メイクのコツその1  

乾燥してくる季節のためのメイクのコツ

下地は多めに使います。
乾燥しやすいUゾーンなど、下地はたっぷりめに使いましょう。
保湿成分が多めに入ったものを選びましょう。
ファンデーションはクリームタイプかリキッドタイプがおすすめ。つけかたは、頬の部分から少しづつ乗せて、指3本を使ってムラなくしっかりと伸ばすことです。
仕上げのパウダーも使うことがオススメ。ツヤ肌に見せるためには是非使いたいアイテムです。
ルースパウダーは、乾燥しやすい目元や頬の部分には少なめに、逆にテカリやすいTゾーンはメイクが崩れやすいのでしっかりつけましょう。全体が乾燥気味であれば、パフではなくて、大きめのブラシで、少量をふんわりとつけると、ツヤが出るうえに、乾燥しにくくなります。

超音波美顔器のエステナードソニックもオススメ。

乾燥肌の人は仕上げのパウダーを避ける人が多いですが、上にふんわりカバーを乗せてあげることにより、水分の蒸発を防ぐことにもなります。



秋メイク楽しみましょう!


心からキレイにしたい方におすすめの川井春水の本です!



[PR]
人気の着うた☆けいおんの着ボイス
0

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ