2017/11/22

議会運営委員会ほか  

8時、演説。
9時から都市経済委員会協議会、10時から行財政改革特別委員会。
昼の間に議会報告会ポスター剥がしやうちだ新聞配達に回り、2時から議会運営委員会、その閉会後に会長会と、会議が続きました。
その後、相談ごと対応など。
夜、知人との懇親会に出席しました。

…衆院新人多士済々…
11/16付け四国新聞に、このたびの衆院選で登場した新人56人の中から珍しい顔ぶれが紹介されていました。
高校中退後にシングルマザー、仕事をしながらヘルパー1級、介護支援専門員、介護福祉士。大学院も終了した45歳という、私もお会いしてみたい人。
弁護士、大学教授、小説家、漫画原作者という経歴の59歳男性。
医師で替え歌づくりを趣味とするコミックバンドメンバー。
人生経験をフルに生かして、生活者のために国会で活躍してほしいと思います。
コラム後半は心が重くなりました。いわゆる「比例名簿名前貸し」で、自分の選挙戦などやってもいない人が自民“圧勝”のあおりであれよあれよで国会議員に、というストーリー。名前を揃えるために告示直前に再開に名前を“貸した”その当人が当選、というケースも。ため息が出ます。
これが「国民の選択」なのか。
選挙制度は厳粛なもの。でもどこか、人間が作るヘンなもの。これでいいのかと、議論を忘れないでほしい。バッジをつけたとたんに。
0

2017/11/21

議会報告会  

8時、演説。
午前は議会内打ち合わせ。
午後、うちだ新聞を配達。
夜、7時半開会の議会報告会・意見交換会に出席。今夜は教育民生委員会の担当でした。
閉会後、党用務で三豊市へ。

…天守入場者最多更新…
12月を待たず、去年の“新記録”をあっさり更新。11万に喜んだが、今年は12万台に届くかも。今日の四国新聞にこの記事がありました。いま、先の台風被害でしっくいが落ちた天守は足場が組まれて工事中。早くもとの姿に戻るように願っています。
それにしても9年連続。私の知る人も来週、グループで丸亀城にやって来ます。勢いは一時的なものではないのでしょう。ありがたく誇らしいことです。
「うちだ新聞」をお城より北の方面にお届けするのに自転車で城内を抜けますが、人の姿の多いことは当たり前となりました。そして地面のカラー舗装化。反対の声もあったが私が議会で提案し、国の補助金を得て実現。あれも功を奏したかと思い、内心ひそかに喜んでいます。
今日の四国新聞にはこの記事の隣にも丸亀関連の記事が。「市民球場の命名権応募なし」という、こちらは寂しい内容。今の「Cスタ」も来年2月末まで。ぜひとも「あの会社さん」に、と期待がかかります。行政にも骨を折ってほしいと思います。800万円の大仕事です。
0

2017/11/20

うちだ新聞を配達  

8時、演説。
午前は議会内打ち合わせ。うちだ新聞郵送の作業。
午後からうちだ新聞を配達しました。

…本日の演説「全国育樹祭」…
@昨日はまんのう公園で「第41回全国育樹祭」。そのもようを報告。
A議会報告会、これまでのもようを紹介、明日の最終日を案内。
B公明新聞11/10付けより、法改正による持続可能な介護サービスについて紹介。
0

2017/11/19

全国育樹祭  

6時にボートレース場に集合。ここを出発して会場となるまんのう森林公園へ。今日は皇太子妃殿下を迎えての第41回全国育樹祭に出席しました。
夜、同窓生とのミニ同窓会に出席しました。

…全国育樹祭…
まだ未明。集合場所に車を置いて、バスに分乗。会場付近には林立するのぼり旗とともにどこからかき集めたか、県外も含むバスの大行列。今日の参加者は5千人。
開会までなんと2時間以上待ち。「おもてなし広場」を準備してくれてはいるが、うどんにもまんのう名物「ひまわりコロッケ」にも長蛇の列。足元はじゅくじゅく。まあ二度とあることではないので辛抱。
前座となる香川各地のふるさとの祭りや踊りのアトラクション。続いて両陛下の入場、あいさつ、表彰、活動報告、皇太子さまからのあいさつ、樹木のお手入れと進み、誓いの言葉、次期会場代表の東京都知事もあいさつで閉会。その後もアトラクションが続いていました。
続いてバスの単位ごとに移動して森林に。ここで育樹の作業をしました。
弁当をいただき、ボートレース場に帰ってきたのはちょうど3時。ともかく寒さの中でしたが滞りなく式典は終了。
137号車のプラカードを見失わないようにして列についていくと、軍手と肥しのセットが、穴を掘られた場所にセットされています。作業は簡単。掘られたところに肥しのパッケージを埋め、土をかぶせるだけ。おごそかなものです。
でもまあ、これを一人でやっても森林は育たないが、5千人の手でやるとなるほど大きな成果となるでしょう。
そのことを思い、また思い出とともに緑の大切さ、環境に心を致すこと、などをじっくりと、何度も言いますが寒さに凍えながら身に染みて感じたところです。ああ寒かった。
今回のテーマは
 森を育てる豊かな暮らし 森が育む確かな未来
いいフレーズと思います。
地球を守る豊かな緑とともに、私たち人類も、戦火を越えて、成長したいものだと思わずにいられません。
0

2017/11/18

「アンギアーリの戦い」展鑑賞  

団体バスに参加して松山市で開催中の「アンギアーリの戦い」展を鑑賞に行ってきました。

…目白と目黒…
NHK『TOKYOディープ!』。今回の舞台は目白。
山手線の駅で目白と目黒は間違えられるが、実はとても深い関係だった、と始まります。
江戸城を囲むように、この町を守護するために5つの不動尊があった。
目白不動、目黒不動、目赤、目黄、目青…。
そういうことだったかと、初めて知りました。
目白と言えば学習院。ここば日本で初の制服、そしてランドセルが使われた場所だったのだそうです。
東京に住んでいても、言った記憶がありません。ただ時代が違いますが田中角栄氏のことを「目白に…」とか言われていたのではないでしょうか。
目白にも目黒にもあまりご縁のない私。テレビからの紹介は以上。ちょっと語ってみたかったのです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ