おしゃれな3階建ての家  

3階建てならではの動線の悪さはまったく無い。建築家(設計士)と施主の綿密な打ち合わせで解消されている。リビングから見えるサッシも、陽の入り方でさえお洒落な印象をあたえる。
建物の自由度の広さにびっくりする。
0

 

現代風シャープな片流れの家  

のどかなエリアの住宅地に、現代風シャープな片流れの邸が鎮座する。
そんな中に溶け込むのが建築家の腕の見せ所である。
周りに溶け込みながら、且つ存在感をアピールする。注文住宅の醍醐味である。
非常に多くの窓からは、太陽が注ぎ込み、住人に生活の安らぎを与える。こんな当たり前の事に、これが本当の「自由設計」こだわりのリビングは必見である。組み込み式のAV機器。非常に憧れる住宅となっている。
0

 

都市型の和風建築設計  

他の家から洗濯物が見えない様に設計だ。本当に外からはまったく洗濯物が一切見えない。
和風でありながら伝統的な和風ではなく都市型の和風建築に仕上がっている。
玄関を入ると、和風の中庭がきらめいている。廊下は1間間口があり、リビングの天井高は4.5mある。床には松を敷き込み、柱・ハリに至るまで木のぬくもりを感じる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ