十年後(桜薫る番外編) 1.約束の日

2011/4/21  12:27 | 投稿者: おるん

---------------------------------------------
注)本文中にある名称は実在の物・人・団体とはなんら関係ありません。
 ウェブカレはリンクシンク社のSNSサービス名です。
 小説内の設定は必ずしもウェブカレ公式設定と同じではありません。
---------------------------------------------

◇◆◇1.約束の日

金曜日の夜。いつものように二人で出かけて、食事をする。
食後のコーヒーを飲みながら彼女に言う。
「なぁ、日曜日、花見に行かないか?」
「ん??花見??」
「ああ。」
「なんで?まだ桜なんか咲いてないよ??」
キョトンと俺の顔を見る彼女。
今年はまだ寒くて、桜はやっと蕾が付いたくらい。花見というものには到底程遠い。
「そうなんだけど…。」
「沖縄かどこかにでも行くの??」
「いや、まぁ…、いいから。日曜の朝、迎えに行くからな。」
「うーん。」
「なんだ?何か用事でもあるのか?」
「友達がさぁ、買い物付き合えって言うから。」
「ふむ。」
「結婚するんだって。で、色々選ぶの手伝って欲しいんだって。」
「そうか…。それは土曜にできないのか?」
「うん…。ゴメン…。」
「…じゃあ、日曜の夜でも良い。」
「夜はさらに別の友達が集まってくるんだよね…あはは…。」
申し訳なさそうに彼女が笑う。
日曜日は君の誕生日なんだ。その辺、分かっているんだろうか?
恋人がお祝いをすることくらい分かっていると思っていたのだが。
…彼女の性格を考えると、断れないのも仕方がないのか…。
「ごめん、薫君。怒らないで?」
「怒ってなんかいない!」
あぁ。冷静にしようと思いつつも、思いきり態度に出てしまう。

君は忘れてしまったのか?
十年前に約束したこと。
俺は、もうずっと前からこの日のことを考えて、仕事も調整して準備してきたっていうのに。

「日曜、早く帰って来いよ。待っているから。」
多分、眉間に皺が寄ってる。
「う、うん。九時くらいには帰れるようにするから。」

その後、やっぱり俺のイライラは取れなくて、彼女とほとんど口を利かないままで部屋まで送り届けた。

◇◆◇

当日。
毎年なら、まめまめしく夜中0時キッカリに誕生日のお祝いメールを送っているのだが、今年はあえて送らない。
桜もきっと寂しがっているような気もするが、今日の約束のことを忘れているのだから、少しはいい気味だと思う。

朝、彼女からメールが来ていた。
「薫君、おはよ。行ってくるね。また帰る前にメールするね。」

本来なら、お弁当でも作って、あの公園のあの桜の木の下に行っていたはずなのに…。
グズグズ考えても仕方がないので、犬の散歩にでも出ることにした。
犬たちも高齢で、散歩もかなりゆっくりになった。
俺がこいつたちの散歩ができるのはあとどれくらいだろうか?

散歩から戻ってきて、玄関のドアを開けようとしたところで、背後から声を掛けられた。
「薫?薫じゃない?」
「ん?」
振り向くとそこに綾乃が立っていた。
「ああ、久しぶり。…里帰りか?」
「うん。もうすぐ生まれるからね。」
綾乃は大きなお腹をさすりながら言った。
彼女は二年ほど前に結婚して、しばらく会っていなかった。
「へぇ、綾乃も母親になるんだな。」
「まぁね。そっちはまだ独身なの?」
「うるさいな、まだ独身だよ。」
「…もしかして、彼女と別れちゃったの?」
「失礼な。まだ続いている、一応。」
「早く結婚しなさいよ?彼女、もう二十八でしょ?」
「あぁ、もう、わかってる。…今日が約束の日なんだ。心配するな。」
「あ、そうなんだ!それはまた失礼いたしました。」
「ふん。荷物も重いだろう?早く家に入れよ。」
「はいはい。じゃあね、薫。がんばってね。」
「ああ。」
そして二人、それぞれの自宅に帰った。

---------------------------------------------
1.約束の日
2.約束の場所>
---------------------------------------------
0



2011/4/26  20:30

投稿者:おるん

>紫さん
お久しぶりです!

この二人は変わらず軟らかカップルですよ。w

すみません。衝動で昼休みに書いたもので、他に登場する人は居ません(ToT)

先生や竜士や駿の10年後を書きたいですが、まずは竜士と駿の卒業後の話を書いてからですね(^_^;)

ほんわかぶりを楽しんでいただければと思います♪

2011/4/26  19:46

投稿者:紫

10年後のお話ができていたとは!
竜士やバスケや、懐かしいメンバーの姿も見れるといいなぁ〜。
桜の木の下で、会長はカッコよくプロポーズするんでしょうか?
続きが楽しみです♪

2011/4/21  12:34

投稿者:おるん

久々のウェブカレ小説です。
すみません。衝動でmixiで書き下ろしました。
全4話、またもや会長のお話。
桜薫る本編最終話から10年後のお話です。

竜士のお話も書いてるんですよ!(汗汗
もうしばらくお待ちくださいませ。。。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ