2016/7/10

いい母親か  育児とAC

私はあの子にとってよき理解者であるか?
私はあの子にとってよき母であるか?

あの子が苦しいときにわかってあげられたのか?

苦しいのは私のせいじゃないのだろうか?
私はあの子たちを産むために生まれてきたと思ったあの日から
16年。

上手に母親できてないと突き付けられることが特に多いこの頃。

神様お願い、おばあちゃんお願い。
あの子が人生で初めて大きな挫折に立ち向かえる力をあの子にあげてください。

0

2015/12/5

親離れ  育児とAC

長女がいろいろと私を悩ませてきます。
高校に入って落ち着いて楽しそうにしてるかと思えば
私を困らせてばかり。

対応しようにもなんだかドツボに陥って全然改善しない。

私は寂しいのだろうか。
あの子が私から離れていく時なんだろうか。
それは仕方ないし、そうあるべきと思っていたのですが、
あの小さかったかわいかったあの子が離れていく時なのでしょう。
私がいくら心配しても全部私の言葉が聞こえていない。うるさい騒音なんでしょう。

私のことが嫌いなんでしょう。それも大事なことだと思います。
親離れには。私の事を嫌いになってもいいし、無駄と思われる遠回りしてもいいけど。
どうか、今を楽しく生きてください。どうか自分を大事にしてください。

0

2014/5/15

何が辛いのか  育児とAC

いろいろありつつ、一進一退の親子です。

マンションの飲み会があって久しぶりにママ友達にあって
なんやかんやと話の流れで、長女のことなんかも話たりして
少しすっきりしたり。

そこで少し私の頭が整理できました。

結局私が最近娘のことでどよーーーんとするのは
何なのだ?と何が私は一番辛いのか?と自問してみました。

母親として一番辛いのは
娘が幸せそうじゃないことなのです。

私がこの1年辛かったのはこういうことなのです。
「くそばばー!」と言われたこともありませんし、私に暴力をむけたこともありません。
部屋にひきこもりってこともないのです。
続きを読む
1

2014/3/21

変えていく勇気を4  育児とAC


大粒の涙を流していた娘に何故泣いているのか?と
聞きましたが、「わからない」と言っていました。
私もところどころは泣きながら話しました。

私は、急に別人にはなれないので、
娘の行動が気になって仕方ないのは相変わらずです。

共依存、そんなに急には変われない

ってなもんです。

いつもの習慣で自動的に共依存の顔がヒョイと顔を出します。
娘はそれに自動的に反発します。
そんないい例がありました。

続きを読む
1

2014/3/20

変えていく勇気を3  育児とAC


いつも私が起こしているのに、起こされなかった娘は戸惑ったと思います。
次女は一人で起きてきますので、いつものような朝を次女と過ごしました。
次女が「行ってきま〜す」と言う声で長女は起きたようでした。

慌てて起きて、お弁当だけを持って出ていきました。

私に文句も言わず、とにかく慌てて出ていきました。
あまりにも時間がなくて私に何故起こさなかったなどと聞く余裕はなかったようでした。

遅刻するんじゃないか、内申書に影響するんじゃないか、遅刻癖がつくんじゃないか。何故目覚ましで起きることができないのだ。
と、思うことが次々と湧きあがり、心配の渦に巻き込まれそうになるのを必死にこらえました。

反抗期の親は産む苦しみ以上の苦しさを味わう と聞いたことがあります。
今私はまさにその状態でした。
続きを読む
4

2014/3/19

変えていく勇気を2  育児とAC

最初はそういった発言は、
あまり気にしないようにしていましたが、担任の先生からも学校で死にたいと
いうような発言があるので気になると連絡をもらったり、
スクールカウンセラーに相談したりし始めました。

食欲睡眠もしっかりとれているのが一つの目安になるらしいのです。
娘は食欲も睡眠もばっちりとれていましたから、
本当に心配なほどではなかったのかもしれません。

それでも、毎日そしてこれからが絶望の中に生きている と聞くと
なんとも言えずに辛い気持ちになりました。

夫にも相談をし始めましたが、鬱は伝染するので
長女発信の鬱的発言が私を憂鬱にし、夫も憂鬱にし・・・。
娘の発言に振り回され始めました。

続きを読む
1

2014/3/19

変えていく勇気を1  育児とAC

長女が思春期をむかえ、覚悟のかいあってか(?)
みごとに教科書通りの反抗期。

嵐のような幼少期を過ごしたし、
家系の共依存パワーを受けて育ったから、反抗期はそれなりにあるだろーと
思っていましたが、その通り。

1年生の頃はそれはたいそう楽しそうに過ごしていたのですが、
2年生からみごとに反抗期、思春期へ。
勉強のプレッシャーや将来の不安などが彼女を襲っています。

私は、いろいろ学んできましたので、
本人に任せることと、助けてあげられることの区別はついていました。

まず、それが傲慢でした。
周りを見ると過干渉親か放任親しか見当たらないので
私は過干渉でもないし、過保護でもないと自負していました。

続きを読む
0

2014/1/29

アダルトチルドレン  育児とAC

ふと思ったのですが、

アダルトチルドレン ってかわいそうな人ではありません。
アダルトチルドレン って親を嫌いな人ではありません。

なんかそう思っている人多いなって思って書きました。
4

2014/1/6

毒母  育児とAC

久ぶりにここに投稿。
投稿の仕方忘れて戸惑いました。

さて、久しぶりに私をここに投稿させるほどの力が母にはありました。

年末だったか年始だったか。
母から夫へ電話あり。

続きを読む
1

2014/1/6

毒母  育児とAC

久ぶりにここに投稿。
投稿の仕方忘れて戸惑いました。

さて、久しぶりに私をここに投稿させるほどの力が母にはありました。

年末だったか年始だったか。
母から夫へ電話あり。

続きを読む
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ