MINKS.T.V.

MINKSがVARITの協力を得て2009年から本格的に始動した自主企画イベントMINKS.T.V.
イベントの様子やイベント情報を配信していきます。

 

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

検索



このブログを検索

最近の投稿画像

最近の投稿画像
VOL.1 HAPPY NEW WA…

最近の投稿画像
MINKS.T.V.vol1のイ…

最近の投稿画像
MINKS.T.V.本格始動

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

VOL.1 HAPPY NEW WAVE

MINKS.T.V.〜HAPPY NEW WAVE〜にお越し下さった皆様、出演者の皆様ありがとうございました。平日ながらに楽しいイベントが出来たのもイベントを盛り上げてくれた方々のおかげです。

さて、vol.1.のイベント後記となりますが、
まずは、
ハラダユキ
クリックすると元のサイズで表示します
自虐的な彼女の一人でパンクをする姿に、ミリーいわく何度も見ると病みつきになるということで楽しみにしていました。micksは今回のイベントで初めて拝見させていただきました。一言・・・なんか凄い。
演奏力とか、音楽とかを超えたところで、ハラダユキワールドが存在しているのが垣間見れました。普段は、謙虚な姿勢の彼女(初対面と打ち上げでの印象ですが)。がステージで自分をさらけだしては、ぱたっと倒れるステージ。楽しませてもらいました。

BLONDnewHALF
クリックすると元のサイズで表示します
ライブの数をたくさん踏んでいるBLONDnewHALFですが、、、VARITは初めてということで。確かにすぐ近くのヘラバラウンジでのライブが多くて、VARITのように大きめのライブハウスでどんな感じになるのかな?と楽しみにしていましたが、いつものBLONDnewHALFがみれました。リハーサルの時からみんなで和気あいあいとバカなことをいったりしていた彼らがステージにあがると、泣く子もだまらせる演奏がはじまります。初めてブロンド(略)をみた知り合いの普段ライブハウスにあまり行かない方もが、大絶賛していました。ブロンドの魅力は飽きないこと。どんなライブハウスでもしっくりくること。いいライブを見せてもらいました。

ヒダリ
クリックすると元のサイズで表示します
なんだか凸凹の三人組のヒダリ。ヒダリの左にいるベースの上月さんは三宮でバー、チューリップハットをやっていて仲良くさせてもらっているのですが、誠実そうなおかっぱ。真ん中にいるのが、ジャスティンというアメリカ人。そしてギター・ボーカルの太田さん。リハの時から太田さんのオフコースを凌ぐのではなかろうか!!といった癒しの歌声に聞き惚れていたのですが、いざステージをみてみると、やっぱり凸凹な三人組(見た目)で、優しい音が聞こえてくるのに、どこか攻撃的なステージングが魅力でした。やっぱりヒダリっていいな。家帰ってもっかい聞こ〜と思わせてくれるバンドです。

MINKS
クリックすると元のサイズで表示します
今回から、ドラムのRINA(りな)が抜けて新ドラマーMINA(みーな←マックスか!!てつっこみ入れたい人は今度会ったときつっこんであげてください。)が入ってから初のライブ。MINAの心配とはよそに、あったかいお客さんたちに見守られて楽しくできました。

SPEECIES
クリックすると元のサイズで表示します
今回、唯一大阪からのバンド。MINKSとは以前、アメリカ村のSOCIOでのアンダーグラウンド集会というイベントで一緒だったのが縁で、今回出演を依頼しました。ミリーとミックスの二人とも、SPEECIESのニューウェーブワールドに翻弄されてかっこいいね〜。と大絶賛の出演依頼。
世界を持っている人の作る世界が好きです。また観たいです。

valva
クリックすると元のサイズで表示します
トリを飾ったのはvalva。あたし、好きです。valvaのサウンドは本当に心地良い。目をつぶれば飛んでいってしまうんじゃないかって思うくらい、ふわ〜っとしてしまうけど、強く響くんですよね。
valvaがトリでよかったと思うくらいイベントをまとめてくれました。
アンコールが鳴り止まなくて。valvaのメンバーは一人一人のサウンドとまとまった時のサウンドがキレイにはまり込むから、いつでも安心してみれます。いいライブをありがとう。

ほんと、どの出演者も個々によくて楽しませてもらいました。
DJのぺー君といけべ君も毎度、お疲れ様でした。彼らは、これからもMINKS.T.V.に出てくれると思います。二人のDJもイベントを盛り上げてくれるので、これからも要チェックです。

次のMINKS.T.V.もお楽しみに★
3
投稿者:hiromicks

MINKS.T.V.vol1のイベント写真 番外編

とりあえずは、楽屋にて。
クリックすると元のサイズで表示します
BLONDnewHARFの二人。hiromicksのウッドベースとアコーディオンが様になっております。楽しげな二人を激写!!!
クリックすると元のサイズで表示します
hiromicksとMINAと思いきや!MINAの頭を拝借のヒダリの上月氏。ちょっと女の子っぽくなってるところがなんとも(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
hiromicksとマリエちゃんとMINA・・・と思いきや、またもやMINAの頭を拝借のBLONDnewHARFのジョニー氏。楽屋がカラフルで楽しいです。

観客席の様子
クリックすると元のサイズで表示します
またもやhiromicksが混ざる。みんな楽しそうで嬉しいですね〜★

クリックすると元のサイズで表示します
ここは、日本???アメリカの男前とマダム。派手な会場ってなんだか浮世離れしていてワクワクしちゃいます。
0
投稿者:hiromicks

MINKS.T.V.本格始動

クリックすると元のサイズで表示します

MINKSとVARITの共同企画 MINKS.T.V.
2008年から実験的に企画してきたイベントが本格的に始動しました。

さて、本格始動第一回目のゲストはこちら
valva
ハラダユキ
ヒダリ
BLONDnewHALF
SPEECIES

ニューウェーブなイベントになりそうな予感と、新年をかけましてイベントタイトルは、HAPPY NEW WAVE!
新しい波を感じに是非お越し下さい。
0
投稿者:hiromicks
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ