クラッシャブルゾーン!  

 ここは、クラッシャーブルゾーンです。
重根島レストア診療院Qは同名のPからの続きです。

       重根島ガイドに戻る。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezima-g/2.html
0

2009/5/28

お知らせ!  

お知らせ!
 重根島レストア診療院Qも遂にメモリーパンクです。
続きは同名のRでお楽しみくださいませ。
重根島レストア診療院R
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-19/
0

2009/5/27

リコーオートハーフD  

リコーオートハーフD

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 遂に分解手術の一歩成功しました。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 やっと、分解のキーを見つけましたね。
『院長』
 色々ありましたが、何とかここまで漕ぎ着けました。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 この部分はASA選択ツマミの部分です。
どうやらこの奥側にメーターが隠れている様子です。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 このケーブルはセレン光発電素子からのものです。
『婦長』
 何だか劣化したセロテープ状の部分が認められます
が、これは何ですか?

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 これは、光発電素子からの感度調整のため直列に
入れられた固定抵抗です。
早速セレン発電素子の発電検査を行いました。
結果、発電は問題なく行われました。
固定抵抗器断線も有りませんでした。
『婦長』
 まず一安心ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 どうやら不調の原因は、このメーター部分か?
『婦長』
 何処にメーターがあるのですか?
『院長』
 この画像のままでは判りにくいのですね。

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-19/2.html
0

2009/5/26

リコーオートハーフC  

リコーオートハーフC

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 顔面の化粧パネルには騙されましたね(笑)
気を取り直して、裏側のフィルムチャージノブの下側に
小さなネジが隠れているのを見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 はい、カニ目レンチの登場です。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 ノブのネジを抜いて少し持ち上げると、隠れていた
ネジが抜きやすくなります。
その後、裏側計2個の小さなネジを抜きました。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 裏蓋開放ボタン関係の2個及び開放ボタンを各々抜
くと再び隠しネジ発見です。
抜いた裏蓋開放ボタンは、紛失を避けるため画像では
その他の固定ネジを抜いた後、再び元の位置に取り
付けています。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 反対側の三脚固定ネジ及びストロボ接点部品を
カニ目レンチを使用し、上部の固定ナットを取り外します。
『婦長』
 今度は大丈夫でしょうか?
『看護婦』
 ドキドキ・ワクワク!

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-18/42.html
3

2009/5/25

リコーオートハーフB  

リコーオートハーフB

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 院長、何を考え込んでいるのですか?
『院長』
 今回の患者さんのお顔を診ているのですが、分解
手術するにもネジが全く露出していませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 前面の化粧パネルが怪しいですので、これを剥がす
にはまず画像のセルフタイマーレバーを取り外す必要が
ありますね。
『婦長』
 はい院長、小型のカニ目回しですね。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 上手くセルフタイマーレバーが外れました。
ただしセルフタイマーレバーからバネが本体に繋がってい
ますので、バネを本体側で取り外します。
『婦長』
 要するにセルフタイマーレバー側にバネがくっ付くように
外すわけですね。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 いよいよ化粧パネルの取り外しを行います。
カッター先等で端を浮かせた後、シンナー等の溶剤をごく
微量を隙間に注入します。
シンナーの場合は、その他の部分を犯す場合がありま
すのと換気&火気には十分気をつけてください。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 溶剤注入場所を少しづつ移動させます。

クリックすると元のサイズで表示します
『婦長』
 あれま〜院長、見込み違いでしたね。
『院長』
 残念ながら隠しネジは発見出来ませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
『院長』
 同様に左側の化粧パネルも剥がしましたが、こちら
側にも隠しネジは発見出来ませんでした。
『看護婦』
 見事にコケちゃいましたね。
『院長』
 ・・・・・・・・!

         次回に続きます。
http://happy.ap.teacup.com/shikonezimahp-18/41.html
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ