仙人温泉小屋の思い出  

裏剣「仙人温泉小屋」の思い出

 いよいよ、「風薫る皐月」!!
 さて、今年の残雪は、昨年に比して、だいぶ少ないようです。
 
 しかし、春山とは言え、気象条件によっては、冬山!
 登山される方々は、充分お気を付けて下さい

 そろそろ「夏山シーズン」に向けて、心うきうき『今年は何処へ
行こうかな?』等々、想いをめぐらしている方々も多いことでしょ
う!!
 じっくりと計画を練って「楽しい・安全登山」に心掛けて下さい!

 「仙人温泉小屋」も、お客様の心に残る山行となるように、精一杯
頑張りますので、今年も宜しくお願い致します。
 
 今年は「仙人温泉小屋の思い出」となる作品を、作る予定です。

【写真】
 小屋で、「野焼き」したものを、陶芸家が高温で焼き直しした
 完成品。
 左、半分には釉薬を塗ってあるので、光沢がある。
 (?写真では判別できない!“残念”)
 下の作品とは「版型」が異なります! 

クリックすると元のサイズで表示します

 
【写真】
 陶芸用の粘土に「焼印」を押し付けたところ(作成の第一段階)
  この後@一つひとつにカッティングする
      A「縁」を整理する
      B「焼く」 ★小屋では「野焼き」にする。(予定)
       (難点は「モロイ」) 

クリックすると元のサイズで表示します



【写真】
 木片に「焼印」を押し付けて、焦げ目をつけた作品(試作品)
 「ダケカンバ」(白樺)で作ると、一層情緒があっていいかな?

クリックすると元のサイズで表示します


0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ