近視手術 レーシックの利点  


近視手術 レーシックの利点についてあれこれ

近視の視力を補正するために使用していた眼鏡やコンタクトレンズ等の


道具が不要になる。



就業にある程度の裸眼視力が必要な職業の場合、就業することが


可能となる。



40歳代後半までで、近視の度数がそれほど高くない人にとって、



レーシックで眼鏡、コンタクトレンズ からの離脱が 百%実現できる。



角膜移植後や角膜混濁など、角膜の表面がいびつな形となっている不正乱視の


屈折矯正が可能になります。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ