2017/6/27

すべての教育は洗脳である−21世紀の脱・学校論−(堀江貴文著)を読んで  教育に対する行政の対応

『すべての教育は洗脳である−21世紀の脱・学校論−(堀江貴文著、光文社新書)』を読みました。

クリックすると元のサイズで表示します

「・旧態依然とした学校教育の中で日本人は洗脳されている
・学校が教えることの9割は「知識」ではないからだ。学校にとっては知識など、添え物程度の意味しかない。学校はただ、ゆがみきった「常識」を植え付けるために存在する機関なのである。」

堀江氏が言うことは一理ある、この本を読んで私はそう思いました。大学を卒業してからずっと義務教育に携わってきた私は、堀江氏に反論したい部分も多々あります。

文科省の指導要領に沿ったがんじがらめの検定教科書しか認めない学校教育は息苦しさがあります。そこからこぼれ落ち不登校になったりニートになったりしている子ども達がいっぱい出ても文科省は検定教科書を使った学校教育しか認めません。

教育に携わる人はこの本を読んでほしいと思います。
お子さんを持つ人、社会人にも読んでほしいです。

教師が多忙の中ですがご自分のしている教育が子ども達への洗脳になっていないか考えるだけでも価値があることだと思います。新書版ですので2時間くらいで読むことができます。

「洗脳」ではない、体験を通した思考力を伸ばす指導を私がします。
0

2017/5/18

【体験学習】で見えてきたその子の基礎学力  プロ家庭教師(小学生対象)


先日連絡があり、5年生の児童が体験学習をしました。

まず、各50問を3分で解きます。
多くの子が得意なかけ算九九からやります。

2年生のかけざん50点、いいぞ。

1年生のたしざん50点、まずまず。

1年生のひきざん35点、がんばれ!

3年生のわりざん26点、う〜ん!

1年生の文章問題8問中5問正解。
この児童は1年生のひきざんからやや学力が不足です。
クリックすると元のサイズで表示します

やり方を聞いてみるとほぼ全部「数え引き」の方法でやっていました。
「減加法」「減減法」などいろいろな方法で解くことができます。
指を使っても3分以内で正確に解く子もいます。

この時は4年生の算数までは体験学習ができなかったのですが、きっとかなりつまづいていると思います。4年生では15.36÷32のような問題を解くのですから…(学図教科書より)

現在の学年、5年生では、内容がもっと難しくなります。
ますます分からなくなってしまうのが心配です。

あまり時間をかけずにつまずいている箇所の練習をしながら現在の学習の習熟をはかっていくといいと思います。


あなたのお子さんも体験学習を受けてみませんか?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ