いとおかし・・・。  

クリスマス用のお菓子のプーツがあります。
大きさも様々で、中にはお菓子が詰めてある、
これをみると年末だなと思うのであります。



しかし、子どものお菓子のコーナーは、
年々小さくなっているような気がします。
そのかわりに、大人用というのか、
おしゃれなチョコや、スナック菓子が、
棚を大きくしているような・・・。




世のお菓子事情は、
これからどうなっていくのでしょうね。








大好きなお菓子から、
大好きな曲の歌詞へ、
師走は、マイクを持って
楽しんでください。



皆さんのお越しを
お待ちしております。



ありがとうございます。




0

遠く・・・。  

「体に気をつけて」と、
かつては手紙やハガキに
その想いをしたためたものであります。


届いたそれらには過ぎ行く時間、
季節の移ろいが滲むようで、
独特の趣がありました。


今、メールのやりとりが普及して
物理的な距離感は
そんなに感じなくなったわけですが、
逆に、この一文が添えられると、
互いの「遠さ」をおぼえるのであります。



離れて、近し。
近くして、遠し・・・。




それぞれに想う
師走であります。









まずは、皆さん、
体に気をつけてお過ごしください。
そして、さくらんぼでの楽しい2次会、
皆さんの想い出が集うひととき、
これからが本番です。


お気軽にどうぞ。

お待ちしております。
ありがとうございます。

ご予約、お問い合わせは
お電話番号 075-645-1571まで!



0

夢と知りせば・・・。  

師走にみる夢は、
実にわかりやすいのであります。

そう、寝ているときの夢・・・。



寝ているうちに毛布が落ちて、
体が冷えてくるからでしょう、
夢の中で、急に吹雪きに見舞われ、
凍えているんですね。

単純明快な筆者の思考は、
どんなドラマよりも、
わかりやすいのであります。



我ながら、もう少し、
演出できないものかと
考えるのですが、なかなか、
思うようにはいきません。


しかし、
これからもっと寒くなって
同じように布団を落としたら
どんな物語が待っているのでしょう・・・。








夢は寝てみる。
歌はさくらんぼで唄う。

皆さんのお越しを
お待ちしております。



ありがとうございます。








0

筆はペンになって・・・。  

年賀状のシーズンとあって、
文具コーナーには、様々な
関連商品が並んでおります。

ちょっと目をひいたのが、
昔から定番の筆ペン。


種類が随分と
増えているんですね。


太〜極細、おしゃれな形状や、
筆ペン風ボールペンなどもあって、
若い人たちも買っているように
想いました。


ふと、
芋版、あぶりだし、
昔のことを思い出しております・・・。








さあ、明日から一週間、
また元気にいきましょう。




また、さくらんぼで
お待ちしております!

ありがとうございます。





0

赤から白への師走暦  

こんないい天気なので、
気分は秋のまま。
さて、冬はくるのでしょうか(笑)。


しかし、
秋といえば、
食も散策も彩り豊かなイメージですが、
冬は、一転モノクロの世界へ。
この変化の対比、冬独特の清々しさを
期待する気持ちがあります。


妄想をよそに、
日々是師走であります・・・。







さあ、師走は唄う
機会がふえるとき、
そうです、
大好きな歌を唄うのも
季節の楽しみという事!


皆さんで
さくらんぼへどうぞ。


心よりお待ちしております。


ありがとうございます。







0




AutoPage最新お知らせ