【おがこ】こと『小笠原寿(ひとし)』が身の周りのことについて書き綴ります。

2018/5/28

秋田県建設技能組合連合会総会  

【5月28日(月)】


日増しに暖かくなってなってきているように感じます。

今日も天気が良いですが、梅雨入りも少しずつ北上してきているようです。

この過ごしやすい天気がいつまで続くのでしょうか。


さて、先週の5月23日に『第61回秋田県建設技能組合連合会定期総会』が秋田市で開催されました。

総会の中で、表彰状授与があり、鷹巣建設技能組合員の中から、優良組合員表彰で武田幹夫氏が、社会奉仕活動表彰(団体の部)で鷹巣建設技能組合青年部が、会長特別表彰では佐々木順一郎氏が表彰を受けられました。

受彰誠におめでとうございます。

これからも、模範として第一線でご活躍されることをご祈念申し上げます。

特に、青年部に関しては、45年にわたり継続して学校教育施設、福祉施設等の営繕設備をはじめ社会奉仕活動に貢献しており、この度平成29年度に北秋田市長より感謝状を授与されたことに対し、評価されたものです。

青年部の部長経験者としては、先輩方や歴代部員と共に感慨深いものがあります。

これからも、社会奉仕を継続されることを切望したいと思います。




クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/5/10

お花見  

【5月10日(木)】


今朝は肌寒く、小雨も降っています。

1枚多く重ね着をしたほうが良さそうです。


さて、少し前の話になってしまいますが、4月28日(土)に鷹巣建設技能組合の毎年恒例である『親睦会(お花見)』が鷹巣中央公園で行われました。

この日は天気は良かったのですが、風が強く、寒さもあって暴風シートを張り、東屋の中で懇親を深めました。

肝心の桜は7部咲きといったところだったでしょうか。

焼肉がメインのこの親睦会、冷たいビールはもちろんでしたが、寒さの関係で温かい飲み物もやはり出ました。

私はこの日に同じ公園の別の場所で「桜を観る会」があり、早退しましたが楽しい1日となりました。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/4/14

感じたことは。  

【4月14日(土)】


寒い日が続きます。

インフルエンザは落ち着いてきたみたいですが、風邪など引かないように気を付けましょう。


さて、昨日の13日まで函館に仕事で行ってきました。

おそらく、仕事としては最後の函館出張ではないかと思われます。

この帰りのフェリーの中での出来事を。

フェリーには「年金友の会」なるようなお年寄りの団体が乗船してきました。

人数は80名くらいはいたような感じがします。(年齢は80代前後の方が多かったような。)

フェリーではスタンダードクラスの団体指定の部屋に入ったので、そんなに接触することはないとは思ったのですが・・・。

しかし、そのご年配の方々はロビー、レストランなどに陣取りおしゃべりが始まりました。

そのおしゃべりが大声なことと(耳が悪い為かもしれませんが)、手を使ってのジェスチャー(目が悪い為かもしれませんが)で、周りの人のことは気にすることなく、自分たちが楽しければ良いのだ。みたいな行動を目のあたりにして感じたことは。

そう、最近よく見かけるどこかの国の団体客とそっくりだ!

日本の高度成長期に今の旅行と違って、日本人も団体で海外に行った時にいろいろと不評を買ったと聞いたことがありますが、今はなかなかそのような話を聞くことがありません。

お年寄りが元気なのか(マナーが悪いのか)、現代社会人がおとなしいのか(エチケットが良いのか)どちらかはわかりませんが、久々に日本人で見た光景でした。


クリックすると元のサイズで表示します

≪フェリーでの移動は天気が良くて気持ちが良かったです。≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪函館では八幡坂にあるホテルに宿泊、こちらではゆっくりとモーニングを頂くことができました。≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪昼食は函館朝市で海鮮丼を。≫
0

2018/4/11

コストコピザ  

【4月11日(水)】


今朝の気温は、車の外気温測定では3℃。

日中は14℃近くまで上がる予報ですが、まだまだ朝方は寒いです。

桜はいつぐらいに咲くのでしょうか。


さて、先日近くのスーパーマーケットで『コストコフェア』なるものをやっていたので、商品を買ってみました。

買ったのは「ピザ」と「ディナーロール」。

ピザは別々の日に、「シーフード」と「パンチェッタ&モッツァレラ」を購入。

ピザもディナーロールもコストコの店舗で買うよりも、2割ぐらい高い値段設定になっています。

まあ、この辺ではコストコないし、コストコの会員にもなっていないので、これは致し方ないと思います。

ディナーロールはなんと36個入り!

ピザはそれぞれ40cmはあります!

2人暮らしの私たちには一度に食べきれないので、またピザはそのまま冷蔵庫に入りきらないので、4分割して冷凍庫に保存。

冷凍保存してもパンは美味しいし、ピザも4分割を2人で食べても十分な量でした。

また機会があれば買ってみたいと思います。



クリックすると元のサイズで表示します

≪牛乳パックと比べてもこんなに大きいんです。≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪パンチェッタ&モッツァレラの4分割。パンチェッタの塩味とトマトの酸味、モッツァレラチーズの相性が抜群でした。(コストコピザの中で人気ナンバーワンだそうです)≫
0

2018/3/5

北秋田地区建築設計者協会総会  

【3月5日(月)】


ここ数日は朝方も冷え込みが厳しくなく、穏やかな日が続いています。

このまま、雪解けが進んでほしいと思います。

さて、少し前の話になりますが、2月22日に北秋田地区建築設計者協会の30年度総会がホテルニュー松尾「耕ホール」で行われました。

総会に合わせ、恒例の北秋田地域振興局の講習も行われました。

建築基準法の改正点や、新たに増えた特殊建築物等の定期検査報告の追加(防火戸等)などの説明がありました。

建築士側からも建築物の管理者(オーナー)に啓蒙活動を行わなければならないと感じた次第です。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します
0

2018/1/26

新年会  

【1月26日(金)】


ここ数日は寒く、雪も降り続けています。

正月過ぎから比較的穏やかな天気だったのに・・・。


さて、昨日の25日(木)の大館の「プラザ杉の子」において、大館・北秋田建築士会の理事会・講習会・新年会がありました。

理事会では各地の建築士会でも動きのある「まちづくり委員会」の設置が承認されました。

これからメンバーを決めますが、約30名くらいでの組織になりそうです。


また、講習会は東北電力の大館営業所より、組織整備について説明がありました。電力自由化に伴う対応力強化を図るためだそうです。

また、建築士会のメンバーからは建築士会全国大会(京都)の報告があり、その後北秋田地域振興局より「住宅宿泊事業法」の概要説明と建築基準法の関係性についての講演がありました。

今年6月から施行されるこの住宅宿泊事業法。

いわゆる、インバウンド対策や観光事業の拡大を図るための【民泊】の規制を緩和するための制度です。

制度を活用して、地域の活性化に繋がって欲しいと思った次第です。




クリックすると元のサイズで表示します

≪しばらく全国大会に行っていないのですが、この報告を聞くとやっぱり行きたくなります。≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪旅館業法と比べ、規制はだいぶ緩やかなものとなります。≫
0

2018/1/10

初詣  

【1月10日(水)】


昨日の天気予報では、かなり悪天候になるとの話でしたが、風は強かったものの降雪はほとんどなかったので一安心しました。

でも、これから荒れてくるのでしょうか。


さて、元旦に初詣に行ってきました。

場所は地元の『鷹巣神社』。

そこそこの人出で賑わっていました。

おみくじを引いたところ、【大吉】。

今年は良いことがあるかもしれません。


また、8日(月)の祭日(成人の日)には青森県の『岩木山神社』に行ってきました。

やはりここは青森県屈指のパワースポットということで、沢山の参拝客がいました。

駐車場に車を止めるのにもなかなかスペースが空かず難儀しました。

この日は天候が良く、鳥居の上に綺麗に山頂が写し出されていました。

気持ちの良い参拝となりました。


クリックすると元のサイズで表示します

《鳥居の上に白くなって見えるのが岩木山の山頂部分です。》
0

2018/1/1

明けましておめでとうございます。  

【1月1日(月)】


明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

今年も宜しくお願い致します。

弊社の年始休暇は1月8日(月)までとなっております。

急用の方は下記までご連絡ください。

TEL 0186-62-0293

転送電話もしくは留守番電話で対応いたしますので、宜しくお願い致します。
0

2017/11/24

秋田県建築士会大会  

【11月24日(金)】


少し前の話になりますが、11月11日(土)に「第42回一般社団法人 秋田県建築士会大館・北秋田大会」の式典が大館市のホテルクラウンパレス秋北で行われました。

建築士会の会員約100名が全県各地はもとより、隣県からは建築士会青年部の役員、また関係各位の出席で盛大に行われました。

私は自分のスケジュールの都合上、式典のみの参加で、その後のフォーラムや懇親会、翌日行われた優良建物見学会は残念ながら参加できませんでした。

この建築士大会は青年部が中心となって執り行われていたのですが、数年前から、より充実した大会にしようという事で、各支部持ち回りで行われるようになったものです。

ですので42回を数える大会ですが、参加したのは初めてでした。

式典では大館・北秋田建築士会 副会長として「開会のことば」、「閉会のことば」を宣言させていただきました。

ホスト支部として準備を進めて参りましたが、なかなか自分はお手伝いができなく、メンバーに迷惑をかけてしまったことが残念です。

青年部、並びにスタッフの皆さん、お疲れさまでした。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/11/20

松江市(2)  

【11月20日(月)】


朝起きたらびっくり!

一面の雪で真っ白になっていました。

土曜日までに車のタイヤをスタッドレスタイヤに履き替えて良かったです。


さて、松江市の続きを。

松江市は人口の比率に対しておでん屋さんが多い事で有名なのだそう。

一連の会合を終えた後、市内に有志のメンバーで繰り出しました。


そして寄った店が、「おでん庄助」。

大橋川沿いを歩くと、スタンド付きの赤ちょうちんが並んでいました。

聞くところによると、1948年(昭23)創業で、松江市の数多くあるおでん屋の中でも、老舗で人気店だそうです。

2次会なので、「お通し」が出てきた後に、「おでん盛り合わせ」を適当に頼んだら以下の写真のように出てきました。

6人でシェアして食べたのですが、十分な量でした。

お味はと言うと、これが多分「あご出汁」を中心としたつゆが、どの具材にもしみ込んで美味い!

少し甘みが感じられる、ちょうどよい塩加減の出汁が、いろんな具材の旨味をミックスさせて、深みを出しています。

人気店なのがうなずけます。

日本酒の「燗酒」が非常に合うおでんでした。


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

≪おでん盛り合わせ≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪アップ写真(1)どれも、出汁がしみ込んでいるのがわかりますね。≫



クリックすると元のサイズで表示します

≪アップ写真(2)真ん中にある竹輪はこの地方では定番のあご(トビウオ)のすり身のちくわ。≫
0

2017/11/17

松江市(1)  

【11月17日(金)】


朝方に雪が降っていました。

明日までにスタッドレスタイヤに履き替えようと思っています。



さて、用事があり島根県松江市に行ってきました。

松江市に行くのは2度目となります。

松江市は「京都」、「金沢」と並び、和菓子の美味しい街として有名なんだそうです。

それは、松江藩主の7代目「松平 治郷(まつだいら はるさと)」が江戸時代の代表的茶人の一人で、号の不昧(ふまい)で知られ、和菓子にも力を入れられたからだそうです。

確かに、松江で食べた和菓子は大変おいしいものばかりでした。

甘いだけではなく、後から別の味が追ってきたりとか、食感が変わったりとか。

なるほどと思うものばかりでした。

街並みも風情が漂い、散策しても心地よい気持ちにさせてくれます。


クリックすると元のサイズで表示します

《松江城(国宝)》



クリックすると元のサイズで表示します

《松江城から市内を見る》



クリックすると元のサイズで表示します

《松江城の隣りにある松江歴史館。ここにある「喫茶きはる」では上生菓子の製造を目の前で見られ、抹茶とセットで食することができます。》



クリックすると元のサイズで表示します

《私はこのようなものを頂きました。美味しかった!》
0

2017/10/30

門前仲町のホルモン屋  

【10月30日(月)】


日にちが増すごとに寒くなってきました。

熱燗が恋しい季節となりました。


さて、ブログの更新が遅くなってしまったのですが、前回書いた続きを。

東京に用事があり、新潟経由で行ってきた話しを書きましたが、その東京では門前仲町のホテルに泊まりました。

一人呑みをするのに、どこがいいかと悩んだのですが。


結局、好きなホルモンが食べれる店ということで選んだのが、門前仲町にある「門前仲町の串屋横丁」。

ここの店は、自社で育てた豚を「自社工場」で加工し、「自社保冷車」で毎日全店に配送、一番安くて、一番新鮮で、一番美味しい串をお届けすることをモットーに運営されているとの事。(店舗情報より)

都内を中心に数多くあるチェーン店みたいです。

このような「うたい文句」なら、是非とも食べてみようじゃありませんか!

日曜日の午後6時ぐらいに伺ったのですが、100席ほどある店内は超満員!!

一人だったので、なんとかカウンターに座れました。(ほっ)


それで、食べてみたのが、

@煮込み(玉子入り)464円(税込、以下同様)

Aこぶくろ 108円

Bレバー 108円

Cしろ 108円

Dもつ焼きのなんか(忘れてしまいました・・・)

Dスーパーホルモンロール 129円

これらに、お通し(生キャベツ 194円)が付いて、

生ビール2杯と黒ホッピー1杯+中(焼酎)2杯でしめて、3千円ちょっとでした。


や、安い!

スーパーホルモンロールは特に美味しく、食べ応えあり!

これでメニュー表によれば、1本あたり100gもあるそうです。

安くて美味ければ、やはり繁盛するのもうなずけます。

来店した後も立ち代わり、入れ替わりで店舗内はぎっしりでした。

このような店が地元にもあればと思った次第です。



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

《写真ではわかりずらいですが、かなり大きいです。(煮込みと比べてもらえばわかるかな?)》
0

2017/10/11

新潟で  

【10月11日(水)】


会社の事務所がかなり寒くなってきました。そろそろ暖房を入れなければならないかも。


さて、先週東京に用事があり、経費削減の為新潟経由で行ってきました。

なぜなら、10月7日(土)から9日(月)は3連休になる方が多く、東京のホテルは普段の相場よりも高く、また航空運賃も高い為、それだったら新潟で1箔して東京に新幹線で向かった方が安いと判ったからです。

鷹ノ巣駅から秋田までは快速電車で、秋田から新潟までは特急「いなほ」の自由席特急券で向かいました。

そして、せっかくですので地元のものを食べようと寄ったのが、駅前にある【政家(まつりや)】。

ここはB級グルメである「タレかつ丼」の有名なお店です。

「タレかつ」とは普通のかつ丼と違い、卵とじが無く、タレにかつをくぐらせてご飯に上げてあるシンプルな丼です。

「ソースかつ丼」みたいにキャベツもかつの下に敷いていません。

でも、これが美味いんです!

タレはうな丼のタレをサラッとした感じで「甘じょっぱく」肉厚の薄いカツとご飯によくからみ、食欲をそそります。

写真には写っていませんが、私が食べたコースには半熟卵が付いていましたので、最初はそのまま食べて、後から半熟卵をかけて食べれたので2度違う味を楽しむことができました。

新潟に行く機会があればぜひ食べてみてください。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/16

来て下さい!  

【9月16日(土)】


なんか台風の動きが心配になってきました。

何事も無ければいいのですが。


さて、本日16日に「タカラ大館ショールーム」において、

地元工務店4社による【水廻りリフォーム・新築相談会】を行います。

ご家族、お友達と一緒に是非ご来場ください。

1日限りの相談会ですが宜しくお願いします。

『小笠原工務店のチラシ(案内)を見てきたんだけれど?』と言ってもらえれば、

見学だけでもご来場記念として、

《味どうらくの里500ml》をプレゼントいたします!

是非お越しください。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/4

研修旅行  

【9月4日(月)】


朝晩はすっかり冷え込むようになりました。

体調管理には充分気を付けましょう。


さて、今月の頭の9月2日(土)、3日(日)に鷹巣建設技能組合の研修旅行を大阪・神戸の資料館見学を中心に行いました。

参加者は組合員、その奥様方などで30名の参加人数となりました。

日程の都合上、地元の大館能代空港は断念し、貸切バス移動で青森空港から大阪に向かいました。

見学箇所は1日目は「大阪くらしの今昔館」、「住吉大社」。

「大阪くらしの今昔館」は《くらし》をテーマにした全国で初めてのミュージアムで江戸時代から近代にかけての生活の仕方を復元・再生しています。

けっして大きいミュージアムではありませんが、外国人の方が多く訪れていて、原寸大に再生された江戸時代の街並みを、着物に着替えて散策されていたのが印象的でした。


住吉大社は全国約2300社余りある住吉神社の総本社。

この日は「はったつさん」の日。

初辰とは、毎月最初の辰の日のことです。

この日に参拝すれば、より一層力を与えて守り助けてもらえると信仰されています。

3時過ぎの参拝でしたので込み合う程の人ではありませんが、それでも多くの人がいました。

この住吉大社の御本殿は「住吉造」といわれており、神社建築史上最古の特殊な様式で国宝に指定されています。

建築に携わるものとしては興味深いものです。


そして、研修2日目は「竹中大工道具記念館」と「白鶴酒造資料館」を見学。

今回の研修のメインとなった「竹中大工道具記念館」。

こちらは名前からも分かる通り、竹中工務店が運営する日本で唯一の大工道具を展示している博物館です。

昔の匠の技と心を伝える様々な展覧会や講演会、セミナー、体験教室などを行っています。



クリックすると元のサイズで表示します

《この展示物は昔の棟梁が一人で所有していた大工道具》

製材から仕上げまで行う為にはこのくらいの種類が必要とされていた、との説明には驚かされました。



クリックすると元のサイズで表示します

《原寸図とその部材》



クリックすると元のサイズで表示します

《茶室の原寸と使用材料の説明》



クリックすると元のサイズで表示します

《木工教室の様子》

日曜日という事もあって、朝早くから親子連れで木工教室に多くの人が参加されてました。

北秋田市も林業をもっと盛んにするためにも、このような担い手育成に繋がる施設があっても良いと思われます。


そしてその後の「白鶴酒造資料館」も創業時の第一工場を資料館に使用していますので、歴史ある文化財的な建築物です。

もちろん、日本酒の試飲も楽しみの一つでありましたが。

このように普通の観光とは違い、建築をテーマとした特化的な研修でありましたが、ご一緒された奥様たちからも「良かった」との話が出ましたので一安心でした。

組合員の知識向上と親睦を深めた意義ある研修旅行となったことをご報告致します。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ