グランマの陽だまり

 

カレンダー

2018年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード

最近の記事

 

過去ログ

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:町あかり
金鱗湖周辺の秋の紅葉です。












 
今回の湯布院では、しっかり秋を満喫してきました。

きれいな紅葉でした♪
投稿者:町あかり


↑この金鱗湖にいた不思議な?アヒル?鴨?白鳥になるの?
 
さて、何といったら言いのかな?
 
皆さんから餌を戴いて愛嬌を振りまいている鳥さんに出会いました。
投稿者:町あかり
このかわいい横丁を後に、これからちょっと金鱗湖まで歩いていくことに…。


 


投稿者:町あかり
そして、ルンバくんがこの横丁で何より楽しみなこと、それは、こうしてお馬さんや、山羊さん、アヒル、うさぎさんと、餌を自分の手で食べさせてあげることができることです。
 


投稿者:町あかり
それに、こんなかわいい横丁も。


 




投稿者:町あかり
そしてかわいいお店がずらり…


 ここにも“くまもん”が(笑)
 

こちらのお店の傘は濡れると中からかわいい柄が浮き出てきて、花吹雪のようなかわいい傘になるんです。
 

こんなおしゃれなお店も…。
投稿者:町あかり
この日も寒くて、実は今回は久住高原を廻るつもりにしていったのだが、寒くて、とても久住には登れそうもないので、再度湯布院の町を散策することに。
 
町に下りてみると、今日も観光の人でいっぱい。
先日は辻馬車でゆらりゆらりと楽しんだので、今日は町の中を歩くことに。
 
町の中にももう秋がいっぱいでした。


 




投稿者:町あかり


この前、10月の最終曜日、わずか15日ほど前
に来たばかりの湯布院だが、今回はもうすっかり秋!
湯布院の方から見上げた由布岳の頂には、うっすらと白い雪さえ見えるほどだった。


 
↑この辺りは、別府の方から登ってきて降りていくカーブの辺りだが、道中の山々も黄色く、赤く紅葉していてすっかり秋。
 



↑この場所は、狭霧台と呼ばれていて、眼下に湯布院の町が一望できるところ。
そして有名なのが、名前にもあるように、冷え込んだ日の早朝5時ごろから朝日が昇り始める頃まで、この辺り一面朝霧に覆われて、とても幻想的な風景が見られる場所であるのです。。
この眼下に見える湯布院の町ごと、すっぽりと白い霧の中に消えてしまう。
とても幻想的な一面朝霧の風景が見られる場所なんです。
 


一度見てみたいけど…無理かナァ〜

冷え込んだ日の朝、早朝から朝日が射し始めるまでの間の幻想的な素敵な景色を目の当たりにするのは…無理かナァ〜〜
投稿者:町あかり
次回は雪の湯布院で、由布山を眺めながらの露天風呂とでもいきますかね♪
 
湯布院大好き。
投稿者:町あかり


今回も、このかわいい横丁で、ルンバはお馬さんに人参をあげたり、やぎさんに餌をあげたりで、とても楽しそうだった。
ルンバお気に入りの横丁だ。
1|2345
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ