2012/8/23

映画とDUO3  

この間ヘルタースケルターを見に行った。蜷川実花の映画は前に
さくらんを見たことあるけど、あのカラフルな世界は面白いセンスだと思う。
全ての場面が総カラフル。あのセットを作るのは大道具さんが大変そう。
確か1ヶ月だかの短期であの映画を撮ったんじゃなかったっけ・・・
めちゃめちゃ忙しかったろうなあ・・・監督の要望に答えるの。
沢尻エリカの演技はすごかった。迫真の演技とはまさにこのこと。
なるほど、役にのめり込んでいる、というか没頭している、まさに
体当たりの演技だったと思う。見ているほうも力が入ってつかれてしまった。
ストーリーは単純で、よくある話だったけど、あの沢尻エリカの演技力は見る価値あり。

最近DUO3という本で英単語を覚えようとなんとなく読んでいる。
なぜか旦那が持っていたので、それを拝借して見てみたら、これが覚えやすい。
ただ単語が羅列してあるのではなく、短文の中に必要な単語や熟語がつまっていて、
全て意味なども一緒に載っている。最後に訳が書いてある。
これが読みやすく、すいすいと読んでいるうちに自然と文章と単語を同時に
覚えてしまう。なるほど、どうりで売れているわけだ。
文章で英単語を覚えるというのはとても賢いやり方だ。
このサイトこここちらのサイトは個人的におすすめの
英語学習に役立つサイト。
0

2012/7/29

イギリス英語の発音  英語

ロンドンオリンピックがはじまって、今は柔道を見ている。
自分も柔道をならっていたから、見ていても楽しめる。
さっきは女子48キロ級の福見選手がなんと5位。優勝候補だと
言われていたのに、とても残念。それから、60キロ級の平岡選手は
日本人初の銀メダル獲得。素晴らしいけど、決勝は勝てなくて残念だった。
相手のロシアの選手の最後の技の掛け合いでのしつこさが勝敗を決した。
まさかの足の長さだった。まだメダルは一つ目。これからいくつ
メダルが取れるか楽しみだ。

私はオリンピックが大好きで、いつも楽しみに見ている。
普段はフィギュアくらいしかスポーツは見ないのだが、オリンピックや
ワールドカップのようなスポーツの祭典が大好き。国を背負ったあの
緊張感がたまらない。
ロンドンオリンピックは開会式から朝早く起きて見たのだが、あまり面白くなかった。
イギリス英語はとても聞きづらくて、英語に耳が慣れるまで時間がかかる。
英語耳を鍛えるトレーニングが必要なようだ。
私はアメリカ英語のほうが聞き取りやすいが、イギリス英語の発音にも慣れないといけない。
それにはやはりリスニング教材で学習するほうが効果的かもしれない。
本気で英語を聞くのと、なんとなく流すのでは、随分学習効果に差が出る。
英語耳に効果のあるリスニング教材
英語耳に年齢は関係あるの?|大人になってから英語耳を作る方法
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ