【登場人物】私('77生)、チビ1号♂(4月生)、チビ2号♀(11月生)、チビ3号♂(9月生)、年上の旦那ちゃん

 

ブログはじめます  

弟から「9月に子供が生まれる予定〜」と、聞いたので
「わからないことがあったら何でも聞いて〜」と答えたけど
初産って『わからないことが何か?』も、わからないんだよねぇ。

と、言うことで
自分の子育てを、いま一度振り返って
良かった商品とか、子供の接し方とかを振り返ってみようかと。

お節介にならない程度に
「私の場合はこうした」を基準にね。

そうは言っても4月になれば長男と長女は中学生。
次男も小学4年生。

きっと当時と今では
子育ての当たり前も違うんだろうなぁ〜!

ちなみに、今のところ不定期更新でございます。。。


(2018/2/26)
1

 

今買いたいものと、後で買えばいいもの  

妊娠出産関連の雑誌や本を開くと、
目に入る言葉の多くは

「準備」「準備!」「準備!!」

妊娠発覚からの、
自分の小さな変化や大きな変化にドキドキしてる時に
「赤ちゃんが生まれてからの準備を!」
って言われてもついていけないよね〜!

そうなのだ。
実は赤ちゃんの物に関しては、
「どこで何が買えるか?」
「誰(夫?親?)に頼むか?」を準備していれば、
出産・入院中に何とかなる事がほとんどなのだ。

今どきは、通販も充実してるしね。
予定より早く生まれると、
用意してた服では季節が合わなかったりするし。
残念な結果になった時も、ね...。

だから、
妊娠中は自分の為の物を中心に準備するのがおススメ。
変化する体に合わせた、マタニティウエアや下着類。
入院した時に必要になるもの等々。

自分の物を買いながら、
ベビーカーやバギー、チャイルドシート、
おんぶ&抱っこグッズなどなど
早いうちから、どんな物があるのか
実店舗やカタログ等で見ておくのがイイと思う。

それから、
赤ちゃんのお世話グッズやオムツ、服などの
収納物は案外100円ショップ活用でいける♪

そして、
オムツや、おしりふき、粉ミルクなどは
ドラッグストアなどで上手にポイントを貯めよう♪

母乳育児のつもりでも
粉ミルクを併用や移行へ切り替わることもあるので
ドラッグストアでは哺乳瓶や消毒グッズのチェックも。

赤ちゃんと母の身体は、何がどうなるかわからない!
自分でコントロールできないことがほとんどなのだ。

赤ちゃんの物は、後からでも十分間に合うから
気楽に、必要に応じて買い足していけばいいのさ〜!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ