2014/7/4

スイカが美味しい時期です  

夏本番をまじかにして、スイカが安く出回るようになってきました。そうです、気温が上がってきて、ハウス栽培から露地物が出荷されるようになってきたかからといえるでしょう。
私は、地元特産のブランドスイカをスーパーで購入することを行ってきましたが、送料無調の大きなスイカが売られていることを知り、頼んでみようかと思っています。

ブランドスイカといえば、何といっても、北海道の伝助スイカが一番であろうと思います。一個で5000円から6000円ものスイカが多く販売されています。

私たち庶民の、スイカの値段といえば2000円から3000円程度のものが良いともいます。できれば個人的には、大きいものが良いですね。欲張りですから。
熊本産や鳥取産。山形県の尾花沢産のスイカがネット上に並びますね。どれを選んだらよいかと思いますが、私の場合は、実際に購入してみること。一気に全部か購入できますが、今年は、分散して、鳥取産と熊本産を頼んでみようと思います。

スイカが我が家にやってくると、夏が来たと感じる季節になります。
0

2014/6/25

茂木和哉とは何だ!  

茂木和哉という商品が、爆発的に売れています。

茂木和哉って何でしょう。人の名前らしきように思えるのですが。

茂木和哉とは、洗剤の名前なんです。

しかも、普通の洗剤では決して落ちない、水垢を落とせるんです。

水垢は、掃除や洗浄の職人でもなかなか落とせないよごれです。

特に、シリカスケールと呼ばれる水垢は、とても硬くて

非常に強力な酸性の洗浄剤や研磨剤を使わないと落とせない

頑固な水垢です。


しかし、一般的には、酸性の洗剤は取り扱いが危険なために

簡単に販売されていませんし、研磨剤は、水垢がついているところに

傷をつけることになりますので、一般の人が簡単に使える方法では

ないようです。


そのお悩みを解決したのが、この、茂木和哉という洗剤です。


使い方は簡単です。洗剤をスポンジにつけて、汚れをこするだけ。

後は水で流すだけです。


このすごい性能を発揮する洗剤ですが、楽天市場などで

販売されていますので、気になる人は探してみてください。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ