ランキングに参加しています!!クリックお願いします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ポピュラーピアノへ
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村

2015/9/16

鍵盤の底  ピアノ

私はピアノを弾く時常に鍵盤の底というものを意識しています。

もちろんそれは生徒にも教えています。

でも、私が鍵盤の底についての感覚がわかったのほんの10年前の事、

まだ広島で、2回目のピアノランド勉強会を受講していた時です。

その時の先生おかげで鍵盤の底の感覚がわかったわけですが、
まだまだ確実に底にタッチできているわけではありません。

そんな中先日、ピアノランドマスターコースで1音を響かせるというレッスンを受けました。

私は右手の3の指(中指)で「ミ」の音を弾きました。

1つの「ミ」の音を「明るく」「くぐもらせて」と様々に変化させるのですが、
「くぐもらせて」の時に上手く行きません。

「底」が上手くつかめてないのです。


でも、その時の樹原先生から、

「底を意識しているかしていないか、意識しているけれど上手くいっていないか、それに気づいているか、気づいていないかちゃんとわかる、私の場合、鍵盤の底を意識しているのだからそのまま練習を続けていけば良い」という言葉を頂きました。


まだまだではありますが、樹原先生の言葉はすごく嬉しいものでした。
そして、私に鍵盤の底の感覚を教えてくださったT先生にあらためて感謝します。

少しずつではありますが、前に進んでいる私です。

明日もピアノランドマスターコースの日、
頑張るぞ!!

ピアノランドマスターコースは樹原涼子先生から直接指導を受けるクラス、ピアノランド勉強会は樹原先生が研修を受けた講師派遣するものです。



JUN音楽教室
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ