2012/5/26

モン・セルヴァンくらぶ総会の開催  MCC

   24年度のモン・セルヴァンくらぶ総会を行いました。
  これはわがペンションを支えてくださっているメンバーが
  全国から集まっていただき、お礼と懇親を深める会です。
  今年でもう14回目を迎えます。
  今回も遠くは福岡から、東京、神奈川、新潟市と
  12名の方々に集まっていただき、楽しいひと時を過ごしました。

  総会といってもゴルフと夜のエンドレス懇親会がメインなのですが、
  一人一人の近況報告とゴルフの表彰式の時には大盛り上がり。
  来年もよろしくお願いいたします。
  このペンションが続く限り、総会も続くと思います。

  クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/5/19

元気作り審査会  自然アカデミー

   妙高市では、市や地域の活性化に協力するNPOなどの市民団体や自治会に、
  「地域の元気作り活動助成事業」という補助金を出していますが、
  きょうその審査会がありました。
  これは5人の審査員の前で模造紙に書いた資料をもとに
  プレゼンテーションして点数をもらい、
  採択の可否とその点数によって補助金額が決まるというユニークなものです。

  わが妙高自然アカデミーでも昨年度から応募し今年度2年目の応募を行い、
  本日プレゼンテーションを行いました。
  内容は、「森の癒し効果を利用した妙高型ヘルスツーリズムの創成事業」
  という題名で、森林セラピーを妙高高原で展開し、
  妙高市において新しい形態のヘルスツーリズムを作っていこうというものです。

  この審査会の準備にはいつも大変な思いをするのですが、
  昨日はメンバーの協力を得て、資料作りを行い、夫婦で発表しました。
  結果は採択となり、ほぼ想定どおりの補助金額を得ることができました。
  これを受けて実際の活動開始になりますのでこれからが忙しくなります。
  秋には東京からの企業のモニターツアーを計画しています。

   クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/5/17

森林セラピー研修会  自然アカデミー

   NPO法人妙高自然アカデミー内にある妙高森林セラピーNETは、
  妙高市における森林セラピーの活動の拠点になっていますが、
  そのスキルアップ研修会を行いました。

  通常は、標高1300mにある笹ヶ峰高原を会場として行うのですが、
  今年はまだ残雪が森の中に残っており、活動ができません。
  したがって、いもり池の周辺で行いました。

  森林セラピスト1人、森林セラピーガイド2人、
  森林セラピーサポーター4人の参加でした。
  今回の研修の目的は、ガイドを実践するにあたり、
  基本プログラムの内容と手順の確認、ガイドレベルの質の均一化について
  実践を交えて研修を行いました。
  途中、ヨガインストラクターの今田さんの森林ヨガも取り入れ
  充実した研修となりました。   

  今後もこのような研修を行い、実際のガイドで質の良い森林セラピーを
  実施したいと思います。

  クリックすると元のサイズで表示します
   クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
0

2012/5/11

飯綱牟礼のニリンソウ  

   ガイドで飯綱高原牟礼水芭蕉園のニリンソウを見に行きました。
  本来は、いもり池を周ってきつね池へ行くツーですが、
  まだ森の中には雪があって、年配の方々には歩きづらい状況なので、
  いもり池と牟礼の水芭蕉園の2箇所回ることにしました。

  いもり池の水ばしょうは、残雪のせいで今が満開の状況ですが、
  雪が多かったせいかまだ全体の2/3くらいしか咲いていません。
  大きさも形もいまひとつです。

  それに引き換え、牟礼の水ばしょうは、もう終わりましたが
  見事でした。そして、今現在、ニリンソウとリュウキンカが
  最盛期です。ニリンソウの群落もこれほど見事とは思いませんでした。
  今日はあいにくの雨で、花びらは閉じていましたが
  それでも見ごたえがありました。

  信越高原の自然は奥が深いですね。

  クリックすると元のサイズで表示します
  水芭蕉園の真向かいにあるニリンソウノ大群落
  クリックすると元のサイズで表示します
  リュウキンカとのコラボが素晴らしい
0

2012/4/28

飯綱高原の水芭蕉  

    いもり池にはまだ残雪が残っており、
   やっと水芭蕉が部分的に出てきたばかりですが、
   今、妙高高原から車で20分ほどの飯綱高原、
   牟礼水芭蕉園では、水芭蕉やリュウキンカが
   最高の時を迎えていました。
   クリックすると元のサイズで表示します
   お客さんを連れて、いもり池に行ったのですが、もうひとつ、
   足を伸ばして飯綱まで行って正解でした。
   ハンノキやヤチダモの木々の下に黄色いリュウキンカと
   大きさも形も良い水芭蕉が満開。お客さんも大喜び。
   クリックすると元のサイズで表示します
   他にアブラチャンの花やナニワズの花も見れました。
   もうすぐすると、ニリンソウの大群落も同じ場所で
   見られます。
   クリックすると元のサイズで表示します
   お客さんも大喜び

    クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
湿原の中の木道・ジンチョウゲ科のナニワズ・アブラチャンのかわいい花
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ