2017/9/19

ライブレポ:ひめキュン蝦夷乃無頼缶 サマーツアー伊予の国から′17再見  その他音楽

実を言うと、見に行くか迷ったのですが、怒髪天札幌ライブを見た時に、楽器隊のプレイをもう1回見たい聞きたい!と思ったので参戦してきました。私は後ろの方で、のんびりゆっくり見てましたが、それでも娘達(本当の娘達ではありません!)とお父さん達(笑、本当のお父さん達ではありません!)の頑張りを見て、思わず顔がほころんでしまうライブでした。娘達は全力で歌って踊って、全力で駆け抜ける!というぐらいパワフル!バックでプレイしてたお父さん達も、俺たちに任せろ!と言わんばかりの、超一流のプレイを披露してました!シミさんも友康さんも前に出てくることも多くて、坂さんはMCで娘達にイジられ(笑)楽しいライブでした。

アンコールでは、増子兄貴も出てきて、怒髪天のオトナノススメとNO MUSIC, NO LIFE、ひめキュンと一緒にやった曲をやってました。ひめキュンと一緒にやった曲では、増子兄貴が娘達と一緒にステップも踏んでたし、みんなしてワチャワチャと楽しそうにやってましたよ。

怒髪天のライブの時に、増子兄貴が、友康さんがチヤホヤされてる!と言ってましたが、見に行ってよくわかりました。確かにチヤホヤされてましたよ(笑)友康さんも、チヤホヤされてる、と自白してた(笑)

MCもいろいろしてて、ひめキュンをこの先どうしたらいいだろうか?と悩んでた時に、怒髪天に楽曲を提供してもらえることになって、ライブを見に行ったら本当に凄くて、こんな風になりたい!これだー!って思ったそうです。そしてバンドを組んで全国ツアーもやって、もう一度全国ツアーをやりたいと思ったら、それが叶って、こうしてステージに立っている、みたいなことを言ってました。

ご縁あって、いろんなイベントにも出させてもらえて、本当にいろんなたくさんの経験をさせてもらった。前のツアーでは、私達も本当に成長した。怒髪天の皆さんのライブに対する姿勢とか、いろいろ学ばせてもらった、みたいなことも

昨日は、ひめキュンフルーツ缶としてのライブだったけど、増子兄貴・シミさん・友康さん・友康さんのお兄さんは見に来てくれたけど、坂さんは見に来てくれなかった!と暴露されてました(笑)

今日の意気込みを!と娘達から振られた坂さん。そしたら坂さんが「ガンバルZ!」と体文字でZを作るも、娘達から次の曲に行きます、とサラリと交わされ(笑)坂さんも普通にカウントしてました(笑)

ひめキュンの打ち上げは、いつも夜中の12時から始まるそうで、坂さんがいつもすぐに「もう限界です!」と言ってるそうです。坂さんが一番楽しかった打ち上げは大阪で、一番長かったのに、坂さんは一番早く帰ると言い出した、とか(笑)

増子兄貴が出てきた時もいろいろ話してくれて、ひめキュンと一緒にやった曲は、頼まれてないのに、こういうがあった方がいい!と勝手に作ったそうです(笑)

福島の風とロックフェスに出た時、毎年野球をやってて、必ず同じようなタイミングで乱闘をしてるそうです。そして坂さんが全裸になるのがお決まりのパターンなんだとか。去年は、坂さんの大事なところがスタンドの画面にデカデカと写ってしまったとか(笑)今年はこの野球に、ひめキュンも参加してたようで、乱闘にも参加したようです。もちろん坂さんは全裸になりましたが、お盆と紙コップで隠してたのに、なぜか胴上げしよう!となって、胴上げしたのはいいけど、胴上げすると脚が開いてしまいますが、開いた脚が、誰もいないスタンドの方に向けば良かったのに、よりによってお客さんのいる方に足をむけてしまったもんだから、もうとんでもないことになったそうです(笑)増子兄貴曰く、穴という穴全部見えた、とか(笑)でも娘達には、あれはヒドイものを見せてしまった、と言ってました(←お父さん達、ノリでそうなったとは思いますが、娘達もいるし、客席には小さな子供もいるんだから、ほどほどにしといた方がいいと思いますよ 北の地方妻より←本当に地方妻ではありません!お父さん達、と軽くお説教したので、その流れで書いただけです、笑)

そして最後のMCで一人一言ずつ言ってましたが、怒髪天メンバーは、なかなか出来ない貴重な経験をした。縁あってこうして一緒にやれたんだから、これで終わりじゃなくて、またどこかでやりたい、みたいなことを。ひめキュン達は、みんなで頑張ってきて、全国の人達に知ってもらいたくて活動してきた。本当にたくさんの経験が出来た。全員卒業するけど、この経験を元に、それぞれの夢に向かっていきたい、みたいなことを

思い出せるのは、このあたりです。

本当に全力で、ひたむきに駆け抜けてきた少女達のたくさんの日々が、この日のライブと涙に現れてました。よく頑張ってきてきましたね!そしてすっかり大人びた雰囲気になってて、初ライブを見てるから、どれほどこの子達は、必死にやってきて成長していったんだろう、と思って見てました。

ひめキュン蝦夷乃無頼缶としては最後になったけど、素晴らしいラストステージだったと思います。アッパレ!ひめキュンフルーツ缶としては、まだ残りありますので、残り頑張って駆け抜けてきてね!卒業まで全力全力!

そして蝦夷乃無頼缶の皆さんも、自身のバンドのツアーと大変だったと思います。ナイスプレイでした!皆さんの激熱なプレイがあったから、娘達も安心してやれたと思います。

お疲れ様でした!本当に良いライブでした!

私としては、蝦夷乃無頼缶の一番最初と一番最後を見れたので、私としても貴重な経験でした。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/17

ライブレポ:怒髪天 GOLD N′SILVER TOUR2017@札幌ペニーレーン24  怒髪天

嬉しくありがたい2日目!昨日とは少しセットリストを変えてやってくれました!たくさん曲が聞けて、かなりお得な気持ち!ヤッター!

もちろん!今日のライブも最高!今日も本当に凄かったですよ!やっぱり地元だよ!本当に怒髪天と同じ地元で良かったって思う。メチャクチャ熱かった!メチャクチャ楽しかったー!たくさん笑ったー!本当に良いライブだったー!昨日もそうだったけど、バシバシいろんなものが伝わってきました!

今日のMCは長かったですね(笑)途中でスタッフさんから小型ライトでチカチカと点滅で巻きが入ったぐらい(笑)

実は怒髪天は昨日・今日が札幌で今年初ライブだったのですが、久しぶりだったんだなぁ、と少々驚きの様子。だから昨日はしんみりした話もするよな、と。もっと帰ってこないとダメだな、と。RISING SUNの時も、ひめキュンのツアーで、楽器隊は行ってたから、増子兄貴は3日間休み。でも寝てばかりだったからダメだ、みたいなことも

昨日は坂さんの両親が来てたけど、今日は友康さんのお兄さんが来てる!そっくりだから、一緒に写真撮ってもらったらいい、みたいなことも

昔はよく友康さんが作ったメロディーを、増子兄貴が自己解釈して歌ってたそうで、友康さんは音程は壊されるもの、と思ってたそうです。北風に吠えろ、は何回も音程が違う!と友康さんが言って歌わせて、ちょっとヤケになって歌ってたテイクが入ってるそうです。今では増子兄貴の方が音程にこだわって歌ってるそうで、友康さんがOK出しても、増子兄貴はもう一度!となることがあるそうです

昨日シミさんはホテルで、増子兄貴からもらった楽屋弁当をつまみに焼酎を飲んだ、坂さんはチョコレート食べて寝た、友康さんは楽屋にあったビールと柿ピーをもらって飲んだ、増子兄貴は、みよしのに行って餃子食べたそうです。みよしのは、焼きむらがあるのがいい!パリパリだったり、フニャフニャだったりするのがいい!と言ってました。

前にツアーで、ひめキュンにチヤホヤされてた!と増子兄貴に言われた友康さん、友康さんは、されてないよ〜と言うも、増子兄貴が見に行った時は、たくさん話かけられてたそうで、友康さんがあの子達なりに気を使って話しかけてくれてたんだ、と言ってました

やっぱり札幌はやりやすい。楽だ、と昨日に引き続き言ってくれました!(嬉)

いつか札幌に帰ってくることあるのかな?札幌は適度に無いのがいい。東京はなんでもありすぎる。留萌なんて‥‥‥なんも無い、と(笑)

昨日坂さんの両親が来てたけど、さすが親子だなと思ったのが、坂さんのお母さんが坂さんに痩せた、と言ったそうで、いやいや太ったから!と増子兄貴(笑)リハーサルの時に着てたTシャツはピチピチで、1、2、3、4とカウントした時に、お腹のお肉も一緒にカウントしてたそうです(笑)

狸小路1丁目のデリーで昔、よく食べてたそうで、昔は漬け物食べ放題だったので、山ほど乗せて食べてたそうです。デリーの隣がLUSHで、LUSHの匂いをかいでからデリーでカレーを食べる、ということをやってたそうで、よく死ななかったな、みたいなことも

差し入れなんだと思いますが、岩見沢の肉まん旨かったと言ってました

これは曲はネタバレになりますが、札幌でしか見れないことだと思いますので書きますが、酒爆の♪〜忘れ得ぬ君の涙〜♪のところを、坂さんが歌ったんです!♪〜忘れろなんて‥‥〜♪のところはシミさんが叫びましたが、最後のサビ前の叫びは友康さん!しかも「お兄ちゃーん!!」

告知もしてくれて、9/19のひめキュン蝦夷乃無頼缶に、増子兄貴も少し出るとのこと!そして今日情報解禁!10/5のブージークラクションの対バン相手は怒髪天!少し遅れて到着すると思いますが、チケット取りました!楽しみー!

他にもたくさん話してますが、思い出せるのは、このぐらいです。怒髪天の皆さん、ありがとうございました!本当に楽しい2日間でした!残りのツアーも頑張って下さいね!

ではまた19日と10/5に、お会いしましょう!

昨日機材トラブルに必死に対応してたスタッフさんが、今日も機材調整しててギターの調整に入った時、一発で音が出たから、多分客席の誰かが話しかけたんでしょうね。そしたらスタッフさんがニヤリと笑い、客席から拍手が起きてました。

昨日もそうでしたが、アンコールで出てきた時、珍しくTシャツに着替えてた友康さん。袖を肩まで捲ってましたが、とても50代には見えない腕!素敵でした。なかなか私の理想な感じです!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/16

ライブレポ:怒髪天 GOLD′N SILVER TOUR 2017@札幌ペニーレーン24 1日目  怒髪天

ツアータイトルが長いので、省略させていただいてます。ご了承下さい。

久しぶりの怒髪天ライブに行ってきました!増子兄貴とは、今年の6月(赤ら月発売イベント)以来、楽器隊のみなさんとは去年の11月以来(ひめキュンのバックバンド)、怒髪天とは去年の7月以来!(カムバックサーモン@札幌ファクトリーホール)お久しぶりでした!今回のツアーは、アルバム発売が無いツアーなので、いったいどのあたりの曲が来るの?と思ってました。蓋を開けてみれば、まぁなんて素晴らしいセットリスト!ライブ全てにおいてパーフェクトなライブでした!本当に凄かったー!メチャクチャ楽しかったー!上手く言葉に出来なくて申し訳ないのですが、超怒髪天!!って感じです。この言葉の意味は、ライブ見てくれたら、よくわかると思います。怒髪天のど真ん中のど真ん中!久しぶりに聞いた曲もあって、うわぁー!って何回叫んだことか!そのぐらい良すぎるライブでした!

ライブ始まる前に、スタッフさんによる楽器チェックがありますが、その時に友康さんのアンプの調子が悪くなって、全然ギターの音が出なくなるトラブル発生!スタッフさんが一生懸命調整するも、なかなか音が出ず。ようやく音が出た!と思ったら、またまた出なくなって、必死にスタッフさんによる調整。ようやく音が出るようになり、音の微調整もやってて、客席からガンバレー!の声が(その後に、早くしろー、と言ったヤツはぶっ飛ばしたかった管理人)ようやく調整が終わった時には、会場からスタッフさんに向けて拍手!我々は見守ることしか出来ないから、スタッフさんあなたが頼りでした!よく頑張ってくれました!ありがとうございます!おかげで良いライブが見れました!

MCでもトラブルの話になり、リハーサルでは全然大丈夫だったそうで、増子兄貴が大丈夫か?と聞いたら、友康さんが、ここ(左胸を指して)で弾いてるから、と言ったら増子兄貴が腰砕け気味に(笑)久しぶりにきいたわ!と(笑)このMCの前に北朝鮮のミサイルの話をしてたので(大丈夫だったか?よりによって北海道にみたいな内容)俺もここ(左胸)で北朝鮮にぶつかってやろうか!みたいなことも。北朝鮮の話の時、全力でぶん殴ってやる、みたいなことも

やっぱり(札幌は)やりやすい。一昨日豊洲ピットで3500人の前でやってきたけど、全員KEN BANDの人達(ようは、どアウェイ)でも俺達のやれることは全部やってきた。チケット発売になった後に怒髪天がゲストとアナウンスされた。好評でしたよ、MCが!その間に曲やってるんだけどなぁ、みたいなことも

今日は坂さんの両親が来てる。お父さんお母さん、息子さんはどうしてこんな風に育ったのでしょうか?忘れ物がすごく多い。携帯を無くした!と北海道に着いてから言って、しかも飛行機に乗る前に無くした、とのこと。電話してみたら、電源が入ってないとアナウンスが流れたそうで、でもちゃんと見つかったそうです。どうやら道内には無いみたいですが(車の中、って言ってたかな?)

坂さんの今日の叫びは「札幌」でした

シミさんは昨日実家に帰ったそうで、姪っ子が子供を産んだので見に行ったそうです。小さくて軽かったそうで、増子兄貴がシミもそんな時があったんだよ、と言ったら、シミさんが、いや俺は赤ちゃんの時からオッサンだった、と(笑)

友康さんは、地下鉄に乗って平岸にあるレコード屋さんに行ったそうで、加山雄三さんのレコードを買いに行ったそうです。欲しかったものが、ちょうど札幌にあったので、ちょうど行くから取りに行こうと思い行ったそうです。店に行って、予約したものを取りに来ました、と言ったら、店の人もこのレコードは、どんな人が買うんだろう?と思っていた品だったそうです。昔豊平に住んでいて、地下鉄は平岸を使ってたから、懐かしいなぁと思いながら行ったそうです。昔坂さんがバイトしてた店は、もう無くなってたそうで、増子兄貴とシミさんは、水車町に一緒に住んでたそうで、シミさんと増子兄貴ともう一人体格の良い人と白い猫とで暮らしてたとか。増子兄貴はベッドで寝て、シミさんはそのベッドの下に布団を敷いて寝て、もう一人の人は台所で寝てたとか(笑)俺のベッドで寝たらぶっ飛ばしたけどな、みたいなことを増子兄貴が言ったら、シミさんが増子兄貴がいない時に、よく寝てたみたいです(笑)あと猫もよくベッドで寝てたみたいです

あと曲の途中で、増子兄貴がお父さんお母さん、息子さんは頑張ってます!と言ってた


他にもたくさん話してましたが、思い出せるのはこのぐらいです。今日もたくさん笑ったー!

明日も怒髪天ライブー!超楽しみ!怒髪天の皆さん、また明日ー!




クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/15

ライブレポ:MONOEYES Dim The Lights Tour@Zepp Sapporo  その他音楽

見に行きました、MONOEYES!RISING SUN以来の約1ヶ月ぶり!すごいな、これ!

私は30分遅れで到着したので、途中からになりましたが、楽しかったー!でも不完全燃焼‥‥足りない‥‥足りない‥‥30分足りないのが、こんなに大きいなんて!でも楽しかったー!たくさん笑ったー!

連続ライブなのに、細美さん絶好調!!声も枯れることなく、最後まで超ハイテンション!他のメンバーもハイテンション!ツアーが充実してて、メンバーも本当に仲が良いのが、よくわかるぐらいでした!スコットが、曲の途中でダイブして、お客さんに支えられながらベースを弾いてました。

MCでは、今朝のJアラートの話を。俺はこんな時間に目覚ましをかけてないぞ、と思ったらJアラートで、地下に逃げて下さい、って書いてあったから逃げようとしたら、泊まってるホテルには地下が無くて、でも窓の外を見たら、普通に人が歩いてて、窓から離れて下さい、と書いてあったから、とりあえずユニットバスに隠れた細美さん(笑)そしたら戸高さんもユニットバスに隠れたそうです(笑)前の時は、俺らは東京にいたから、今回初めて経験した、みたいなことを。

今年は北海道にたくさん来れて嬉しいです。RISING SUNにも出れたし。良い思い出を作りたい。もうなってるけど。そして将来孫に、RISING SUNって知ってるかい?俺はEARTH TENTをWING TENTって言ったんだよ、って話したいみたいなことも(笑)

スコットが、このバンドを始めて、いろんなところに行けてる。北海道の人に北海道のおいしいもの何?って聞いたら、セイコーマートのカツ丼って、みんな言う。コンビニのカツ丼なんて美味しいわけないでしょ?昨日(だったかな?)食べたら本当に美味しかった!とビックリしてました

世間の人達って、思ったより自分のことなんか見てなくて、マンガに出てくるような人達なんていなくて、でもこのメンバーは本当にマンガに出てくるような人達。例えば仲村トオルと加藤ヒロシ。いきなり古いところからきたけど、わかる人は同年代。あと翔北バスケ部とか。そんな人達はいないけど、バンドメンバーもクルーもみんなも、マンガに出てくるような人達、みたいなことも

俺は来年1曲も書かない。その代わり1年中ライブしてたい、みたいなことも

ライブというより打ち上げみうなもの。お金取ってるけど、ツボ八(札幌にある居酒屋さん)より安いでしょ?バカになれるお前らと打ち上げやってる、みたいなことも

東北から廻って3週間ぐらい帰ってない。旅だよ。明日久しぶりに東京に帰るけど、気持ち的にはもう、1週間ぐらい旅したい。(一瀬さんが)でも洗濯問題があるから、みたいなことを言ったら、細美さんが、昨日コインランドリーが無くて、ホテルで足踏み洗濯をした。干してもポケットの部分が乾かなかった。(戸高さんが)明日東京に帰っても、明後日また出るから、みたいなことを言ったら、細美さんが、ただの移動日だったね、みたいなことを

思い出せるのは、このぐらいです。MONOEYESの皆さん、ありがとうございました!ツアー頑張って下さいね!またライブで!次は最初から見るぞ!!




クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/9/10

HAPPY BIRTHDAY!  独り言

遅くなりましたが、9/6は、ニューロティカのカタル兄の誕生日でした。カタル兄、お誕生日おめでとうございます!

兄、元気ですか?インスタなどで元気な姿を見てますが、11月に札幌に来てくれますね!超嬉しいです!ヤッター!本当にしばらくぶりだから、本当に楽しみにしてます!ガッツリロック馬鹿やりましょうね!

良い一年にして下さいね!札幌で、お待ちしてます!
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ