2017/5/23  21:47

マイコさんとお友達。  

もう、
もう、
もう!!


遅れた頃に、長男の元にもやってきたよ、マイコさん。

マイコプラズマくん。


肺炎( ; ゜Д゜)( ;∀;)


怪しげな咳3日目、イヤな予感はビンゴ…

4月5月で有給何日使ってるのかしら私(>_<)


インフルエンザも二人ともかからず乗り越えたのに、まさかの時差肺炎で、さらなる休みを取らざるを得ず( ノД`)…

はぁー、
しょうがない


しょうがないけど…


マジかぁ(´;ω;`)
と思わずにはいられない。。


3年生と年長って、大きくなって油断してたけど、病気のビッグウェーブに見事に飲み込まれた2017春(^^;

もう、完治するまで付き合おう。。

恐るべし後厄の日々!
0

2017/5/16  20:20

進歩!  road to London

結局怒りながら教えてるパターンの連続で、はっきり言って親子で苦しい時間を過ごしてる英語タイム。
赤ちゃんのころからエイゴダイキライが続き、それに拍車がかかってる長男、、それはそれはしんどいことでしょう。。

自信がない
わからない
やだ

を連発してるけど、すこーしずつ、英語が読めるようになっている!!
私の手作りアルファベットカードで発音トレーニングしてます。


今月はマジックEをずっと教えていて、混乱と混沌の時期を乗り越えたら、少しだけど自力で読んで発音できるところにまでたどり着けた!!!

意味にとらわれず、発音のルールだけで読める、というレベルになりました。

take Pete like dineなど。
ルールに基づいた発音を想像できるように。

三文字ならもっとスラスラ。
jet sit pat など。

いやー、わたしがこのルールをルールとして知ったのは、大学生のころ。
わずか8歳でこのルールを理解しつつある息子、のびしろは無限大だ!!


My name is Koshi.
って、書いてあるものと、適当に発音していたものが一致してきたことも、彼の中では大事件だったらしい。(笑)



いやー、母は感動しました。


この感動をすぐに綴りたい!と、家事そっちのけで更新(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/3  19:36

頑張ろうウィーク  

見事に私もマイコプラズマに感染疑惑。

祝日早朝から時間外診療に駆け込み、マイコプラズマとインフルエンザの検査。どちらも陰性だったけど、マイコプラズマの可能性高し。肺炎には至ってないけど感染してそうってことかしら。

やっぱり。
症状が息子のそっくりだもの。

家族で唯一出かける予定があった今日、私だけ行けずベッドで過ごす。

だるさ、倦怠感
ダラダラ続く微熱
咳、鼻水

昨晩は、あまりの悪寒に湯タンポ出してパーカー着こんで真冬仕度で寝込むほどでした。
それに比べたら今日はましだった。


あーー、残りの連休も寝込んで終わりかな…
持ち帰ってきた仕事も片付けたかったけど、体のだるさに抗えない(-_-)

まずは治癒!


心身ともにズタボロなゴールデンウィーク。。
0

2017/4/29  15:02

必死に生き延びた4月。  road to London

はーい、またまた次男の病欠な日々です。

前回のエントリー後も、微熱と咳を繰り返しながらの登園、、
とうとうマイコプラズマ肺炎になってしまいました。
息子一人でゴールデンウイーク突入ですw
でもほとんど引きこもり決定(>_<)

そして私。
ずっと違和感を覚えていた左手は、やはり腱鞘炎でした。
しばらく手を休めなくてはいけません、ってどうやって〜〜〜!
という、最悪な春です。
咳を浴びまくる日々、バイキンも移ったのか、喉が痛いし、倦怠感強いし。

も〜〜〜〜〜親子で満身創痍。

20代のように、気合や根性だけじゃ〜日々を乗り切れないなぁ。
心身ともに、メンテナンスって大事。

体力も気力も、どんどん衰えていく私。。。働き盛りってホント?!
ってくらい、しんどさも募る三十代・・・すっかりBBAだなw


20代、育児の辛さにヒーヒーして、自分探しの旅をつづけながらも(苦笑)、
どうにか根性と若さで、息子たちの乳幼児期を乗り越えらえたのは、
私の人生で、いちばんの財産!!!


って、ようやく思えるようになりました。



そして、移住に関する準備も、少しずつ現実のものとして実感を持たせるために、
例のフォニックストレーニングfor長男も、細々と続けています。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


泣きながら(^^:)

うんうん、わかんないよねぇ。
私だってこんなの、大学生になるまで知らなかったし!!

なんか今年度は、まだ始まってちょっとしか経ってないけど、
つらいな〜と感じることが多くてなんとも・・・。
リフレッシュタイムもうまくとりながら、日々生きてます2017。


とにかく健康に留意しないと!!!

はやく〜肺炎よくなって〜
なにより腕よ、元に戻れ〜〜〜〜〜〜!!!
0

2017/4/14  18:10

sakura  


枝垂桜
椿


ピンクの艶やかな花々に、目も心も癒されながら、どうにか生き延びてます。


クリックすると元のサイズで表示します

まず仕事編。
年度が替わり、新体制が発足。
とにかく人手不足感がひどく、日々疲労困憊。。
どうにか休まず出勤するので精一杯の日々・・・
だったのだけど、ここにきて、次男が先にダウン。

人手不足だと言っておきながら。今日は想定外の早退。
年長になっても、まだまだ発熱してしまうとは。(>_<)。
って気分だけど、まぁ仕方ない。

身も心も、親子で休める必要があるんだよって、思し召しだと思い込むことにして、
病院行って早めの帰宅、こんなにゆとりのある夕方に感謝。


そして家族編。
旦那は今月から異動になり、都内は都内でもやや遠い勤務地に。
もともと送迎なんて完全に戦力外だったけど、
長期休暇だけは、学童も手分けしてもらえてたのに、、、
もう完全にアウト。

朝も私より早いし、帰ってくる気なんてないだろって日々です。
育児は100対0で私担当。

そんなの今に始まったことじゃないし、もはや子供たちも大きくなってきたから、
なにかをあてにするわけでもないですけどね。
家事さえやってくれればオールオーケーですけどね。
けどね。
疲れてるのはわかるけどさー、それは私も同じだっての!ってさらに鬼嫁の日々ww

だから、息子たちはパパになつかないんだろ!ってくらい、子供の相手さえしない。
もーーーーーーーーこのストレスからは、永久に抜け出せないことでしょう。


学年が一つ上がった子供たちは、それぞれ頑張ってます。
まぁ、慣れた環境での進級、そこまで心配なこともなく、
勝手に帰宅したり遊んだりできるようになった長男は、頼もしい限り。


とにかく、疲れ回避のために、料理をひたすら手抜きする日々。

って、これも前からずーっとか??

ロンドンに行ったら、手料理を頑張ることにしますw


あ〜〜〜〜、もう年なのかなって思うほど、日々を乗り切るので精一杯(;・∀・)
早くこいこいゴールデンウイーク〜〜〜〜〜!!!!
0

2017/3/25  8:37

年度末  KOSHI:6歳〜

長男、二年生の一年間も無事に修了。
年間皆勤賞も取れて、本当に丈夫で健康な子に!骨折はしたけど。
学校が大好きで、休まず元気に通えるリズムがついて、本当に安心した一年間でした。
勉強のフォローや声かけはまだまだ必要だけど、長男らしく、責任感あって真面目な子なんだなぁと、年々思うように。
内弁慶で人見知りだった乳幼児期とのギャップが大きくて、なんとも。。
幼稚園入園までの私と過ごしていた日々を思い返すと、まるで別人。
言葉を溜め、うちなる気持ちを溜め、母にべったりで社会性に欠ける感じだったのに、いまや「クラスを明るく元気にしてくれます」って!
どんなだ!(笑)

人格形成の大事な時期(0〜3歳)に、イライラの塊だった私との関わりは、、悪影響だったのでは?と、常々思うのだけど、、
こんなわたしでも無条件に信頼して、頼ってくれて、拠り所にしてくれるのは、申し訳ないというか、ありがたいというか。
小学生になって、学校や学童、友達関係の世界が中心になってきたことで、うまーくお互いに距離を取れるようになったかな、と思います。

来月から三年生って、、
ホントに?!と思わずにはいられない。

二年生最後の生活科で、自分の歴史を振り返るっていう授業があって、赤ちゃん時代の写真や思い出を一緒に話して、つらかった思い出も、可愛かったエピソードも、全部笑って懐かしめるほど、
息子も私も成長できたんだなぁって、嬉しくなりました。
ちなみに息子が書いてきた自分発見の感想は、、
ノーコメントで(^^;
作文がんば!w


なんだかんだと、長男のことは小さい頃から鮮明に覚えているし、いつもそばに寄り添ってきたし、今は私に寄り添って支えてくれる存在。

ガミガミかーちゃんなのに、いっつもままがすき、って素直に言ってくれて、かわいい限りだーこのやろー!!(笑)


小学校生活、本人はとても長いようだけど、私は毎日が一瞬で…!
「◯つ」って年齢を数えられるのも、次の誕生日まで!

もっともっと、子供時代のいまこの瞬間を、噛み締めないとなぁ。
0

2017/3/6  22:30

旧友再会weekend  

ママ友と飲んだり
子連れで遊んだり

そんな週末も楽しい。

けど、この土日は、
私のバックボーンを知る、
青春時代(!)を共にした友達と、たくさん会いました。

出会って18年になる、高校時代の部活の仲間と。

そして、大学時代からのITCの仲間と。こちらも、なんやかんやと10年以上の付き合い。

「ママ」でない自分を知る、昔からの友達と会えるのは、ホントに楽しかった!

既婚、未婚に関係なく、自分と同世代の友達と、飲んだり喋ったり、昔話に花を咲かせる時間は、何物にも変えられない一時だった。

30代半ばに突入してこそ、友達のありがたみが染みる。


職場と家と、保育園学童の往復で、息つく暇なく平日を、というか人生を駆け抜けていく中で、
出会ってきた人への感謝が強くなりました。


いろんな価値観や生き方に触れて、たくさん笑って、一気に10年前、15年前にワープしたような、懐かしい手触り。


時間は作らないとダメだ!

SNSや年賀状でやり取りするだけになりがちだけど、顔を付き合わせて会う時間ってホントに大事にしたい!!



誰にだって
人生が一気に動いていくときってある!

私も、いまが正にその時。

長男を出産して、育児人生に突入した時並の、ビッグウェーブきてます。

もがいてもあがいてもいいから、突き進めー私!

24歳の私より、経験値も増しているから、いけるはず!!


と、鼓舞する、そんな月曜日。


遊び呆けた反動、今日は仕事つらかったー(笑)


さぁ寝よう。
0

2017/3/4  23:39

まずは形から。  road to London


【書いて覚える楽しいフォニックス】



【Jolly Song (Jolly Phonics)】




赴任まで1年ある!というメリットを生かして、とにかく英語の学習を再開。
というか、子供たちに少しでも教えてから渡英したい!と思い、
フォニックスのテキストに着手。

「書いて」の方は長男、Jolly songは次男向け。

私が大学生のころにやったような、発音トレーニングや発音練習方法が載っていて、
あぁ、8歳からこれ知ってたら、もっと私も話せるようになったのだろうなぁと思う・・・。

長男は、意味わかんない!ってキレそうになるし、
私も我が子に対してはやはりいい「先生」にはなれず、怒ってばっかり。。
この調子で大丈夫か〜?!と思いつつも、とりあえず継続は力なり、頑張ってみます。

P=プ、b=ブ、のような発音体系は、すこ〜しわかった、のかな。

次男は、CDかけ流しておくだけで、まだ聞き取れる耳のようで、
all Englishの歌詞もところどころ口ずさんでいる!!!


うーん、やっぱり、モチベーションとして、「外国に行く」ってならないと、
うちの子たちは本気にならないようです。
ってか、私が。
次男はいまだに渡英の意味もわかってなさそうだし。


長男と一緒に、発音練習がんばるぞー
0

2017/3/2  20:44

山あり谷あり10年。  結婚生活

23歳にして、ほぼ勢いで結婚してしまってから(笑)、
あーーーっという間に10年が経ちました。

スイートテン!
ダイヤモンド!


のはずが。。

どこどこ?
いつくれんの?(;゜∇゜)


ニューカレドニアにまた行こうねって約束はどうなったんだ??


まぁ、たとえ買ってくれたところで、おいおい一体どこのお金使った?そんな大金どこにあったよ??
ってなるのは目に見えてますが<(`^´)>
悲しいかな、オサイフが一緒生活。。


この10年のうち、
dinks期間がほぼなくて、
ほとんどを子育てに費やし、
あれやこれやと手探りで、
それでも夫婦で乗り越えてきた10年。
お互いが長男長女であるせいか、けっこう真面目に、淡々と、時には冷たいほど冷静に、時には我を忘れるほど爆発して(これは私だけw)
どーにかこーにか、子供たちの成長とともに、夫婦として、家族として、成長してこられた日々だったなぁと思います。

特にここ2、3年は、私も仕事のギアをどんどんアップして、お互いの協力なしには生活も成り立たないほどに。
時間や精神的なゆとりは減った感じするけど、金銭面ではやっぱりゆとりがあり、週末をのんびり過ごすことで、うまくバランスとれるようになってきたような。
私も一人で出かける時間が増え、それこそ、10年前のゆとりが出てきたなぁと。

乳幼児を育てるのにヒーヒーしたり、ヘトヘトになったり、起こったり泣いたり、
それこそ育児を共にした「戦友」でもある旦那。

学生時代の交際期間を含めたら、もはや15年来の仲!
お互い年取ったね〜と笑いながらも、10代最後、20代、30代と、共に年を重ねてこられたのは、何よりの幸せです♪

これからの10年も、実りある人生になりますよう。



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ