2013/5/25

岡山へ  

関西へ行った時、
知り合いに岡山へ連れて行ってもらいました。

倉敷は観光地の趣で、
ちょっとお洒落な印象もあり、
お土産屋などが思い出に残っています。

小さな川を挟んだ両岸には
蔵がたくさん並んでいて、
昔ながらの風情を感じさせます。

それから、岡山は桃太郎の里としても
知られているそうです。

私は、初めて知ったのですが、
そういえば、桃太郎の故郷などは、
あまり物語で聞いた覚えがありませんね。。。

静かな山里に、人気のない神社があり、
桃太郎ゆかりの場所ということで
お参りをしてきました。

また、お土産屋さんもいくつかあり、
のんびりと営業しているふうでした。

もちろん、お土産品は「きびだんご」です。

現代風にパッケージされたきびだんごは、
透明感があって、もちもちとして、
かわいらしい一品で、喜ばれそうです。

私も自分用に買って帰りましたが、
おいしくて、すぐにたいらげてしまいました。

岡山から先へは、まだ行ったことがないのですが、
機会があれば、広島へ行ってみたいです。

世界遺産の宮島など、
独特の雰囲気を感じて、
興味を惹かれている場所のひとつです。

東京から新幹線に乗れば、
景色を眺めている間に、着いてしまいそうですね。

広島 新幹線パック

0

2013/5/24

奈良へ  

関西へ行った時には、
知り合いの家にお世話になることもあり、
そんな時に、車であちこちと
連れていってもらいました。

奈良へ行ったのも、そのひとつです。

一人で電車では行けない所へ行けるのも、
そんなご縁があってのものですね。

その時は、まず談山神社という所へ
蹴鞠のお祭りを見物に行きました。

昔の貴族の遊びだったらしく、
烏帽子や、華やかな着物をまとった役の人たちが、
円陣を組んで、蹴鞠をしていました。

今のボールのように、
よくはずむ設計にはなっていないので、
なかなか苦労しているようでした。

昔の人は、上手に遊んでいたのでしょうか。
その道の達人などもいたかもしれませんね。

談山神社は、中大兄皇子と中臣鎌足が
談合をしたという所縁の神社で、
大化の改新の発端となったそうです。

そう思うと、気が遠くなるほどの
昔のことですね。。。

蹴鞠祭にも、そんな歴史のロマンを感じます。

実際に足を運んでみると、
歴史にも興味を持てるようになりますね。

そこが、旅の魅力のひとつかもしれません。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ