移転します

2014/6/29 | 投稿者: Nowa

6月29日13年前の今日、私は初めてガスバーナーに点火をしました。
子供たちが私の手から離れた時に、自分に何かが残るように。
そこからそれをもとに自立できるように。
母親でも、妻でも、嫁でもない。
一人の人として名前を呼んでもらえるように・・・。
そんなことを日々願いながら、バーナーに向かう。

上手くいかずに自分には向いていないんじゃないか?
そんな風に思うこともありました。
溶かしても
溶かしても
溶かしても
思うようにいかない

私ってやっぱりセンスない

何度もそう思いましたが、やっぱりやめなかったのはガラスを溶かすことが好きだったから。
自分の作品を「好き」そう言ってくれる人がいたから。
思い通りにならないことが、かえって続けてこられた理由だったのかもしれません。

いつの日からか
「43歳になったとき、かっこいい生き方をしていたい!」そんな風に強く思うようになりました。
40歳でも、45歳でもない、中途半端な年齢43歳
なぜこの年齢だったのかは、いまだに不明。
でも・・・とうとうなってしまったんですね。私。

ここ数カ月ラストスパートはすごかった!
無意識ではありましたが、心のどこかに
「もうすぐ43歳になる。」
強い思いがあったんでしょうね
2014年に入って自分の中で行動が明らかに変わり、さらにここ数カ月は全く違っていることを感じていました。
今まで自分が苦手だと思っていたこと、NGだと思っていたこと。
それらにOK!をだせるようになった。
自分はこの場にいなければならない。
それが私の責務だと思い込んでいたことを手放した。
イヤイヤやってても仕方ないじゃん!
やめちゃおっと。ってね

そしたらね、いろんなことが大きく変わり始めたの。
まるでずれていた歯車が、カシャン!ってはまったかのように。

別れがあるからこそ、出会いがある。
人も、物も、場所も、事柄も。
それらを実感しているんです。

今までNGだとしてきたことのひとつ。
とんぼ玉はとんぼ玉。
カラーはカラー。
別のことである。という思い。

でもね、薄々は気が付いていたの。
私にとっては一つのことなんだって。
とんぼ玉と出会い、10年以上お客様に支えられながら続けてきた中で、皆さんが私に教えてくれたこと。
『あなたは色を味方につけなさい』
本当にたくさんの方からメッセージをいただきました。

とんぼ玉を作りながら、求め続けた「自分らしい作品」
色を通して何かを伝えたい。 「自分らしい伝え方って??」そんな思いが一つになった。
それが、
クリックすると元のサイズで表示します

そう!
アロマペンダント

そこには「私」がギュッと詰まってたんです。
それに気づかせてくれたのが、 「仲間」でした。
今までは常に一人で動いていると思っていた私。
アロマペンダントを作ったことにより、「仲間」の存在を再確認し一人じゃないことの心強さを知りました。
始めてからずっと求めていた
「私の作品を手にしてくれた人のお顔が思わず笑顔になるような作品」
やっと出会えたように思っています。

43歳
目標の年齢になった私。
何を基準に「かっこいい生き方」をさしていたのは自分でも正直よくわからない。
でも、はっきりと感じます。
「かっこいいよ

とんぼ玉とカラー両方あって一人の私。
だからね、ブログも一つにします。
HPにも万華鏡アートも載せてみます。
そして本日から
Glass Beads Nowaは新しくなります。

色とガラスと癒しの工房

Glass Beads Nowa

たいして変わってない?!
いやいや私の中では大きな変化。
新しいブログはこちら⇒ 
こちらにとんぼ玉のことも書いていきます。
どうぞよろしくおねがいいたします!

0



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ