2018/3/11

春の砂時計  

〜はじめに東日本大震災で犠牲になられた方たち、
そして今なお、避難生活を余儀なくされている方たちに
心からの哀悼と、お見舞いを申し上げます。〜




まだ肌寒いですが、
穏やかな日差しが嬉しい日曜となりました。
季節が進んでいるのですね。


ふと、
巨大な砂時計があったら面白いだろうなと
想像します。

何の時計かといえば、
季節を告げる砂時計・・・。


ある日を境に砂が落ち始めて、
春、夏、秋、冬のそれぞれの時を刻み始めるのです。

デジタル表示とは違う、
あの独特の世界観を見ながら、
各季節を生きてみる・・・。

ギリギリ、余裕あり、あるはちょうどぴったりと、
砂の流れに自分たちのやれることを重ねていくと
また日常は変わってくるのでないでしょうか。


ということで、小さくても
砂時計を見つめる心の余裕づくりから
始めますか(笑)。





楽しい時を探しているなら、迷わず、
カラオケ・スペースさくらんぼへどうぞ・・・。


皆さんのお越しを、スタッフ一同、
そしてチェリーちゃんも
心よりお待ちしております。


ありがとうございます。


☆二次会、デート、プライベートタイム…、
カラオケ・スペースさくらんぼでどうぞ。
075-645-1571まで、
お気軽にお問い合わせください。



=========================
カラオケ・スベース・さくらんぼ

京都市伏見区深草西浦町6-61-11

お電話番号  075-645-1571
=========================


0



2018/3/12  8:49

投稿者:さくらんぼ スタッフ

寛容と優しさ・・・。自然に対しても、もちろん人に対してもそうありたいものであります。
優しさのおすそ分けをみんなができたらいいですよね。そういう心の身支度をするのが春という季節かもしれません。いい春のスタートをしましょう!



ありがとうございます。

2018/3/11  23:29

投稿者:岡田信子

昨日、今日の二日間植木鉢減らしをしていた。思い切りせせこましく寄せて植えこんだ。これで駄目なら、それでいい、その代りルピナスリリアンという名の花を色違いで二鉢に植えて見た。これで暖かくなれば、花盛りの春を迎えられそうだ。これからは、自分を磨き、自分のために生きようと、しかし来るものは拒まず、大きな心で人と接し様と思うこの頃なのです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ