着物でバトル?  

先日、「中部きものBIGショー」のモデルに年甲斐もなく、応募しました。
娘の「おにゃんが着物着ると美人度3割アップ!」なあ〜んて言葉を真に受けてつい、うっかり応募しちまったんですよお〜っとその顛末があんまり可笑しいので、「これはブログを作ってぜひ皆さんに見てもらいたい!!!」っと書いてみることにしたんですっ!着物大好きな人必見の笑い話?なのでぜひ読んで下さいね!
下の「表示切替」を「投稿順」に直して読んで頂くと読みやすいですよ。





7

2017/2/18  23:33

生まれ変わりの話  

前世療法の勉強をした時のお話です。
詳しく内容を書くことは固く禁止されているので、内容については一切、お話はできません。
しかし、おおまかな感想を書くことはいいんじゃないかと思い、少し書きますね。
人は、というより、あらゆる命あるものは、さらに石とか、鉱物も本当は命があって、生まれ変わります。前世療法の時に石だった時の記憶を語る人もいるのだそう。
そして、やっぱり因果は巡る・・・みたいなものは確かにあります。しかし、実は宇宙の摂理、というか視えない摂理は、とても優しいような感じがしました。
因果応報ということを考えるとき、にゃんこはいつも同じ処をぐるぐる回っているような感覚を覚えます。例えば、Aさんが人を殺し、来世でAさんはBさんに殺されて因果が解消されたとします。しかし、今度はBさんが因果を拵えてまた来世でCさんに殺され、今度はCさんが・・。という堂々巡りになってしまう、いつまでたっても救われない人がいる。罪はどこまでいっても消えないエネルギーみたいな。そんなふうに考えていました。でも、なんか違うな、とは思っていたのですが。前世療法を実習する中で、ちょっと驚いたのは、現世の子供は前世で自分が殺した相手だった人がいたことです。だからと言って親子の関係は悪くないみたいです。にゃんこが客観的に見た感想としては、お互いの気持ちを理解し合い、一生懸命に愛を注ぎ育てることで因果を解消していくような感じです。へえ、そういう手段もあったか、という目から鱗が落ちた感じでした。グーパンチで殴ったからと言って、必ずしも同じ程度のパンチが反ってくるわけではないのです。霊界に行ってからの反省とか諸々あるのかもしれないですが、穏やかに因果が解消される手段もあるのだと気がついて今までの謎が解けたのは収穫でしたよ。
1

2017/2/5  16:27

猫のご飯に思う世の中の不思議  

猫に無償の愛さん、コメントありがとうございます。猫ちゃんも甘酒飲むんですね。ウチのまーさんにも飲ませてみようかしら?ところで、仮面ライダーゴーストって、以前に亡くなった英雄の力を借りるの?なんだかフェイトみたい。ミケ子がフェイト大好きでよく見てるから、何となく一緒に見てます。結構面白いね。
さて、今回はキャットフードで疑問に思った事を書きます。
一昨年の秋頃までは我が家にやってくる野良ちゃんたちは5匹いました。中でも「ちびえりまき」
はガッツリ食べる男の子で、本当によくご飯が減りました。なので仕方なく、かなりエコノミーな「多頭飼い用」という大袋のフードを購入してました。そして、彼らはご飯をしっかり食べてモリモリの「長いとっても立派な」モノを排出しておりました。
野良ちゃんたちを差別して申し訳ないのだけど、政宗さんには「プレミアムフード」というのを与えております。今は「サイエンスダイエット」ですね。それで、政宗さんはどんなものを出すかというと、コロコロのウサギが出すような、モノです。量も少なめですね。
昨日、これを片付けている時にハタと思ったのですけど「人間がこんなコロコロウンチだすって、あんまり良くないよね?野良ちゃんが食べる安いフードはしっかり大量のモノが出るのに、政宗が食べるお高いフードってどれもこんな感じでコロコロしてる。これって人間が片付けやすいように、わざとこうなっているのだろうか?猫の健康とか言いながら、実は人間の勝手が優先されているのじゃないか?」って。本当のところは分からないけれど。でも、お試しで「手作り、国産、こだわりの無添加フード」(個人で会社作ってネットで販売してるかなり割高な)を購入して食べさせた時はモリモリのが出たんだけどな。
話は飛ぶけど、韓国の慰安婦像設置などでよく聞く「市民団体」には中国、北朝鮮の裏工作やってる人が関わってるとかね。つまり、慰安婦像は「日本対韓国」だけどその先にはアメリカがある。日本との約束を反故にする=アメリカのミサイル設置も怪しくなる→中国にとっては都合がよい・・・。という図式らしい。それから、東京の某新聞が「沖縄の辺野古基地反対運動してる人たちが日当を貰っている」と書いてフルボッコされたらしいけど、実のところはどうなの?って思うよね。火のないところに煙は立たず、新聞が書くにはそれなりの裏付けがあるだろうに。
それから・・・また、にゃんこの日常に戻ります。(話がよく飛ぶけどごめんね)
先日、実家の汚い羽毛布団を持って大手布団屋さんに行き、作り替えて貰いたい、と言ったところ、「ダックやフェザーの多いものは作り替えはできない。グースじゃないとできない」と断られました。数年前ににゃんこの羽毛布団を作り替えてもらったんだけどなあ・・・。ダックだっと思うよ。グースなんて到底買える値段じゃないもん。
その数日後にチラシが入り、もうちょっと遠いところの布団屋さんで布団の作り替えをして貰えるとの事で、やっぱり実家の汚い布団を持っていったところ、「どんなに汚くてもフェザー入ってても作り替えます。」とのこと。あれま、どっちが正しいんだい?
そういう訳で、作り替えてもらって今日届きました。なんだか狐につままれたみたいだよ。
でね、なんていうか、すごいタイミングで情報が入ってくるのが面白いんだけど。いつもは見ない時間帯でNHKのテレビを見ていたら「羽毛リサイクルをやってます」という羽毛メーカーさんを紹介してました。なんでも、布団でもジャケットでも回収してリサイクルしてまた、布団に作り替えて販売するんだと。すごいじゃん。もちろん羽毛はアヒルもOKよ。フェザーも50パーセントまで大丈夫!!へえぇ〜〜〜。布団を捨てるのだってお金がかかる昨今、無料で回収して貰えるだけでも有難いもの。グリーンダウンプロジェクトに協賛しているお店に持っていけば回収して貰えるよ。
1

2017/2/3  23:04

甘酒はすごいらしい  

1月程前だったか、NHKのあさイチで「甘酒は飲む美容液」とかって紹介されました。その時、材料は全て自宅に揃っていたこともあって、早速試しに作りました。元々、甘酒は苦手で(かなり幼児の時に一口飲んで嫌いになって以来飲んでません。)自分で作ろうなんて微塵も思ってなかったけど「飲む美容液」と聞いたら、即実行ですよ。で、作って飲み続けること、一か月経った今日この頃( ^ω^)・・・。なんだか、お肌の具合がとっても良いです。
それはどういう事かと言うと・・・・。4日ほど前だったか10倍鏡で顔を見ていたら、顔の小さいシミが(若い頃のニキビ跡が10年ほど前からシミとなって出てきてた。)ペロペロと皮がめくれて落ちて、その下にはピンク色の皮膚が見えていたのよ。ビックリ(^◇^)。ちょうど、日焼け後の皮膚がカサカサになってめくれ落ちる感じ。全部じゃないけどこれはすごい。
甘酒飲み続けて1か月。ちょうどターンオーバーの時期かしらね。それから、甘酒も以前に流行った塩小麹と同じように料理に使えるの。魚や肉に甘酒を振りかけて半日ぐらいおくと、柔らかジューシーになってますよ。保存も出来るから、纏めて買って甘酒振りかけてビニールパックに入れておけば3日でも4日でも十分にもつわよ。お魚の見切り品だって甘酒使えばおいしくなっちゃう。手作り甘酒は絶対オススメよ。
1

2017/1/19  22:41

うちのごはん和のごちそう煮をお試ししました。  

キッコーマン うちのごはん 和のごちそう煮 9点セットをモラタメさんでお得に購入しましたよ。今日は早速、「とりの甘辛照り煮」を使っておかずを作りました。
そのきっかけはね、夕方にちょっと大きめのスーパーに行ったら「さめの切り身」を売ってたのよ。気仙沼産と書いてあったから、きっとヒレを切り取った後の身だわね。さめは鮮度が落ちるのが極めて速いそうなので今までは殆どお見掛けすることは無かったのだけど、昨今は冷凍冷蔵の保存技術も物流システムも進化してるから、遠く東北からもさめがやってこれるようになったのね。見た目がものすごく美味しそう。ピンク色の身に白い縞々が入っていてマグロのトロそっくり。これで1切れが98円!!と驚きのお値段よ。でも、さめだもんねえ・・・この値段だし・・・。味はどうなんだろうね。と思案しつつも買ってしまいました( ^ω^)。
この切り身をそのままフライとか照り焼きにして、もしまずかったら絶対に姑は残すよね、それは避けたいの。だから、身を細かくして味の濃い料理にして、やってみよう!という訳で「とりの甘辛照り煮」を使いました。大人3人分に切り身が2枚で足らなかったから、厚揚げも足して野菜も人参、ピーマン、長ネギを加えて彩よく仕上げました。結果は大成功!!
ちょっと酸味が効きすぎの濃い味も姑好みでペロリと平らげてくれました。味はあんまり浸み込まなかったけど味付けが濃いので問題ないです。今日は本当に助かりました。ありがとうございました。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ