2013/5/2

ボルボ V50 CLASSIC  



(1)田原総一朗:組織化された反日デモ、中国政府はなぜ取り締まり強化に転じたか

中国の反日デモは、満州事変の発端となった柳条湖事件が起きた9月18日を過ぎてから、ひとまず沈静化しつつある。私はこの一連の大規模な反日デモは組織化されたものだと見ている。



(2)田原総一朗:「嘘つき」と「国会審議拒否」、どちらが悪い?

自民党は「野田首相は『近いうちに国民の信を問う』と言ったのに嘘つきだ」と主張し、民主党は「臨時国会で審議拒否をちらつかせる自民党はけしからん」と反論する。果たして「嘘つき」と「国会審議拒否」はどちらが悪いのか。



(3)田原総一朗:輿石・小沢密談で来年1月までは解散しない

民主党の輿石東幹事長がある戦略を練り、内閣不信任決議案が可決されないような状況をつくった。それは「国民の生活が第一」の小沢一郎氏と手を組むという戦略だ。その狙いは何か。



(4)大前研一:攻勢かけるソフトバンク、NTTドコモは縛りを解かれ世界企業に飛躍できるか

ソフトバンクのイー・アクセス買収によって、国内の携帯業界はどうなっていくのだろうか。iPhoneの独り勝ちにより、王者NTTドコモがジリ貧を続ける中、ソフトバンクの動きは新たな競争を誘発する可能性もある。



(5)【お知らせ】「時評コラム」記事一覧は「特集コラム」に統合しました


(6)小山昇:管理職は新卒社員の「十月病」に備えよ

五月病、という言葉がありますね。これは私見ですが、五月病そのものは実はそう大したことではない。むしろ心配なのは、入社から半年経ってからです。



(7)猪瀬直樹:2020年東京五輪の開催で国民が共有する「夢」

ロンドンでオリンピックにつづいてパラリンピックが開催されている今、成熟した先進国におけるオリンピックのあり方と意義について考えてみたい。オリンピックを通して多様なスポーツの裾野を広げていくことが、豊かな社会の実現につながっていく。



(8)PR: 自動車保険、払いすぎていませんか?


(9)竹中平蔵:「脱ファストフード・デモクラシー」で経済改革を進めよ

長期的な視野で国益を考えることができず、安易なポピュリズム(大衆迎合主義)に走るファストフード・デモクラシーが世界を覆っている。日本は「脱ファストフード・デモクラシー」を進めることで、世界に先んじて経済改革を行うべきだ。



(10)大前研一:コモディティー化への対処は、PC撤退を決断したパルミサーノIBM会長に学べ

パソコン(PC)のようにコモディティー(汎用品)化して中核をなさないと分かった事業から撤退することで、IBMは今でも成長を続けている。コモディティー化に苦しむ日本メーカーは、パルミサーノIBM会長の語った言葉を肝に銘じる必要がある。



(11)田原総一朗:野田首相に迫力がないのは李明博大統領の退任後を見ているからか

野田佳彦首相は8月24日夕に臨時記者会見を行い、竹島・尖閣諸島問題について「毅然とした態度で冷静沈着に不退転の覚悟で臨む」と決意を示した。野田さんは確かに厳しい言葉を使っていたが、しかしどうも迫力が感じられなかった。なぜだろう。



(12)PR: 【「実践力」を鍛えるグロービスの授業とは? 】


(13)財部誠一:48年ぶりIMF・世銀の年次総会、新財務大臣で政権は何をしたいのか

10月9日(火)から東京で国際通貨基金(IMF)と世界銀行(世銀)の年次総会(12日〜14日)および関連行事が始まった。日本での開催は東京オリンピックのあった1964年以来、じつに48年ぶり。メガバンクの経営幹部は大きな期待感と緊張感を持…



(14)PR: 光のおトクな情報


(15)猪瀬直樹:「知的書評合戦」に参戦、昨年の2倍超す

他者を理解し、コミュニケーション力を養うため、今年も10月21日日曜13時から、東京・千代田区の「ベルサール秋葉原」で「知的書評合戦 ビブリオバトル首都決戦2012」が開催される。言語力を駆使した熱い戦いを、ぜひ見に来てもらいたい。



[info]
コンビニ発券!5 5 指定席Dペア
0

2013/4/30

川崎・横浜年収700万円世帯の皆様に一戸建て情報を  



(1)メントレ講座:第25回 8コマストーリーで、忘れかけていた情熱を思い出す!

ゴールデンウィークに入りました。束の間のお休みを楽しめる方もいれば、休んではいられないかきいれ時の方もいらっしゃることと思います。お休みがとれるかたは、その時間を使って、自分の望む8コマストーリーを考えてみませんか? お休みがとれない方で…



(2)PR: シーバスリーガルとともに探るビジネス成功へのヒント


(3)試験に合格する秘訣は「オフライン」だった(WIRED.jp)

アメリカのある研究が、メディアの濫用と大学や学校での成績低下のつながりを実証した。対策は、完全にオフラインになる時間を確保すること。そして意外なことに、自分のCDを聴いたりお気に入りの本を読むことだ。



(4)スマホ?タブレット?PC?…何を買うべき?

最近「家のパソコンを買い替えたいけど、タブレットでもいいのかな?」という、相談をよく受けます。そもそも、スマホとタブレットとパソコンってどこがどう違うの? と、疑問に思っている人も多いのでは?



(5)ホテル西洋銀座、歴史を振り返る写真展

東京・銀座の「ホテル西洋 銀座」は、閉館までの1カ月間、26年の歴史と伝説を振り返る写真展を開催する。期間は5月1日—5月31日。開業から現在までの懐かしい写真約30点を、館内のパブリックスペースに展示する。



(6)大前研一:優秀な外国人教師で子供たちの英語力を鍛えグローバル人材育成の第一歩に

教育委員会制度改革や英語教育改革の提言がなされているが、いずれも方法論に危うさを感じる。教育問題は子供たちのことを中心に、長期的な視野で考えるべきだ。



(7)とまらない浪費を無理なく抑えるには

貯金をするにはできる限り支出を減らしておくことが大切です。「そんな当たり前のこと」と思われるかもしれませんが、できている人は意外と少ないものです。働く女性の家計簿診断をしても、収入を大きく超えて浪費をしている人も多々見受けられます。自分の…



(8)電子書籍セレクト:GWはタブレットを片手に読書三昧!

日経BPストアの電子書籍を隔週で紹介している「電子書籍セレクト」。今週は、読者の皆様から好評だった5冊を再掲。ゴールデンウィークはタブレットを持ち出して、電子書籍を体験してみよう。



(9)続編! 「助詞の使えない女子メール」を添削してみた

平野:「助詞の使えない女子メール」、せっかくだから良い例を紹介しようか。悪い例を基に、直井さんに解説してもらおうかな。直井:え! 私がですか? ……分かりました。野田さんのメールは、助詞の使い方だけでなく全体的に問題がありました。復習も兼…



(10)PR: 田園都市線あざみ野駅徒歩圏 新築一戸建て 4LDK


(11)書評まとめ:英語学習/海の底から見た震災と再生/ニッチなイノベーション/村上春樹/研修の効果測定

英語が苦手だった筆者が米国で英語のワークショップを行うまで英語力を高めた経験を記した、英語学習法の本。メモの取り方、参考になる本やアプリ、Webサイトが詳細に記されているため、本書の内容をすぐに実行しやすい。「ITエンジニアのため」と銘打…



(12)湖南省でも感染例、山東省では父親に続き4歳の男児も感染

湖南省衛生庁は4月27日、同省で初めてとなる鳥インフルエンザA(H7N9)の感染者が確認されたことを公表した。これで中国本土の感染地域は2市8省に拡大した。また、限定的なヒト‐ヒト感染の可能性が想定される事例も報告された。



(13)「キレる」がいけないとは限らない

怒る人は、孤立しがちです。「怒るのはよくない」との評価が行き渡っているせいか、誰かが怒ると、まわりはさっと引いてしまいます。



(14)3万円の高級ケースが売れる! 次は「ヘルス」にも注目—— スマホアクセサリーの売れ筋

スマホユーザーの広がりによって、アクセサリーや周辺機器の人気はどのように変わってきたのだろうか。最近の注目アクセサリーを紹介する。



(15)【第9話】“給料がどんどん上がる”親世代とは違う「21世紀型マネープラン」が必要!

前回の記事で、田中さん夫婦はクレジットカードのリボ払いには定額で支払いができるメリットがある半面、値札よりも何割も多く払っていることを理解しました。しかし最近では、それによってなぜか安心感ではなく不安感のほうが強くなってきました。



[info]
25 5 土 B.A.P■パシフィコ横浜 ■3階D11列1-2枚a
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ