心の健康が大切!  

うつ病は自分とはまったく関係ないと数年前まで思っていました。
ここ1〜2年の間に、自分の周囲の方と話していると、けっこう
軽いうつ症状の方、病院通いをされている方などがいることが
わかりました。さらに本やネットの情報で症状を調べていくと、
自分にもあてはまる内容のことが書かれていたりして、身近かな
病気として考えるようになりました。
全国には、自分で自覚していない潜在的な患者を含めると、相当数
のうつ病患者いるようです。
会社や仕事の関係だけをふりかえってみても、この約30年近く、
よくがまんしてがんばってきたなと思います。上司と部下の間に
挟まれ、ストレスだらけの会社生活、胃や腸など体調は何度も崩し
たことがあります。30代の頃は、自分の失敗ではありましたが、
取引先にお詫びにいくことになって、責任者の上司からカッコ悪い
ので、お前だけで行って来いといわれたときには、なんとたいした
ことない上司なのかと思いました。
またこれまで自分が追い詰められたとき、苦しんでいるときに助け
てくれたのはほんの一握りの友人と一部の親族、そして自分の両親
だけでした。
自分が施しをしていないのに、相手にそれを求めること自体、身勝手
なことなのでしょうが。
たいへんなときにどれだけ平常心を持てるかが、その本人の心の
強さだと思います。

会社生活に限らず、長い人生、苦しいこと、耐えなければならない
ことも多々ありますが、そこで大事なのは健康な心をいかに維持
していくかということだと思います。

松井薫
0

鼻からチョコレート  

今日の昼食前に、お腹がすいていたので、小粒のチョコレート
を2、3口食べました。通常は、おやつを食べるにしても、
昼食後、数時間経ってが多いのですが、今日だけは特別でした。
弁当をレンジで温めている間に、パクパク。
弁当を温め終わって、作業デスクへ向かったのですが、途中で
左の鼻の奥がツンツンし始めました。
少し気にはなりましたが弁当を食べることにしました。
食べている途中で鼻水がタラりと落ちてくる感触がありました。
ティッシュをとって、思いっきり鼻をかんでみると、ティッシュ
が茶色に染まっていました。最初は鼻血なのかと思い、あわて
ましたが、ニオイをかいでみると、なんと昼食前に食べたチョコ
レートだったんです!
どうやって鼻の中に入ったのかよくわかりません。たぶん左の
鼻の奥がツンツンしはじめたときにすでに付着していたのだと
思います。鼻水も止まらなかったので、何度かティッシュで鼻
をかみました。ティッシュの表面へのチョコの付着がまだ残って
いたので、とりあえず左の鼻の孔から水を吸い込み、簡単に
洗浄しました。
こんなことは今まで経験したことがありませんでした。
鼻から牛乳というのは小学校の頃に経験がありますが、まさか
鼻からチョコレートが出てくるとは!
チョコレートを食べているとき、口の中で溶けて液状になった
チョコレートが喉の奥で鼻の通気孔にたまたま逆流してしまった
のかもしれません。
本当にまいりました。鼻からチョコレートが出てくるなんて!
まだ鼻の奥にまだチョコレートが残っているかもしれません。
私は花粉アレルギーをもっています。良い機会なので、鼻の中を
きれいにする目的で、鼻洗浄器か何かを買って、しっかり洗浄
してみようと思います。

中川卓爾 腰痛治療

0




AutoPage最新お知らせ