happy birthday!  独り言

今日はストレイテナーのベースのひなっちさんの誕生日です。ひなっちさん、お誕生日おめでとうございます!

10月のテナー札幌ワンマン、本当に楽しかったです!クーラーが効いてたけど、熱いステージでした!もうビシバシ伝わってきましたよ。マイク使ってMCしてくれるから、何を話してるか後ろにいても聞こえるし(毎回面白くて爆笑してます)ひなっちの手の中には隠し手があるのではないかと思うぐらい、とんでもない動きをしてるベースの音を聞いてると、心が上がる上がる!になるし。テナーにNCISに、たくさん活躍されてますが、これからも体に気を付けて頑張って下さいね。また札幌でお会い出来るのを楽しみにしてます。

良い一年にして下さい!

クリックすると元のサイズで表示します
0

happy birthday!  独り言

今日はアジカンのゴッチさんのお誕生日です!ゴッチさん、お誕生日おめでとうございます!

なんと言っても先月のイベント!楽しかったです!1年3ヶ月ぶりのアジカンさんだったのもあったし、ライブ見て、やっぱりアジカンさん良いわ〜!と改めて思いました。モジャモジャな髪でもいろんな柄のパンツでも全然良いよ!(笑)イベントだから仕方ないけど、物足りなかったなぁ。モウスコシ見たかったです。またワンマンで来て下さいね。

本当にいろんな活動をされてて、お忙しいと存じますが、お体に気を付けて、これからも益々活躍して下さいね!

良い一年になりますように!

クリックすると元のサイズで表示します
0

ライブレポ:the pillows presents About A Rock´n´roll Band@札幌ペニーレーン24  the pillows

≪出演バンド≫a flood of circle、the pillows(演奏順)

※a flood of circle※
もちろん知ってましたが、実はちゃんとライブを見るのは初めてでした。ロックンロール、突き抜ける感じのロックンロールでした!凄かったです!ベースの音の動き方が女性の動き方じゃないな、男性みたいな動き方だなぁ、と思って聞いてました。The Birthdayにも少々通じるようなthe pillowsのロックンロールにも少々通じるような、そんな印象を受けました。

MCでは、ピロウズにちゃんと認識されたのは、つい最近みたいなことも。ピロウズのツアーに呼んでくれたのも嬉しいし、札幌も好きなので、今日は本当に嬉しいです、みたいなことも

前に仙台で、さわおさんと飲んだ。少しだけみたいなことを言ってたのに、22時にピロウズスタッフが帰り、23時にフラッドスタッフが帰り、2時にピロウズメンバーが、4時(だったかな?)フラッドメンバーが帰り、6時にさわおさんと亮介さんとアラバキ主催者のみになり、8時までいたそうです(笑)俺は眠いんだけど〜と思いながらもいたそうです(笑)

東京のリハスタが偶然同じだったそうで、ピロウズさんはいつも使ってるスタジオが取れなくて、今回違うスタジオを使ったら、フラッドと同じスタジオ、同じ札幌ライブの練習をしてたそうです。こうして会うなら代々木で(対バンを)やればみたいな話をした、とか(笑)


※the pillows※
ピロウズライブ前には、きちんとさわおクーラーが入り(笑)会場内は大変快適になりました(笑)

さておき、ピロウズはもう音人(大人)の貫禄でしょ!もうひたすら凄い!しか言えませんでした。フラッドにだって引けを取らない!容赦しない!って感じでした。カッコイイライブでしたよ!久しぶりに聞いた曲がたくさん!有江さんがベースになってから初めて聞いた曲も多かったし、私自信がアルバムでは聞いてたけど、ライブでは初めて聞いた曲もあって、ある意味劇レアライブだったように思いました。私も比較的古くからのファンに部類されてきましたが、古くからのファンにはウキャー!物なリストでした。何回その曲、来るかー!と思ったことか!

MCでは、大変常識のあるバンドthe pillowsです(笑)あの野郎好き放題言いやがって、みたいなことも(笑)フラッドは電光石火で火の玉みたいなライブだったので、ピロウズはたき火みたいな暖かいライブにしようと思います(笑)なんとか生きれるぐらいの暖かさ、みたいなことも

客席からカッコイイ、さわおさん→やっぱりそうなるか

個人MCでは
有江さん→フラッドとは、自分がやってたVOLAで対バンしたことがあって、ベースの人とも、ベースの人が他にやってるバンドとも一緒にやったことがあって、久しぶりに会ったそうです。ピロウズをやり始めて北海道に来ること増えた、とお喜びの様子でした

シンちゃん→亮介さんが言ったスタジオの話と同じ話を。さわおさんにも、それさっき亮介が言ったよ、と突っ込まれてた(笑)代々木で会ったら満足したので、代々木で(対バンを)やったら?と言ったそうです。俺は同じスタジオで練習して札幌のみんなに会いに来た!と。最近ハマってるのはハリーポッターだそうで、昨日のテレビ見たそうです

眞鍋さん→今日は来てくれてありがとう!いろんなところでこうして対バンして、ライブ前に(対バン相手のライブを)見てたら超燃えるんですよ、と言ったら、さわおさんが、眞鍋くん、今日はたき火のようなライブをやりますので、みたいなことを(笑)

亮介はいつ見ても革ジャンを着てる。さわおさんはのカーディガン。革ジャンの憧れはあるけど、みたいな話も

さて今日は何時までいてやろうか(笑)とも

何かの曲終わりで、さわおさんが亮介さんののピックを発見して、ピロウズが大嫌いでフラッドだけしか見に来てない、今はイヤイヤここにいるって人?ピロウズなんて解散してしまえばいいぐらいに思ってるブラッドファンいる?と挙手させてました(笑)一人だけ挙手した人がいて、その人にピックをプレゼントしてました。そのフラッドファンにピックが渡ったぐらいで、なんでそう思うの?とさわおさん(笑)そのフラッドファン→大好きです、と(笑)

というような暖かいたき火のようなライブでした(笑)本当に楽しかったです!フラッドさんもピロウズさんも、本当にありがとうございました!あの曲の共演が見れなくて残念でしたが、また何かの機会に見れると願って!でも!最高にロックンロールな夜でした!とても楽しかったです!本当にありがとうございました!残りのツアーも頑張って下さい!












クリックすると元のサイズで表示します
0

happy birthday!  独り言

大変遅くなりましたが、11/21はTHE BAWDIESのTAXMANさんの誕生日でした。TAXMANさん、お誕生日おめでとうございます!

昨日の配信も見てましたが、その前にもLINEの画像で見てましたが、髪の毛!あのフワフワはいずこへ?(笑)最初見た時は、誰かと思いました(笑)7月のJAも楽しかったし、来年5月にも札幌に来てくれるし、シングルリリースにイベントに、スケジュールいっぱいだと思いますが、これからも頑張って下さいね!いろいろと楽しみにしてます!

画像は寒すぎる北海道です。

クリックすると元のサイズで表示します
0

ライブレポ:ひめキュン蝦夷乃無頼缶 清く正しく歩むTOUR〜蝦夷から伊予まで〜@札幌KRAPS HALL  その他音楽

ひめキュン蝦夷乃無頼缶のライブ見てきました。初めて女の子アイドルのライブ見た(笑)すみません、バックで弾いてた怒髪天楽器隊見たさに行きました。だって楽器隊3人だけで来ることなんて無いし、そうそう見れるものじゃないですから!そりゃ見に行かないと!

男祭が流れて楽器隊が出てきた後、増子兄貴ならぬ若い女の子5人出てきた!なんて新鮮(笑)あのSEが流れると怒髪天モードに拍車がかかるので、ビックリでした!それにしても若い………若い!元気!明るい!よく踊りよく歌う!よく息も上がらずに歌うわね!オバチャンだったら、あっという間に息が上がるわよ(笑)曲もアイドルロックンロールって言えばいいのかな?アイドルパンクと言えばいいのかな?な曲も多くて、世界的に有名なメタルアイドルとはまた違って良かったですよ。ハードロック寄りでしょうか。笑顔いっぱいに歌って踊って、楽しそうにでした。

そして楽器隊ですが、すみません、娘達のライブを支えるお父さんのようでした(笑)だって前に二十歳になった子3人と未成年2人がいるんだもん(笑)そう見えちゃうよ(笑)でも!演奏はさすが!!メチャクチャかっこよかったです!聞き惚れる事、数々………。あ、今の音、良い音………。今の音の動き方は、怒髪天では無い動き方だ。今のナイスドラミング!などと思いながら聞いてました。………こんな聞き方してたの私だけ?(笑)珍しかったのが、友康さんが譜面台見ながら弾いてたこと!そのような姿は初めてだったので、これまた新鮮でした。そんな姿も素敵でしたが………。シミさんも、いつものシミスマイルで飛んだり跳ねたりしてたし、坂さんも頑張って叩いてました!後ろの方にいたけど、ちゃんと見えてましたよ!

MCでは、今日がツアー初日!とのこと。 ひめキュン蝦夷乃無頼缶ということで、怒髪天の皆さんと一緒にやってます!坂さん、(ここまでやって)どうですか?
坂さん→私が喋っていいんですか?(甲高い声で)がんばります!
メンバーの一人→坂さんは、秘密兵器だから、最後にとっとかないとダメだよ、みたいなことを(←坂さん、若い子に言われちゃってるよ、笑)

(とある曲が終わった後で)
メンバーの一人→坂じい、大丈夫?
坂さん→大丈夫ですよ
メンバーの一人→◯◯さんに(すみません忘れた)連絡したら、坂じいって言っていいよって言われた、みたいなことも

メンバーの一人が怒髪天好きで、怒髪天のお客さんの巻き込み方が凄い。初めて会った時、あっ初めまして、と緊張した感じで言ったそうです。私たちに無くて怒髪天にあるものがあると思うので、一緒に成長したい、みたいなことも

明日一日オフということで、どこに行ったらいいですか?とシミさんに聞いたら、シミさん、どこだろうね?と(笑)ファンから小樽!と声が上がってたので、坂さんは、◯◯(←忘れた、すまぬ)というマニアックなバーをお勧めしてました(笑)


思い出せるのは、このぐらいです。残りのツアー頑張って下さいね!こうして(今回は怒髪天)メンバーのバンド活動以外の活動を見るのも良いものですね。



クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ