石川県の放射性物質  

石川県の県内の小中学校の学校給食で放射性物質の検査を 始めるそうです。

食材の生産地での安全確認に加え、二重のセーフティーネットで見えない放射能の数値 をわかるようにして子どもや保護者の不安を解消するための
取り組みのようです。

 県内の学校調理場1カ所は来年3月までの18週間を継続して調べる。
残り2カ所は1 週間ごとに検査対象の市町を変更し、全ての市町で2回ずつ実施する。結果は県教委のホ ームページなどで随時公表するそう。

 今年の4月1日からセシウムの新基準が発表されましたが、それにともない
誰もがわかる形で公開するのはいいことですね。

恐怖感をあおるのではなく、
その時その時で出来る最善の策をとっていく。
野菜だけでなく、魚類の問題もありますし
明日すぐ解消される問題ではないけれど、
日本でどこに住んでいようと、安心して食材を手に
できる日がくることを祈っております。

放射能 食品検査を全て行っている食品宅配業者もあります。


0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ