24時間、商売繁盛のヒントなら『moreなLibrary』

2017/8/30

本人の決断。<5,842本目>  ひとりごと

日本女子テニスのレジェンド、世界のレジェンドでもある伊達公子選手が現役引退です。

世界ランキング4位まで上り詰めて、
25歳の時にあっさりと引退。
そして、12年後の37歳にまた現役復活をして数々の記録も塗り替えてきた。
そして10シーズン目の今年に引退となります。

有明コートで東レパンパシフィックテニスの時に何度か実際にプレーを観戦しています。
テニスへの情熱、ボールへの執念は素晴らしく感動します。

そして、コートの厳しさがあるからこそ
「いつもスマイル」が持ち味でした。

ファンは勝手に「残念」と言いますが、
アスリートが世界で戦うためにはどれほどのハードなトレーニングと
メンタルと時間を費やしているのかは想像を絶するでしょう。

「テニスが好きだから、思い切りプレーしたい!」
でもそれをどれだけ努力をしても追いつかないときが来る。
そして決断です。

おっさんテニスも
肩が痛かったりひじが痛かったり、最近は錦織圭選手と同じで右手首が痛かったり、
更に脚力は落ちているし、ボールへの反射神経も鈍ってきている。
それでも続けます。

思い切りプレーしたい!
いいショットを打ちたい!!
気持ちは同じです。

でも、ウイークエンドプレイヤーには引退もありません。

ビジネスでもトップの力が衰えれば
「決断」が必要な時もあります。
むやみに引きずること取り組むのが「プロ」なのです。

自分はどんな決断をするのか考えないといけませんね。



2017/8/31  13:09

投稿者:more

mamebouさん、ありがとうございます。
練習中はコーチにも、プレー中は観客にも容
赦ないことでも有名です。



ととべりぃさん、ありがとうございます。
決断は最後で、気持ちは徐々にだからだろう
ね。



スキンのKさん、ありがとうございます。
記録がまた凄いんですよ。





http://astore.amazon.co.jp/more8com-22/detail/4864873410

2017/8/31  11:33

投稿者:ととべりぃ

なんとなく、事前の決断があるから、その現実が起こってくるのかもと思っています。なのに、いつも現実に決断させられているような心持ちがします。

http://totoberry.com/

2017/8/30  18:41

投稿者:スキンのK

「あの笑顔」で記録より記憶に残るプレーヤーです。
ありがとうございます。です。

2017/8/30  8:58

投稿者:mamebou

本当に
爽やかな笑顔が素敵すぎる
伊達選手です。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ