24時間、商売繁盛のヒントなら『moreなLibrary』

2017/4/7

もしもシリーズ。<5,697本目>  ひとりごと

いつからシリーズになったんだか(^^;)

<お題1>
「もしも、3週間歩けなくなったら?」
あなたはどうしますか?

突然そうなる場合もあるし、
予定してなる場合もありますね。

3ヶ月ならむしろ諦めがつくというか、開き直ることができるので
今までの仕組みを根本的に見直すことになるでしょう。

でも、3週間となるとどうでしょうか?

普通に階段を昇れていたことができなくなる。
3分で歩いて行けたところに行けなくなる。
もちろん走ることもできません。

今まで通り、車を運転することもできません。
電車での通勤も大変でしょうね。
ちょっとランチに行こ!っとか、
今夜飲みに行く〜?なんてことにも躊躇してしまうかもしれません、

シリアスに答えてもいし、
ユーモアで切り替えしていただいてもいいですが。

ブログネタとしては重いかな?
(^^;)



2017/4/9  9:37

投稿者:more

蒲郡のレディ・ガマさん、ありがとうございま
す。
そうかぁ、他の能力を見つければいいのかぁ(^
^)/。

http://astore.amazon.co.jp/more8com-22/detail/4864873410

2017/4/8  17:02

投稿者:蒲郡のレディ・ガマ

社協で車いすを借りて街に出てバリアフリーのチェックをする。 駅のホームでたまにホームの駅員さんと電車内の駅員さんが連携して車いすのお客様に対応している。素早い! あれ見ると事前連絡すれば結構何でもできそうな気がする。 電動車いすの友人は私よりずっとアクティブでロックコンサートよく行く。 事前連絡で段差はクリア。 ただスタンディングできないぶん良い席を買うそう。 普段は気にしていなかったバリアフリーのお店を探して、みんなに宣伝する。 周りの人にお願いすることが増えるから、今まで以上に良い人間関係を構築する。 できていたことができなくなるとストレスたまると思うけど、何か失うと他の能力が開発される気がする。 長文失礼しました。 

2017/4/7  22:32

投稿者:more

ととべりぃさん、ありがとうございます。
何を書いているのか意味不明(^^;)。

http://astore.amazon.co.jp/more8com-22/detail/4864873410

2017/4/7  16:36

投稿者:ととべりぃ

何もできない時の方が、やりやすいことをしたいです。自分が、いなくなったら…の想定とか、いつ読んでも眠くなってしまう類の本を読むこととか、かなあ。たっぷり甘えるとかもかも…それは、私においては、いつも通りなのかもしれません。

http://totoberry.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ