2017/11/23

HAPPY BIRTHDAY!  独り言

遅くなりましたが、11/21はTHE BAWDIESのTAXMANさんの誕生日でした!TAXMANさん、お誕生日おめでとうございます!

魔女の卓子の時、可愛かったです(笑)でもギタープレイは、いつも熱くて私もよくTAXMANさんのプレイに胸熱になることも多いです!JAの時に、初めて汗だくなTAXMANさんを見て、このサーカス小屋の暑さは、尋常じゃない!と思いました。これからもますます良いギタリストになって下さい!そしていつにも増して面白いMARCYさんイジリにも期待してます(笑)

良い一年にして下さいね!わっしょーい!!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/11/19

ライブレポ:ニューロティカワンマンライブ〜日本列島縦断ツアー〜@札幌SPACE ART STUDIO  その他音楽

すお久しぶりでした、ニューロティカ!なんと1年半ぶりだったんですね!ちょっとビックリでした!

でもニューロティカは、本当に自分達のスタイルを貫き、常に全力でパンクロックを全身で感じさせてくれる。底抜けに明るいものからダークなもの、カッコイイもの、様々なパンクロックを。年々凄くなってる。ロックって、自分達の強い思いを全力でぶつけていたら、いくつになってもやれるんだ、と教えてくれる、そんな方達だと、改めて思いました。他の追随を寄せ付けない、ニューロティカのパンクロックは、いろんなものを牽引してると思います。

久しぶりなのもあってか、MCも、かなり話してましたよ。おかげでだいぶ忘れてますけど(笑)

前回ご心配かけた鎖骨も1年半かけて治り、肋骨も無事に治ってやってまいりましたー!前回は情けないライブをお見せしてすいませんでした。鎖骨に入れてた鉄(だったかな?)を取る手術をして、その鉄は、お母さんのネックレスにした、とか(笑)

髪にパーマを当てるようになってから、抜け毛が増えたそうで(笑)美容師さん曰く、毛がはえかわってる良い証拠と言われた、とか(笑)毎日使ってる毛はえ薬を忘れたそうで(笑)2日間、薬をつけれない!と(笑)カタルさんも、それマズイよ!と(笑)

そして、とある曲の途中で、あっちゃんがコケました(笑)その時、まさに走馬灯が流れて、鎖骨を折った時と同じ状態になったそうです。怪我無くて良かったですね。ナボさんが「毛が無くて良かったね」と(笑)

あと曲順も間違えてて、カタル兄に違うよ、と指摘されてた(笑)

これからもみんなで楽しいことをやっていきたい。楽しいことまた見つけて、札幌来ます!みたいなことも。俺らフェスにも出れるし、3日前でも大丈夫!氣志團の時も大丈夫だったし、フェスTシャツに名前が載ってなくても大丈夫!みたいなことも

思い出せるのは、このぐらいです。私も頭がロックバカになってたので(笑)他にもたくさん話してましたよ!

ニューロティカの皆さん、ありがとうございました!本当に楽しかったです!また是非札幌に来て下さいね。いつでもお待ちしてます!
0

2017/11/9

HAPPY BIRTHDAY!  独り言

遅くなりましたが、11/8はTHE BAWDIESのMARCYさんの誕生日です!MARCYさん、お誕生日おめでとうございます!

今年は5月に最前列でワンマンを拝見出来たし、JAでも激熱ライブ見れたし、何かとライブ見れて嬉しかったです!MARCYさんのドラムもかっこよかったですよ!楽しかったしー!本当にありがとうございました!

これからも周りの人達のたくさんの愛を受け取って(笑)よりカッコイイドラマーになって下さいね!

また札幌でお会い出来るのを、楽しみにしてます!

良い一年にして下さい!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/29

おめでとう!20周年!  独り言

ようやくお迎えに行けました!ストレイテナーのトリビュートアルバム「PAUSE」です!

聞きましたが、今までいろんなトリビュートアルバム聞いたけど、一番好きかもしれない。なんて完成度の高いアルバム!そして感じない違和感!(他のトリビュートアルバムで感じることがありました)それぞれのアーティストさん達の色がちゃんと出てるのに、原曲感も色褪せてない!なんて良いトリビュートアルバムなのでしょうか!私は感動したよ!

完全に細美節になってるROCKSTEADY(MONOEYES)。それ以外の言葉が見当たらなくて、ごめんなさい!

カントリー&アジアンテイストの入ったKILLER TUNE(go!go!vanillas)。原曲は、あんなに尖ってるのにね。まさかの展開!って思った。

すっかり切なソングになったシーグラス(back number)。ホントに夏通り越して秋になってる。

蜃気楼のような、孤高感が強まったSIX DAY WONDER(ACIDMAN)。でも最後にドカン!とくる打ち上げ花火が、その孤高感を打ち砕くような、更に高めてるような。

優しい調べのような音に入ってくる寂しさの入った声の冬の太陽(majiko)。でも原曲のエモーショナルなところが随所に散りばめられていて、突然消えたように終わる

危なっかしいスタート(笑)からの、スカッとする原曲とは違い、低音気味なMelodic Storm(9mm Parabellum Bullet)。それぞれの音が独立しながらも、ガッチリ横並びしてる音に新鮮さを感じる。それにしても、何故にこんなに危なっかしさがあるのかしら?(笑)

見事にインストに変身したTRAVELING GARGOYLE(SPECIAL OTHERS)。おシャレ女子を気取ってかけたくなる曲になってる。シンプルだけど、細かいことをやってるように聞こえた。

シンクロ(THE BACK HORN)。不器用だけど真っ直ぐで。心のありかを探して見つけて、また失って。そんなように聞こえるこの曲は、美しく紳士的ながらも心の揺れを感じるストレイテナーの曲とは、対極にあるように思えた。

荒々しさを持ちながらも、原曲に忠実ながらも、完全に新しいものになってるREMINDER(My Hair is Bad)。まさかラップになってる部分があるとは!ユニゾン(だっけ?)になってるところは、昔のアジカンさんに通じるところがあるように思えた。

これは完全にアジカンさんにしか出来ないよね!SENSELESS STORY TELLER SONY(ASIAN KUNG-FU GENERATION)。他のアーティストさんでは無理です。選曲もマニアックだなぁ、と思ったけど盟友ならではでしょう。昔のアジカンさんの曲の中にあってもいいぐらい!

そしてガッツリオルタナにまとめ上げてくれました!Farewell Dear Deadman(the pillows)。そしてアーティストによるトリビュートをまとめ上げてる役割も果たしてくれてるように思えた。さすが先輩!!シンイチロウさんの叩いてるビートを、原曲に組み合わせたら、面白いことになりそうな予感。

そしてストレイテナー自身によるSAD AND BEAUTIFUL WORLD。最初の悲壮感たっぷりな感じから、エモーショナルへ。もちろん使用機材などは、原曲とは違うだろうし、3人時代と4人時代とでは、音作りもまた違うだろうし、今のテナーによってトリビュートされたこの曲の新しい姿をもって、次なる新しいストレイテナーへと繋がる、そんな事を感じさせる曲になってると思った。



なんだかライター気取りな書き方、ごめんなさい。ヘッポコライターですので(笑)

とてもお勧めなアルバムです!皆さんも是非!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/10/26

HAPPY BIRTHDAY!  独り言

遅くなりましたが、10/23は、氣志團のギターのトミーさんの誕生日でした!トミーさん、お誕生日おめでとうございます!

本当にトミーさんは、公式LINEを毎週更新してくれるので、本当にマメな方だなぁ、と思います!これからも楽しみにしてますね!氣志團も新曲にツアーに忙しくなりますね!からだに気をつけて頑張って下さいね!

良い一年になりますように♪
クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ