DOUBLE DRAGON 双截龍ダブルドラゴン

 

『ダブルドラゴン』シリーズ最新作『Double Dragon: Neon』がPSN/XBLA版 配信中!


ダブルドラゴンを再開発しました。
777タウンネットで配信中! 移植率は約75%。
処理落ちまでは再現できませんでしたが、サクサク動くダブルドラゴンも楽しめますよ!


ダブルドラゴンがゲーム雑誌(フランスPix'n Love )の表紙になりました!  特集ページは16ページになります!  CLICK!
ピクセンラブ(Pix'n Love)はフランスのレトロゲーム誌です。
オールカラーページで紙質もよく、内容もしっかりした作りです。

ダブルドラゴン中心の内容ですが、”くにおくん(レネゲード)”の紹介も入っています。



ダブルドラゴン  DOUBLE DRAGON
1987年度 ベストゲーム賞受賞! スクロール型格闘ゲームの基本スタイルとなり、アーケードゲーム紙“ゲームマシン”のインカムランキング15ヶ月連続NO1を記録。 5年後、ハリウッドで30億円の制作費をかけて実写映画化される。


(アーケード)
ダブルドラゴン 1987年
ダブルドラゴンU 1988年
ダブルドラゴン3  1990年
ダブルドラゴン(ネオジオ) 1995年


(ファミコン)
ダブルドラゴン 1988年
ダブルドラゴンU  1989年12月
ダブルドラゴンV  1991年2月


(ゲームボーイ)
ダブルドラゴン 90年7月

(スーパーファミコン)
リターン・オブ・双截拳  92年

(PCエンジン)
双截拳U 93年3月

(メガドライブ)
双截拳U  91年12月
1988年に発売された「ダブルドラゴンサウンドストーリー」ミュージックテープの解説文から

双截龍(ダブルドラゴン)は、二人の龍(プレイヤー)が闘う
バイオレンス・アクションである。

双=双子の双であり、二人の意味がふくまれる。
截=中国の意味で(打つ・蹴る)。
龍=いわゆる龍(たつ)ドラゴンである。

双截龍、私がこの作品の企画を始めたのは昨年の7月。 たしか20日だったと思います。
7月20日、それは私が尊敬する人、ブルース・リーの命日。 彼がこの世を去って、
もう10年以上になります。若かった日の自分は、 いつかはブルース・リーのように強くなりたい
……そう思い生きてきた。
時がたつにつれ、彼が生きていたらどんな作品を 作っただろう?どんなアクションを考えただろう?
 と思うようになりました。
今、自分の仕事〔ゲーム企画・ディレクター〕をしています。
映画の製作と似ていますが、作品の考え方がちがいます。
映画は客観描写であり、人に見せて感動させるもの。
それを見た者は、主人公(ヒーロー&ヒロイン)になりきって空想していきます。
それに対してゲームの世界は主観描写なのです。
あらかじめ設定された世界のなかで、自分(主人公)を操るのです。
その世界の中で演出するのは自分(主人公)であって、ストーリーを組み立てるのは、
ゲームプレイしている本人だけです。ハッピーエンドでおわるか? 途中で死ぬかは本人しだい……。
このゲーム〔双截龍〕は、格闘ゲームの頂点にたった作品であり、
ブルース・リーの意思を受け継いで完成された映画、そしてゲームなのです。
この作品の制作日数は、約10か月。そのほとんどの日々が徹夜でした。
スタッフは、死にものぐるいになってこの作品に賭けてくれました。
私は、いっしょに仕事をしてもらったスタッフに大変感謝しております。……


ダブルドラゴンはできていた。

「ダブルドラゴン」の企画は、実はアーケード版「熱血硬派くにおくん」 がきっかけになっています。くにおくんの最終デバッグをしている時に、 ^敵キャラがダウンして武器が地面に落ちていました。 "この武器をとりあげて自分の武器にして闘ったらおもしろいだろうな…"とその時から企画がスタート! "相手の武器を奪うだけでなく、置いてあるものなども武器として使用できたら更におもしろくなる" "くにおくんは1人プレイだったので、2人で協力できるアクション、しかも固定フィールドではなく映画の ように移動しながらシーンが変化するようにスクロールさせる" 「熱血硬派くにおくん」が世に出るまえにダブルドラゴンの概要はかたまっていました。

この画面ショットがアイデアのキッカケに



ロゼッタストーンはバンド名

「ダブルドラゴン3 ザ・ロゼッタストーン」の名前の由来は?
今から20年以上前にBCR(ベイシティローラーズ)という 世界のアイドルバンドがありました。このバンドでサイドギターを 弾いていたイアン・ミッチェルがローラーズを脱退し ロゼッタ・ストーンを結成しました。 実のこというと私はかなりのローラーマニアであり、当時でいう”おっかけ”ということをしてマネージャーのタム・ペイトンと 友達になりサインなどもらっておりました(中学生の頃)。 ダブドラ3の企画をしていたときにロゼッタストーンのCDを聞きながら設定に加えていきました。


「ダブルドラゴン2」実はパート1のバージョンUP??
ダブドラ2は、初めはROM交換(デザイン変更バージョン)でスタートしました。 開発しているうちに、もう少し良いものを開発したいいう気持ちがありROM交換を中止し、ROMの容量も増やし 大幅に作り直しをしました。 この作品での反省点は操作性を大幅に変更したので、パート1のファンが離れてしまった事。 シリーズものを作る難しさはダブドラ2で体験しました。 個人的には満足した作品であっても、最終的にお客様を100%満足させる作品でなければなりません。
ダブルドラゴンの醍醐味

1)敵の武器を奪い取ってやっつけろ! 
2)地面にあるアイテムはすべて武器になる!
3)1カットスクロールでシーンが途切れない設定! 
4)協力プレイゲームだが対戦要素もある! 
5)プレイヤー対戦がラストで盛り上げる! 

実はこの企画原案は「くにおくんの2人協力プレイバージョン」でスタートしました。 「くにお」「りき」が協力して街にいる悪い連中をスクロールしながらバッタバッタ倒していく!
どうしてダブルドラゴンになったのか?
それは、世界中で売れるゲームにしたかったから‥



山根サウンド爆発! 私がDDの中で一番好きな曲はこれ!!
スラム街

山根サウンド第2弾!
DD

山根サウンド第3弾!
DD

Rosetta Stone
CLICK!

これはすごい!
CLICK!



(ロードブラスターとダブルドラゴン)

ダブルドラゴンのスタート画面(シャッターの中)には ロードブラスターで使用したインターセプターがあります。  知ってましたか?
CLICK!

(サンダーストームとダブルドラゴン2)

ダブルドラゴン2のスタート画面(シャッターの中)には サンダーストームで使用したスーパーヘリがあります。  知ってましたか?
CLICK!



BRUCE LEEに捧げたダブルドラゴン



このゲームはアメリカで通じるようにワールドワイドでヒットするように企画をしました。
主人公のリーはLEEをそのまま使用し、エネミーのローパー&ウイリアムスは燃えよドラゴンから拝借しました。
「燃えよドラゴン」がこの作品の最終目的。そのために世界一面白いアクションゲームを作る! 必ず作る! 何日徹夜しても作る! 絶対に作る!


ダブドラを作り初めて4ヵ月後、筐体にリー兄弟が動き敵も動きはじめた。
スタッフ数人がプレイし、遊んだ瞬間 これは面白い! こんなゲーム初めてだ! と言う声が聞こえてきました。
企画段階では頭の中でシュミレートしておりましたが、いざ遊んでみるとほんとに面白い! アメリカを制覇できると確信しました。
売れるもの・ヒットするもの・おもしろいものを作った瞬間 それらは肌で感じます。 これこそゲーム屋の実感です。
私、岸本はこの実感がある限り死ぬまでゲーム制作をしていきます。 !!




フランスのピクセンラブ社で私の自伝を販売しています
「Enter The Double Dragon」





もどる


カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
 
AutoPage最新お知らせ