができる育児は1日1パーセント未満なんだから、
せめて家事をやるのは当然だろ!!!と、毎日キレるわたし。
家に帰ってきて、ごはんあるの当たり前じゃないから、
座る間もなく毎日作ってるんだっての!と、日々イライラするわたし。


しゃべると爆発しちゃいそうで、
このところ、たいして会話さえした記憶もない。( ;∀;)



そして息子たち。
学童に迎えに行っても、遊んだり寄り道したりでだらだらしてて、
ちっとも帰ろうとしなくて、イライラマックス!!!!!!!

とにかく、二年生になってから、18時半過ぎにようやく学童駐車場出発、
19時過ぎても食事スタートできず、そのあと寝るまで怒号飛び交う

その繰り返しで、いい加減嫌気がさしてきて、今日は帰りの車でブチ切れ!!!


子供たちのきもちも、わかるよ、わかる。
集団生活のストレスって大きいもの。
職場の子供たちのこと見てたって、ストレスためて欲求不満の子は、可哀想。
集団から解放されたら、自由に遊びたいよね。


でも、でも、でも!!!!

母だって、だらだらされると大いなるストレスを感じるんだーーーー!!!!!!!!!
ごはん、お風呂、洗濯、宿題チェック、山盛りの書類、
家に帰ってもスイッチオフして自分の時間なんてないまま、
とにかく寝るまで突っ走るだけ

朝起きても、お弁当、朝食、送り出し、
職場につくまで突っ走るだけ

仕事中も、まともに休憩も取れず、ずーーーーーーっと働いてますよ。


だれか、わたしのことも労ってくれてもいいよね??ってか、わたしは完全に独り相撲ですよ。

と、自分で自分を慰める、2016年上半期。


子供たちはどんどん大きくなっていくのに、
母の器は赤ちゃん並みに、ちっさいよ。
もはや、怒ったり叱ったりしてるのも、スルーされてるww

0歳児の母乳育児や離乳食
2歳児のイヤイヤ
3歳児の自分が自分が

もう、これ以上イライラしたり、落ち込んだりすることはないだろう。
と、思っても思っても、
さらなる強敵が毎年現れる!!
ボス→大ボス→裏ボス→エンドロールか?というところでの、まさかのセーブ不具合→ボス、(以下同文)


クリックすると元のサイズで表示します


でも、息子とアスレチック楽しめる日々が来るなんて、夢のようです💝毎日がんばっててよかったな、と思った瞬間。
0




AutoPage最新お知らせ