2010/7/26

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2010/7/26

藤本式視力回復トレーニング【3日間限定】藤本憲幸氏 口コミ評判  

もし、あなたが「低下した視力を回復させたい」「お金を使わず自然に回復させ
たい」と思うのならば、このページを最後まで読み進めてください。






視力なんて
そう簡単に治るはずがない!

とあなたは思われたかも知れません。

これは、症状に関係なく視力は回復することができると言うと必ずと言っていいほど返ってくる反応です。
これまで数多くのクライアントも同じように言っていました。

しかし、下記実践者の方の声をお読みください。


富塚有理子様 愛知県名古屋市


セミナーに参加するまでは、「本当によくなるのか?」という不安でいっぱいでした。いや、セミナーに参加してからも、本当にこれでよくなるのかどうか正直いって不安でした。

訓練に参加しても「こんな程度のことではきっと治りっこない」と思い、疑問を感じながらやっていました。

しかも、3日目くらいからもうやめたい気分になってしまいました。

しかし、それでも続けられたのは多少なりとも変化が表れてきたからでした。

藤本先生のトレーニングをやると、肩のこりや首筋のこりがグンっと楽になってくるのです。慣れないトレーニングで身体が疲れていたのにも関わらず身体が軽く感じられるのがハッキリとわかります。 

しかし、実のところ数々の方法を試しても治らなかった視力が、そう簡単に治るはずがないという気持ちもありました。

いえ、むしろ、日一日と不安が増えてきました。

ところが、7日目に視力測定をしたのですが、そこで藤本さんの不安は完全に吹っ飛んでしまいました。視力がアップしていたのです。

今までは、右0.1、左0.2だった視力が、なんと右0.5・左0.3にまで回復しているではありませんか。藤本さんは常に不安と疑問をもって、このセミナーに接したいたことを悔いました。

もし、”視力は必ず回復する”という信念を持って参加していれば、もっと効果が出たように思われたからです。しかし、後悔しても始まりません。今日からは不安を捨て去り学んだ知識と経験、そして信念を武器に両目とも1.0にするまで訓練を続けていきたいと思っています。

完全に回復する日を頭の中に鮮明に浮かべながら今日から新たにやっていきたいと思います。






今まで見えなかった船の名前や看板の文字が一瞬パッっと見えて読める
斉藤 葉子 様   29歳会社員 東京都品川区


本を読んだだけでは、理解できない訓練法がいくつかあったのですが、それらの訓練法を体で覚えたことは、大きな収穫だったと思います。

心もリラックスしてきたせいか、ひとつひとつのトレーニングが確実に効果を生み出しているような気がします。
しかし、野外でトレーニングをすると、遠くのものがハッキリと見えたりするので、効果がよくわかるようです。

遠くのものがハッキリ見えたり、人の顔が一瞬ハッキリ見えたりすることがありました。

最初は気のせいかなと思っていたのですが、そうではありませんでした。

今まで見えなかった船の名前や看板の文字が、一瞬パッと見えて読めるのです。
視力も0.1から0.8にまで回復しました。 

期待以上の内容とトレーニングに大いに満足しています。
本当にありがとうございました。






あたりの景色がハッキリと見えてきているのがわかった。
西川岳志 13歳 中学生 愛知県名古屋市

思いもよらない成果を得ることができた。めがねをかけている藤本さんにとって、視力回復は永遠の願いであり、その願いは今までに何度となく裏切られているだけに、このセミナーで獲た実績は、必ずや自信となり、視力回復のエネルギーになるに違いない。

セミナー参加当日の視力測定は0.06だった。
そして、最終日の視力測定では0.1にまで回復していた。

予想以上の結果だった。

慣れないトレーニングは最初は辛かったが、すぐに頭がスーっとし体中の血行がよくなっていることが実感できた。

このセミナー中にめがねをはずしていることが多かったにも関わらず、頭痛がするようなことは一度もなかった。

効果をはっきりと実感できたのは最終日の1日前だった。
トレーニングの帰りにあたりの景色がハッキリと見えてきていることがわかった。

”もう、よくなりはじめているんだなぁ”と思ったのはこのとき。

セミナーで得た結果はとても満足させてくれた。しかも、環境のいいところでセミナーを開いてもらえたのもよかったとおもう。藤本先生からは沢山の知識や情報を得ることができた。 

セミナーが終わっても、ここで学んだことを実践していきたいと思います。
どうもありがとうございました。


詳細は下記をクリック







これは、今からあなたにお話する“藤本式視力回復トレーニング”を実際に体感された方から寄せられた感想です。

イキナリこんなことを言われても“そんなの無理だ!”と思うのが当然の感覚だとおもうのも仕方がないのかもしれません。(実は、彼らもはじめは疑っていましたので・・・)。

しかし、そんな常識の中、藤本さんはこれまで症状に関係なく計1万人以上の視力を回復してきました。
もし、あなたが視力を回復させたいと思いながらも諦めてきたのならば、是非この手紙を最後まで読み進めてください。

視力を回復させるためには何が必要で何が必要でないのか・・・
その秘密を無料で公開しておりますので・・・





既に藤本さんのことをご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、藤本さんは過去50年以上もヨガの権威として活動し、あらゆる健康法を勉強し実践してきました。

今では書籍は500冊を超える勢いで出版され、これまであらゆるメディアで活動してきました。

視力回復法

視力回復で言えば、書籍は計5冊以上出版し、セミナー・合宿は300回以上。
山地良一
その中の1冊はあの視力検査表やコンタクトレンズを開発した日本一の眼の権威とも呼ばれる山地 良一博士と出版しました。


その他一部ですがこれまでの実績をご紹介します。

▼マスメディアの出演
・ズームイン!!朝!にて1年間にわたり『健康一番』のコーナーを担当。
・伊東家の食卓 - 磁石の特効を解説。
・輝け日本一人間大賞 - TBSにて昭和52年放送。記憶術日本一と認定される。

▼著書
・『「夢」がかなう奇跡の想念術―あなたを急上昇させる本』 角川書店
・『知られざる健康法』 青春出版
・『超人になる!』 学研
・『史上最強の成功法則45』 実業之日本社
・『「減眠」健康法』 三笠書房
・『頭のいい人の短く深く眠る法』 三笠書房
・『頭のいい会話術』 青年書館
・『奇跡を呼び込む記憶術(ウルトラメモリテクニック)の秘密』 棋苑図書
・『視力回復講座』 総合通信社



などなど、

視力回復で言えば25年前からセミナーや書籍を出版し、現在までにトータルで20万人以上、藤本さんの視力矯正法を伝えてきました。 

さらに、視力回復のセミナーや合宿の活動をする中で、スポーツ選手なども多数参加いただきました。



そしてこの手紙では、

メガネやコンタクトレンズが視力を低下させる原因だとわかっているけど、
見えないのは不便だから、面倒だけれど仕方なく使っている・・・

そんなあなたに、自宅で手軽にできる世界最先端の視力回復法をお教えし、ボヤけて見える苦しみから開放し、面倒なコンタクトレンズやメガネから開放される喜びを得て頂くお手伝いをするために書きました。

どのようにすれば視力が回復するのか・・・
どうして巷の視力回復トレーニングは効果がないのか・・・





詳細は下記をクリック




世間では、いろんな視力回復に関する書籍などが存在しますが、視力を回復できるのは、そのほとんどが15歳未満の子供であり、その原因は目の筋肉にある場合が多いと言われているからです。

視力が低下するのは遺伝や使い方。

一度落ちた視力は回復することはとても難しい・・・

だからこそ、経済的に負担はかかるかもしれない、目を余計に悪くしてしまう可能性もあるかもしれない・・・・そういうリスクを背負ってでも今、見えなければ困るから、見た目が悪くてもメガネに頼るしかなかったのでしょう。

コンタクトレンズの登場によって見た目の問題は解決しましたが、消毒液や中和剤で毎日のようにメンテナンスをしなければいけませんし、メンテナンスをしなければ菌が眼球に直接付着してウィルス性の角膜炎になる可能性もあるのです。

最悪の場合、失明することもあるのです。



あなたは、視力回復と言えばレーザー手術

とは言え、

視力を回復させる方法と言えばレーザー手術しかないのが一般的な常識です。

これまで普通のレーザー手術では失明の危険性が高かったのですが、2000年に厚生労働省から認可がおり視力矯正と言えばレーシックが主流になりました。

角膜をめくってレーザーで角膜の屈折する形を調整する視力矯正手術の中でも最も精度が高く安全だと言われており、一度、手術すればコンタクトやメガネで矯正した程度まで回復します。

これまでの、レーザー手術のように失明の危険性は下がることにより、国の働きかけもあり、視力回復と言えばレーシックというのが常識になりました。

しかし、これだけレーシックが視力矯正でメジャーとなっている今でも、実際に手術を受けているのは150万人程度しかいないのが現状です。

やはり、手術と言われると誰もが不安や心配に思えるのかもしれません。

そして、

1. 失明する可能性があるリスク。
2. 副作用や後遺症などのリスク。
3. 金銭的なリスク

いくら、有名なスポーツ選手や芸能人が手術をしているからと言っても、100%安全ではない・・・
実際にレーシックの術後の合併症や失敗が報告されている状況では、普段の生活をするうえでそれほどのリスクを背負う必要はないのかもしれません。

更に言えば、レーシックで視力を矯正できたとしても、また自然に視力は元に戻っていくのです。
とは言え、視力が回復するということは日常生活を劇的に変えてしまうほどの意味があります。だからこそ、知らない方がいないほど広まったのかもしれません・・・。

しかし、

そんなリスクを背負わなくても自宅で、手軽に視力を回復させることができるのです。





「でも、巷の視力回復トレーニングは効果がない...」


確かに。

今、世の中には色んな視力回復トレーニングが出ていますね。

視力回復センターなどもあるくらいですから全く効果がないわけではありませんが、そのほとんどが期待するような成果が出ないものばかりです。

それは、そのほとんどが

”眼筋を鍛えるだけ”のものだからです。

もちろん、眼の筋肉を鍛えるのは老眼にならないためにもとても大切なトレーニングですし、ピントを合わせられる範囲が狭い場合は比較的容易に視力は回復することができます。

しかし、

人間の目というのは、「眼筋をまったく使っていない状態だとピントが遠くに合う」

状態になり、

「近くに合わせたい場合は眼筋が必要になる」

ような構造になってます。

実際にやってみれば実感いただけると思いますが、眼筋を鍛えるだけではとてもじゃないですが、原因や症状によっては視力を回復する確率はかなり低いのです。

だから効果が出ない人がいて当たり前だということです。

しかし、藤本さんの視力回復セミナーに参加された受講者達は、視力回復トレーニングをやっても効果がなかった、、、、レーシックで視力が低下された方も参加され、年齢、症状に関係なく視力を回復させていったのです。 


詳細は下記をクリック





今までの視力回復法の常識を覆す

さて、では藤本さんの教える視力回復法がどうして効果があるのでしょうか?

視力を回復させるためには、症状によって多少違いがあって、細かく話せばキリがないため主な原因と藤本さんの視力回復トレーニングが効果のある理由を3つにわけて具体的に説明していきましょう。

これを見れば、これまでの視力回復トレーニング

ただの眼筋トレーニングだけでは

視力は回復することがないことを理解することができるでしょう。

視力回復法が効果的な理由

これは3つの理由の中でも、視力を回復させるために最も重要だと言っても過言ではありません。

あなたもご存知だとは思いますが、身体にある神経というのは全く関係ないところだったとしても密接に関係しているものです。

例えば、足の裏には様々な部位の神経が通っていて、足の裏は様々な臓器などと密接に関係しています。

・泌尿器
・肝機能
・腎機能
・生殖器

足裏マッサージで言えば、足の裏のツボを押すことでそういった臓器などを治すためにやっている方も多いのではないでしょうか?

これと同じように目の神経もあらゆる箇所と関係していて、他を矯正すれば視力を回復することにつながるわけです。

例えば

・頚椎
・胃腸

など

この部分は目と非常に深く関係しており、最近になってやっと学術的に効果があるという研究データがでてきていますが、藤本さんの場合は元々ヨガと健康法の権威であるためマメ知識程度に教えていたのですがこれが藤本さんの視力回復法が効果のあった一つの理由でもあります。

つまり、眼を回復させるためには、目と密接に関係している部分を矯正すればいいわけです。



藤本式視力回復法が効果的な理由



先ほどもお話したとおり、視力と内臓は深く関係しています。

例えば、ブルーベリーですが、ブルーベリーそのものは視力を回復させる事には繋がらりません。しかし、目には良く、疲れ目を解消してくれる役割などもあり”目にいい”と言われています。

(ブルーベリーは、ここ10年くらいで言われるようになったのですが、実は藤本さんが25年以上前からブルーベリーは目にいいということを言っていて、知らないうちに広まったのです。)

これを、毎日食べることによって視力そのものは回復しませんが、視力低下を抑え、毎日食べることで本来持っている視力に近づけ、維持することは立証されています。

このように食べ物にも色んな効果があります。

視力を回復させるための効果的な食材も世の中には沢山あるのです。


ブルーベリーのように短期間で効果があるものもありますし、藤本さんが教えているトレーニング法と一緒に実践することによって効果を何倍にも引き出すような食材もあります。

藤本さんはヘルスドクターや食事法の専門家でもあるため、食べ物や食べ方・食べる頻度などによって視力回復のために必要な”視力低下を抑える”方法と同時に”視力を回復させるための方法”に関しても説明できます。

藤本さんのトレーニング法は、この眼精疲労だけでなく、そのほかにも視力を回復するための基盤である身体つくり、瞬間的に眼精疲労を癒す方法などなど、あらゆるトレーニングをすることによって本来あなたが持っている目のポテンシャルを最大限引き出しているのです。

詳細は下記をクリック



視力回復法が効果的な理由

これまで一般的な視力回復トレーニングである眼筋トレーニングもこれに当てはまります。

眼筋トレーニングは目の筋肉を鍛えることで、これまでピントが合っていなかったものを合わせることで視力そのものが回復することはありませんが、ピントを合わせることでこれまでボヤけていたものがクッキリしてくるというものです。

目に適度な刺激を与え鍛えることで見えるようになってきます。

藤本さんの教えている視力回復法では、眼筋トレーニングだけではなく、その他にもピントを無意識に調整するためのあらゆる方法を教えていきます。

例えば、

一番わかりやすいのが集中力です。

集中力が高まると無意識化でピントを調整しようとする信号が脳から発せられます。

眼が無意識に集中している状態を作ることができればピントがあってきてこれまでボヤけていたものが見えてくるのです。

あなたが学生さんならわかるかもしれませんが、授業に疲れたときに「黒板の文字がボヤけて見える」ということが多々あると思います。それは、ピントを合わせる機能が働いていないということです。

しかし、ただ単に集中するだけでも視力は瞬間的に回復したかのようになるのです。
このように、あらゆる方法を使いピントを合わせ瞬時にクッキリ見えるようにすることによってこれまでボヤけていて見えなかったものがハッキリと見えるようになるのです。







本気で視力を回復させたいのならば、

これら3つの事を普段の生活に意識的に取り入れてください。
そうすれば、これまでの視力回復トレーニング以上の効果を感じることがでるでしょう。

普段の生活習慣にしてしまえば、トレーニングは1日3分程度でできるようになるので、手軽に実践することができます。

そうして毎日繰り返すことで、早い方ならば1週間で
目がよくなっているという変化を実感することでしょう。

ハッキリ言いますが、これまでと同じような生活をしていると視力は回復するどころか、どんどん悪くなっていく可能性があり、視力の低下というのは、健康そのものに害を及ぼすことも最近になってわかっています。ですので、そのままほかっておくということは、あなたの身体に対して、いつ問題が出たとしても、おかしくないのです。

だからこそ、今のうちに下記の3つ理由

1、ヨガによるトレーニング
2、食事法による基盤作り
3、眼筋トレーニング

で自分ができそうな事は今すぐやってください。

しかし。

「具体的に何をすればいいのか思いつかない・・・」

との声を何度も頂きました。

そこで、



計1万名の視力を回復させた決して表には


これは先日、特別な会員様限定で開催された裏のセミナーで、それを教材として収録し、まとめたものになります。

これから、その「藤本式視力回復セミナー」の全貌をお話しましょう。

この教材は

PART1:目の機能や視力を低下させる原因や障害を排除する準備編
PART2:視力低下の始まり・・視力回復を実感!セルフチェック法
PART3:視力回復の3つのポイントと基本を解説した視力回復基礎トレ理論
PART4:たったの3分でできる簡単視力アップトレーニング”目に効く3分間トレーニング”
PART5:視力低下の症状にわける・・・”症状別3分間即効ヨガ”

このように、順序立ててわかりやすく最先端の視力回復法を約3時間分の動画にまとめました。


詳細は下記をクリック



その他お勧めブログ
美容・ダイエット関連 用語早わかり集
http://health-diet-biyou.seesaa.net/

オークション出品、落札日誌
http://auction369.seesaa.net/

やっぱりもう買うのはやめよう!情報商材。評価・評判・口コミ・暴露
http://damedame-joho-shozai.seesaa.net/
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ