C型慢性肝炎再燃で、ペグイントロン+レベートル治療を2007年1月から1年6ヶ月、その後ペガシス単独6ヶ月を追加して丸2年のインターフェロン治療を終了しました。その後2年後もウイルスは検出されていません。
2011/1/22 | 投稿者: haru

IFN終了後2年経過の検査結果が出ました。

今回もウイルスは「ケンシュツセヅ」
腹部エコーに脂肪肝等の所見も無い。
肝機能の数値も正常範囲内。
腫瘍マーカーも正常。

主治医「もうウイルスの心配はないけど隠れてたのが出てきたり
   また感染するかもしれないので、
   半年後から1年後でも良いけど 
   検査しましょう。」

ボク「はい。では、半年後の検査予約お願いします。」
   (自分自身でももう大丈夫と思ってるし、
    まさか、今時、再感染なんて考えにくいしと思いつつ…)  
  「胃薬だけ処方してください。人間ドックの胃カメラで
   胃の入り口の締りが緩い傾向と指摘されてるので。」
  
胃薬は3か月分の処方してもらい、無くなったらまた
その頃に薬だけ処方してもらうことになりました。

ボク 「今さらですが、お酒は飲んでも大丈夫ですよね?」
    (実は確認する1年くらい前から少し飲んでた。)
主治医「良いですよ。度を越さない程度にね。」
で診察終わり。

それからいつものように病院の送迎バス、電車、徒歩で職場復帰。

良かった。その日に新年会もあるし。
で、皆と同じくらい飲んじゃいました。
0

2010/7/3 | 投稿者: haru

IFN終了後1年6箇月目の検査結果を聞いてきました。
ウイルスは「ケンシュツセヅ」
腹部エコーに脂肪肝等の所見も無い。
肝機能の数値も正常範囲内。
腫瘍マーカーも正常。
GOT<GPTなので気になって先生に聞いたが
「問題ないでしょう。」とのこと。
「最近だるいんですけど…」と言ってみたけど
「この季節、誰でもだるいんですよ〜。」って返されちゃいました。

もう少し話してみたかったけど、
今の主治医とはIFNの終盤に数回診察してもらっただけで、
意思疎通があまりうまくいかない感じ。
ま、異常もないのでよしとするか…

次回の検査、診察は来年1月初旬に予約しました。
胃薬は3か月しか処方できないので、
その頃に薬だけ処方してもらうことで診察終わり。

それからいつものように病院の送迎バス、電車、徒歩で職場復帰。
また、いつもの生活が戻ってきた。
0

2010/3/3 | 投稿者: haru

近所の保健所が掲示しているホームページに誤解される内容が記載されています。
電車の吊り広告にも同様の記述があります。

以下掲示内容

--------------------------------------------------------

○○市が実施しているHIV検査体制について

HIV検査に併せて,性感染症検査(梅毒,淋菌,クラミジア,肝炎ウイルス(B 型・C 型))も同時に無料で受けることができます。

--------------------------------------------------------
括弧の位置が違いますよね。
このまま読むとB型C型肝炎ウイルスが性感染するように誤解されます。
検査を無料で行ってもらうのは嬉しいことですが・・・


市役所へ3週間ほど前に匿名のメールを送ったのですが
何の音沙汰も、掲示内容の修正もありません。

まだまだ肝炎は誤解されています。



1

2010/3/2 | 投稿者: haru

第1回目のIFN治療時の当時の職場で庶務係長
(労務の関係者には治療の話をしていた)に会うことがあって、
IFNでやっとウイルスの排除ができたと報告した。
その答えが「注射で治るなら良かった。」と言われた。
合計250本の注射とリバビリンでヘトヘトになっていたのに

それはないだろう。

通院だけでも250回は通ったし副作用も強く出ていた。
費用もかなりのものだった。
なんとか仕事と通院の両立も過ごしてきていたのに・・・
それも著効率は低い。再燃もしている。
手術で1か月ほどの入院で完治できるような治療があればよほど楽である。

C肝治療の世間の理解とはまだそのようなものなのか!?
1

2010/2/28 | 投稿者: haru

IFN治療が終わって安心したのか
最近、食べ物がおいしくて、つい食べ過ぎてしまう。
コレステロール値も高値のままだ。
主治医は「もう少し頑張りましょう。」
と、仰るが食べる量を減らす、運動をするといった
一見、簡単なことがなかなかできないものである。
先週も職場から1泊旅行へ行って帰ってきたら
体重が1.5Kgほど増えてしまっていた。
このままだと次回(3月下旬)の採血でも
コレステロールは減っていないだろうな。
先生の「頑張れ」の言葉が耳に痛い。
0




AutoPage最新お知らせ