暮らしの中で気になること、役立つ情報を紹介。

2013/4/26

昼寝で疲労回復  

適度な昼寝をすることは、疲労の回復につながり、
ストレスの解消にも大きな効果があるようだ。

スペインなど昼寝の習慣がある国の人たちをみると、
日本人やアメリカ人のように昼寝の習慣がない人々と比べると、
おおらかで非常にストレスが少なく、心身ともに健康な生活をしている。

猫や犬などの動物は、毎日とてもよく眠る習慣がある。
食事をした後はとくに、横たわって眠っていることが多い。

これと同じように、もともと人間の遺伝子も、
昼寝をするようになっているようだ。

短時間でいいので、昼寝をすることで
仕事の効率を高めてみよう


0

2013/3/26

生活を改善して下半身痩せ  

女性が下半身太りになりやすいのは理由がある。

それは男性に比べて、脂肪を貯蔵するレセプターというものが、
体の中で特に下半身に多く配置されているから。

このレセプターとは脂肪の貯蔵・放出をコントロールする受容体の事。

下半身には脂肪を放出するレセプター1個につき、
脂肪を貯蔵するレセプターはなんと6個も

だから、下半身は6倍も脂肪をため込みやすくなっているということ。

セルライトは脂肪・水分・老廃物などをため込み肥大してしまう状態で、
ほとんどが脂肪からできているが、一般の脂肪組織とは異なるよう、

つまり、ダメージを受けてしまった脂肪細胞組織ということね。

女性は下半身に皮下脂肪をため込みやすいので、
セルライトも下半身に発生しやすく、下半身太りになりやすい。

また、正座や脚を組んで座るなどの習慣で、リンパ管が圧迫されて
下半身の水分の停滞をまねいてしまっています。

下半身痩せしたいなら、生活の改善もたいせつだね。

ふるさと青汁
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ