2012/8/1

カンニングの竹山の実家が豪華だった  カンニング竹山

カンニングの竹山は売れない頃は借金をしていて借金取りに追われていたとか言う話もあるそうですが、実家は不動産などを運用しているところで、実家のキッチンかリビングかが豪華でした。

父親を亡くしたようで、父がいなくなったのとバブル崩壊で、ここ十数年は昔ほど収入があるわけでもないみたいです。






母親もテレビでコメントをすることがあったように思いますが、竹山のことをおぼっちゃん風な扱いをしていた気がします。


イチハチでの紹介。

「親父が何の仕事をしていたかわからない」
「おそらく不動産業とか金融業とかをやっていたらしい」。

豪邸は、建て売り3つ分の敷地にドーベルマンや秋田犬が放し飼い。

象牙や虎の敷物、火縄銃が飾ってあるような家だったらしい。

幼稚園の頃にバイオリンを習っていて100万円のバイオリンを幼稚園の時に親からもらったという。

幼稚園への送り迎えはベンツだったとか。

さらに驚いたのは18歳の時、自分の部屋に行くと、バッグが置いてあった。

そのバッグの中から1億円が出てきて父親に「今から、お前に金の数え方を教えるから覚えておけ」と言われたという。

100万円札の束は100枚あると揺らしてもまとまったままで、一枚抜くと揺らせばすり落ちるのだそう。

「法律ギリギリが一番儲かる」と言われたそう。



0

2012/8/1

鳥居みゆきはお金持ちお嬢様だったとか  鳥居みゆき

鳥居と言う名字は変わっているなという印象でしたが、生粋のお嬢様だとか。

それも超が付くほどで、親は埼玉県内に100件以上の不動産を所有している大富豪。

実家にはお手伝いさんまでいて小6のときには親同士が決めた婚約者がいたとまで言われている。

だいたい一般的な普通のお金持ちのことを普段から超とつけてしまうので、本当の超金持ちが誰なのか判断が難しくなっています。

大富豪というのも資産1000億円ほどのことを言う気がしますが、100件の不動産で1000億円越えとなるものなのか。

鳥居みゆきがお金持ちにしてもちょっと言いすぎではないかという感じもしなくはないですね。






鳥居みゆきは「良いほうに間違えるのはやめてほしい、実家は夏暑くて冬は寒い熊谷のような実家」とコメントしたそうです。

決められた人生を歩むのが嫌だったから、芸能界に入ったとか。

鳥居と言う姓なので昔から影響力のある一族だった可能性はあり、あの不思議キャラも本当を自分を隠すための振る舞いなのかもしれませんが。

色白であまり茶髪にしないところが裕福な家庭の子という風にも見えなくはないですし、結婚相手が芸能人ではなく一般会社員だったところも結婚相手だけは真面目な方に選択をしたいという気持ちもあったのかなとは思います。




一般の人とも暮らせるほど普段はそこまで普通の人なもんなのかと思うと、表と裏はかなり違うのでしょうね。

鳥居みゆきも強く否定することなく、本当だから否定しないのか、それとも普通の家ならば含みを持たせるような言い草なのでけっこう見栄っ張りなのでしょう。


不動産は100部屋なのか、100棟なのか、マンションなのかアパートなのか、賃貸料でもずいぶんと変わってくると思いますが、100件を持っているのが本当なら大富豪でなくともうらやましい話ではあります。



0

2012/7/26

石橋貴明はレギュラーが減ったと言われるけど  石橋貴明

なぜか毎回とんねるずの二人はテレビのレギュラー番組が減ったとか、妻が仕事をしなければならないほど金欠と言われたりしますが、お金はあるみたいですね。


1990年代から2004年あたりまでは所得が4〜5億円あり、タレントの長者番付でもダウンタウンの次くらいに名前が出ていました。

しかしとんねるずと言えばみなさんのおかげでしたとか、音楽がメインで、仕事の量は少ないのに所得が多いという印象でしたが、売れ始めて早いうちから個人事務所で運営しているからなのですね。





とんねるずのみなさんのおかげでしたが、1回のギャラが800万円、1月4回が12ヶ月で50回放送されるとして、4億円ほどとなるようです。


それを20年近く続けているので、100億円近くあるかもしれませんね。


預金は半分ほどの50億円でしょうか。


とんねるずのみなさんのおかげです時代は、チビノリダーとか保毛尾田保毛男(ホモ田ホモ男)など自分もコントをやる感じでしたが、今は自分はせずいじる側が多いですね。


あと半分は食わず嫌いコーナーになっています。

昔は観月ありさとか荻野目洋子とか宮沢りえとか渡辺満里名とか小泉今日子など旬な人も出ていて盛り上がっていました。

0

2012/7/26

双子の高木心平・万平は金持ち  高木心平・万平

双子の俳優高木心平・万平はかなり金持ちとか。

豪邸がテレビで公開されたらしいけど、庭も広く、家の中もきれいだった。


「若い頃の贅沢は敵」と厳しく教育され、ジャグジー風呂に入ることはもちろん、リビングのソファーでくつろぐことも許されていないという。



名古屋出身で、名古屋の豪邸だったそうですが、愛知県も1億円以上所得のある人も多いので、こういう人が出てくる可能性も高かったのか。


高木心平、万平はあまり知らないと言う人が多い雰囲気ではありました。



お金持ちには2つのタイプがあって、欲しいものは何でも買ってあげるタイプと、自分で使うお金は自分で稼げと言うタイプとがあります。

苦労を味わっている、子育てで失敗したなど、比較的長年お金持ち一家は厳しくしますね。

祖母が自分の子供のその子供の子育てに助言したり、その祖母が先祖に助言されていたりと、代々受け継がれるようです。

お金が減っても浪費と生活水準はなかなか低くなっていきませんからね。

小室哲哉みたいに、収入に見合った生活へと合わせられないこともあります。

0

2012/6/27

平子理沙も金持ちとか  平子理沙

平子理沙は世田谷区出身で、その後アメリカに住んでいた時にはリムジンでパーティーに出かけるなど人とは違う生活を送っていたそうですが、どうやら家が金持ちらしく、父親はファッション関連の会社を経営してたとか。


今は両親はアメリカ在住らしいので、そう普通の家という感じではないですし、それなりにお金がないと好きな生活もできないものでしょう。


とは言えアメリカではパーティは当たり前で、リムジンも気軽に借りれるそうなので、その面でお金持ちとは言えるかは分かりませんが、お金に苦労した顔ではないですし、頻繁にアメリカなど海外に行って仕事に追われることなく自由に生きている感じはします。


将来の不安もなさそうです。






0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ