2016/8/24

カンピーナス大学での書道講座  書道

クリックすると元のサイズで表示します

書道講座の様子。

大学で教える、書道塾のように個人添削ではなく全員一斉に書き進める授業形式、言葉、書道道具が極めて貴重で半紙や墨が十分にあるわけではない、など全てが初めてで、対策を考える必要のある授業です。

初めてなので、失敗しても仕方がないかと、開き直って精一杯やるだけです。
書道の精神的な面、自己表現としての芸術面、ひいては日本人の書に対する考え方を少しでも知ってもらって日本への理解を深めてもらえたら最高です。

大学生くらいになるとやっぱり遠慮やちょっとした気後れみたいなものがあり、なかなか自由に発言や質問が出てこないことが残念です。

全10回シリーズで、今回が6回目。残り4回は
もっともっとコミニュケーションが取れたら嬉しいな。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活の豆知識へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
明日の元気!ぽちっとよろしく。
6



2016/9/10  0:44

投稿者:みきみき

そうだね。年齢的なものもあると思う。
ポルトガル語は、あまり上達しなかったよ。

2016/8/29  18:09

投稿者:あゆみ

ブラジル人でも遠慮や気後れがあるんだ。意外。
授業をすることでみきちゃんもポルトガル使う機会が増えて上達しそうだね!

http://www.geocities.jp/ayumingweb/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ