お知らせ!  

お知らせ!
 この重根島レストア診療院Rもメモリーパンクとなってしまいました。
続きは重根島レストア診療院Sでお楽しみくださいませ。
      
http://happy.ap.teacup.com/shikonezima-20/
0

 

クラッシャブルゾーン!  

 ここはクラッシャブルゾーンです。
重根島レストア診療院Rは同名のQからの続きです。

■臨時ニュース!
http://happy.ap.teacup.com/shikonezima-x/2.html

       重根島ガイドに戻る。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezima-g/2.html
0

2009/7/4

不幸の、どん底ラジオ(25)  

不幸の、どん底ラジオ(25)


『婦長』
 入院当初の真上からの画像です。


『婦長』
 蘇生手術後の真上からの画像です。


『院長』
 入院当初のバリコン付近です。


『院長』
 蘇生術後です。
『看護婦』
 バリコンに立てている3本のボルトは、何の為ですか?
『院長』
 シャーシーを裏向きにした際にダイアル板が変形しない
為の保護用です。
『婦長』
 院長、この黄色の線が・・・・


『院長』
 これですか〜
『婦長』
 そうです。
この6D6のグリッドに向かう黄色のリード線です。


『院長』
 黄色のリード線を綿コード処理化しました。
『婦長』
 これだったら、誰かさんに叱られませんね。
『看護婦』
 oh Perfection!
『婦長』
 次回は、新しい重根島レストア診療院Sに移動します。

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezima-20/2.html
2

2009/7/3

不幸の、どん底ラジオ(24)  

不幸の、どん底ラジオ(24)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 入院当初の後姿です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 蘇生手術後の左半分アップ画像です。
『院長』
 ジャンクボックスから画像のようなシールドケースを見つ
け、同色に塗装し取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 脚部も塗装していますので、シールド効果を
増すために直接リード線を追加しました。
『看護婦』
 何故6D6のみにシールドをするのですか?
『院長』
 6D6は、特に恥ずかしがりやさんなのですよ。
『看護婦』
 納得!

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 アンテナ入力端子のアップ画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 蘇生手術後の中央部ネームプレートのアップ画像です。
『院長』
 ネーム・プレートの取り付けは、2oボルト&ナットを用い
ました。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 蘇生手術後の右半分アップ画像です。
『婦長』
 院長、電源コードがビニールタイプなので ここも誰かさん
に指摘されますよ。
『院長』
 ご心配なく。
今後の書き込みをお楽しみに。

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-19/39.html
0

2009/7/2

不幸の、どん底ラジオ(23)  

不幸の、どん底ラジオ(23)

『院長』
 不幸のどん底ラジオさんも、すべての蘇生術が終了
しました。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 当院入院当初の画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 蘇生手術後の全身画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 当院入院当初の左側面からの画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 蘇生手術後の左側面からの画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 当院入院当初の右側面からの画像です。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 蘇生手術後の右側面からの画像です。

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-19/37.html

3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ