2015/1/27

あわや!?  ひとりごと

セントレアから、鹿児島空港へ飛んできたのです。

もうこの路線も何十回と飛んでいます。
いつも通りだったのです。

「着陸態勢に入りました。」とアナウンスがあって
準備をしていると、
ちょっとだけ“ガクン”としました。
そして上昇を始めました。

アレっと思いましたが、
アナウンスで
「鹿児島空港の“視界不良”で着陸を再度試みます、
あと15分ほど旋回しますのでご了承ください・・・。」ということです。

おいおい、墜落の一番多い時は離着陸のタイミングだぜー。なんて考えて初めて不安になりました。
「ダイ・ハード」を思い出して、
ここはひとつブルースウィルスになって活躍しないとな。
なんて訳のわからないことや、
“最後のメッセージ”は墜落しても燃えない皮の手帳がいいだろうか、
iPhoneに音声入力しておこうか?
なんてこともめぐります。

「鹿児島へ到着できない場合は“近隣の”福岡空港へ向かいます。」
なんてアナウンスもあるものだから、またまた「大丈夫かよー」って感じでした。

結果は二度目の着陸ですんなりと到着しましたけどね〜。
飛行機嫌いの人にはたまらないでしょうね。

日野は「めったにできない経験」は大好きですから
ネタになりましたけどね(^^♪

今日も鹿児島県内で
個別コンサルティングを行います。

















晴@鹿児島最高予想15℃。
九州でもどこでもコミュニケーションができるので来てくれてありがとうございます。








2015/1/27  13:44

投稿者:スキンのK

良かったですね〜ご無事で。
私も昔、ホノルルで胴体着陸の危険性有りで海の上で燃料を捨てるために30分以上旋回をしてたことが有ります。
もちろん、機内は泣き叫ぶ人もいて大パニックでしたよ。
そんな、20年以上前を思い出しました。
ありがとうございます。

2015/1/27  13:33

投稿者:バラエリ〜

私も絶対耐えられません>_<先生、すごい…

2015/1/27  9:12

投稿者:綾威

やっぱり絶対乗りたくない・・・・・・・・(==;

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ