初すべり!  

先シーズン、スキーを覚えたRYOですが、今年はシーズンが始まってすぐから、また行きたいとリクエストされていました。
(運痴気味の彼ですが、スキーに賭ける情熱はそこそこ熱いww)
本当は、年末年始付近で泊まりがけで行こうと言っていたんですが、もたもたしているうちに、我が家3人の都合が合う日の適当なスキー場での宿泊がいっぱいに´Д`
空きを待ってぐずぐずになるよりは、と、とりあえず近場のスキー場で初すべりしてきましたー。

さすが晴れオトコ。
下心の強さに比例して、天気がよくなります(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

スキーに関しては、RYOとダンナくんの守備範囲なので、私はもっぱら荷物番。
2人であれこれ相談しながら、今年はまず一発目ということで2時間だけスクールに。

が。

スクールが始まるまでの1時間の方がよっぽど本数を滑れたらしく、帰ってきて今一つ浮かない顔をしている本人から一言。

「もう二度とスクールには入りませんっ! ̄^ ̄

ご立腹でした(笑)
去年はまだ幼稚園児だったので、スクールにも制約があってセミプライベートのようなコースしかとれなかったんですが、今年は普通のジュニアクラス。
RYOの初級クラスは、大小合わせた小学生14人の大所帯だったので、思ったようにならない度が強かったモヨウ・・・

まぁ、今はがつがつ滑りたい時期みたいなので、そのうち上手くなりたい時がきたらまた考えればいいやということで、その後はナイター時間が始まる直前までひたすら滑る、滑る、滑る・・・

最後は私も外に出て、滑る姿など撮影してみました。

中央付近から現れる、青いウェアの子がRYO、黄色いパンツのおっさんがダンナくんです。
何やら喋りながら滑っていますね。
去年と比べると、だいぶスピードと安定感が出た気がします。
成長したね力こぶ

散々滑った後は、温泉で解凍〜
何もしなかった私まで、極楽気分で帰宅しました。

あ、気になる一言を発するオトコ一人。

「また来週も来ようね!」

・・・え?!


そんなコントみたいな我が家ですが、今年もよろしくお願いしますキラキラキラキラ
0

冬休みのあれこれ〜年末編  

仙台旅行から一週間、学校が冬休みに入りました。
(ゆっくりでいいのに←母、心の声)

休みに入る前後でRYOがいきなりハマったのが、アイロンビーズ。
もともとは、お友達の家でやらせてもらったのが始まりなんですが、同じクラスに転校してしまうお友達がいて、その子に何か手作りのプレゼントを持っていこう、というところで我が家にも導入。
この手のちまちまハマることをやらせたら、ノンストップなのは昔から変わらないです・・・
とりあえず、プレゼント作成。
クリックすると元のサイズで表示します
ポケモン好きの仲間だったそうなので、モンスターボールのオーソドックスなやつをかたどったコースター。
・・・案外うまくできて面白い(笑)
その後は、時間の許す限り何時間でもちまちまちまちま・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
他にも、何枚ものコースターとかポケモンが量産されていきました・・・

クリスマスには・・・

まずイヴ。
歯が抜けました(抜けた口の写真は生々しいので自粛・笑)
クリックすると元のサイズで表示します
実はこれが一本目のRYO。
生まれも遅く、乳歯が生えたのも遅く、ダンナくんも生え変わりが遅かったのでそんなもんかと思って見ていましたが、早い子は年中さんでもどんどん抜けるので、本人は不安だった様子。
かなり前ですが、こんな落書きしてたくらいです。
クリックすると元のサイズで表示します
可笑しいですが、本人は大まじめですからね。
ずっと前に買ってあげたTooth Caseが使えて満足そうでした。

「これがプレゼントだったらどうしようー」と叫んでいたRYOですが、サンタさんはそんなお茶目じゃないですウッシッシ
いい子にしてたのかどうか、リクエスト通りの地球ゴマと、ヨダレ出そうな本がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

夜は家族でパーティークラッカー
クリックすると元のサイズで表示します
今年はチーズフォンデュとピザ2種、毎年恒例のチキンにしました。
ピザはサーモン&バジルとコストコのプルコギビーフ&チーズ。
プルコギの方が大人気で、あっという間になくなりました。定番化決定。
ケーキは・・・・いいかな〜と軽く考えていた辛党の私ですが、当日男性陣の大ブーイングにより慌てて調達(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
すいません・・・来年はもうちょっとちゃんとやります(笑)

その後、科学館に行ったり、温水プールに行ったりもしましたが、最後は工作。
お父さんと2人、町の工芸村で干支の置物作りに行ってきました。
夏の風鈴と同じく、幼稚園の頃にいつも工房の前を通って通っていた”竹細工のおじいちゃん”が教えてくださったそう。
クリックすると元のサイズで表示します
うまく構成されていて、生き生きと見えます。いいっ!!
2つ作ってきたので、1つはなかなか会えないダンナくん側の祖父母宅へプレゼントすることにしました。

それにしても、年末、長かったなぁ〜。
個人的には、年末は忙しいのでギリギリまで学校、年明けに厚めに休ませてもらえるとありがたいですwww


おまけ
そんなわけで、RYOの相手をしながらバタバタして「疲れた〜」「疲れた〜」と言っていた私に、RYOからのプレゼント。
クリックすると元のサイズで表示します
今一つ、意味不明な部分もありつつの、元気・・・でました(笑)
1

仙台旅行  

2年半ぶりに仙台へ行ってきました。
震災の直後、七夕祭りで行こうと考えていたんですが、まだたびたび余震がある状況で断念・・・
今年の夏は太鼓で忙しかったので、せっかくならページェントの時期にと計画したのですが、前の週にそこそこ大きな地震があってびっくり・・・・
もう一回あったら断念も検討かと話していたんですが、運よくその後は何事もなく、行ってくることができました。

それなら、と選んで予約したのはこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、普通車ですが(笑)、思いの他RYOが大興奮でした\(^o^)/
いやー、まだまだ鉄なんですねぇ〜。
JR東日本の車両基地祭りで、稼働前にも見ているんですが、やはり実機(?)はなんか感慨深い。確かに。
古いデジカメを持たせたら、ホームを飛び回って写真を撮っていました。

で、もう一つの彼の楽しみは牛タン。
前回ハマって、今回の旅行が話に上がった時からずーーーーーーっと楽しみにしていました。
普段も、焼肉に行ったりしたら食べるんですが、やはり仙台で食べたのが一番美味しかったと。
彼の言う「仙台の牛タン」とはズバリ「利休の牛タン」なんですね。。。
(余談ですが、今回の旅行中にひょんなことで利休のおエラい方と知り合ってしまいましたww)

仙台に到着したら、ホテルに行く前にまず利休(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
普通に一人前を注文し、ごはんこそ残しましたが、牛タンそのものは完食!(確か)
大人でもかなりいっぱいいっぱいで、ふぅふぅしながらホテルに向かいました(笑)
(この後、帰るまでに毎日牛タンを食べる羽目になります・・・)

RYOは、引き続き持たせていたデジカメで、クリスマスツリーハンターと化す!!(笑)
仙台駅。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテルロビー。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテルのエレベーターホール。
クリックすると元のサイズで表示します
子どもらしくてほほ笑ましいです(ピントの合い具合も・笑)

翌日は朝早くから付近の散歩。
私が学生時代に2年間過ごしたキャンパスが近かったので、中まで歩いていきました。
の、途中のバス停(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
すごく入念に撮影していて、あきれ顔のダンナくんと私が小さく映ってますね(笑)
その後、レンタカーを借りて、新しくできた「杜の市場」へ行きました。
引き続き、RYOショットでお楽しみくださいwww
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「うぉーー!ちょっと待ってちょっと待って!」とか言って撮ってましたよ(笑)

続いてが、母の目玉仕掛け、笹蒲鉾工場の見学です〜。
手始めに、コスプレ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
まだまだこういうのもノリノリです。

見学時間までは、ミニささかまによる「焼き」のミニチュアラインを見学。
ボタンを押すと、焼き終えたばかりのミニささかまがラインから取り出され、手元のボックスまで運ばれてきます。
ほかほかのを試食できるという仕組み。
ラッキーアイテム?の魚型のかまぼこもゲット!
焼き立ては本当に美味しくて、バク食いです(笑)

その他も試食しまくりの夢のようなコーナーから、工場見学へ移動。
10人ぐらいの見学者に、前工場長が案内役になって扉一枚向こうという距離で工程を見せてもらいました。
これまで、何度か工場見学はしたことがありますが、メインのラインが稼働中だったのは初めて!
年末はかき入れ時らしく、休みなく生産しているそうです。
やっぱり稼働しているといいですねぇ。カッコいい。工場ってカッコいいです。

ここでも、できたてほやほやのささかま(レギュラーサイズ)を食べさせてもらったんですが、これがまた美味しい!!
度重なる試食がだいぶお腹に溜まっていたRYOも、しっかり食べていました!

説明も丁寧で、小一時間も案内していただけた工場見学も終わり、その後は、あちこち私の懐かしい場所などめぐりながらドライブしました。
そして夜は、いよいよページェントです。
(今回の宿泊ホテルが駅より南だったので、到着した昨夜はまだみていなかった)
狙った訳ではなかったのですが、メインの通りに着いた時刻が、点灯5分前。
クリックすると元のサイズで表示します
私も、初めて点灯シーンを見ました(と言ったら友人みんなに笑われた汗)。なんか感激〜ハート

その後は、私の旧い友人達と宴席。
クリックすると元のサイズで表示します
ま、何を食べても美味しい訳ですよ(笑)見たまんま(笑)
食いしん坊の私の友人は、みんな食いしん坊なんですwww
RYOには、お子様セットをこしらえてくださいました。
クリックすると元のサイズで表示します
男子っぽい盛り!!
卵アレの後遺症か、あまりオムライスが好きではないRYOなのですが、これは相当がっついていました(笑)

話題は自然に震災当時の話に。
以前、家に遊びに来てくれた友人の話も衝撃的でしたが、それぞれが自分や身近に明らかな「危機」を迎えていたという事実や、それを乗り越えて今笑っている強さに、なんかよく分かりませんが「かなわないなぁ・・・」と思ったりしました。
たくさんの亡くなった人を知りながら不謹慎だとは思いますが、その場にいたみんなが、生きていてくれて、よかった。

そんな夜が過ぎ、最終日は友人が車を出してくれ、震災の爪痕が残る海岸方面を見て回りました。
RYOとしては、なーんにもないなぁーーー、とか、少し残った住居跡とかから、この辺には家があったんだろうなーーという感じだったかもしれませんが、やはりテレビで見るとの実際に行って見るのとではスケール感が違ったことだろうと思います。
ここから何かを考えろというつもりは全くありませんが、私は、見せておきたかった光景でした。

で、予定してなかったんですが、工場見学2(笑)

さらに予定してなかったんですが、ビクティニとツーショット(笑)

残り時間も少ない中、今は仙台に住んでいる幼稚園友(とママ)に会ったりして、あっという間に出発時間となってしまいました。

でもまだツリーハンター活動!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
そして、ホームでしつこくも牛タン弁当をゲットしたRYOの、旅行最終ショットはこちら。
クリックすると元のサイズで表示します
行きで撮りそびれた「接続部分」だそうです・・・・・立派な鉄じゃん・・・・・・・´_`

長くなりましたが、RYO目線での仙台レポ、まとめてみたら意外と面白かったです(ぷぷぷ)
1

宇宙の学校〜4回目  

スケジュールの都合で、3回目が終わったと思ったらもう4回目の宇宙の学校(笑)
今日のお題は「コマ」と「フィルムケースロケット」。

最初のコマは、厚紙を自分で切って直径の異なるコマや、紙を何枚か重ねたコマを作って、どういうコマがより安定するのかを調べます。
RYOは初めてのコンパス!
自分がコンパスを初めて使った時のことなんて完全に忘れてますが、力加減ってムズカシイんですねぇ〜(笑)
ヘロヘロしながらもなんとか完成。
クリックすると元のサイズで表示します
回った時の色を想像しながら模様もつけたんですが、一番向こうにある、黄色地に茶色の格子模様をつけたRYOの作品が一番綺麗だったという・・・
そして、先生が確認すべきポイントを挙げながらやらせてくれるんですが、好き勝手に回しまくる子ども続出www

講義では「地球ゴマ」が出てきました。子どもたちは大歓声!!
ご多分に漏れずRYOも「欲し〜〜〜いv▽v」となり、なかなか決まらなかったサンタさんへのお願いに決定しましたサンタ

引き続いてのフィルムケースロケット。
今時、フィルムケースを集めるのも大変なんだそうですが、何とか人数分かき集めていただけ、一人一つを作れることに。
頭にスポンジをくっつけて、それらしく作成!
クリックすると元のサイズで表示します
中に水と砕いた発泡入浴剤のかけらを入れてしっかりと栓をし、しばし打ち上げならぬ打ち上がりを待ちます。
いつ飛ぶか分からないので、延々とビデオを回すんですが、やっぱりよく映らない・・・親泣かせの発射でしたが、ポンっといい音を立てて高〜く上がるロケットには親子ともコーフン!
仕組みは簡単ですが、夢のある実験でした♪

で、最後は家庭学習レポート。
RYOの今回のお題は「マジックの色を分けよう」です。ペーパークロマト。
これは、夏に工業技術研究所の一般公開でやっていたのですが、とても混んでいたので家でやってあげると約束していたもの。
最初は、学校で使っている「ピグマックス」を分けようとしたんですが、顔料インキだったようでうまく分かれず、急遽調達した百均ペンにて実施。
クリックすると元のサイズで表示します
四角く切ったろ紙にポイントして、先を水に浸けるだけ。
あとはじっと待てば分かれますOK
実験自体は簡単だったので、どうして分かれるか?を説明するために図解にして工夫したレポート作りに励みました。
今回も立候補で2番手の発表。
段々と、話したかったことを思い出しながら説明できるようになってきて(半分ぐらいですがw)成長も感じられました。
みんな質問も上手になってきたし、経験上も思いますが、こういうのは場数勝負ですね!!!

という感じで、終了〜。
次回は年明けです♪
0

全校の集い&持久走大会  

年末を控えて行事が多めの小学校。
今週は2回行くチャンスがありました。


1回目は全校の集い。
数ヶ月に一度のこの行事、2学年ずつ当番があって、何かしらのご披露モノをやるそうです。
今回は一年生の番で、RYOたちは寸劇と鍵盤ハーモニカの演奏をやると聞いていました。
その寸劇は、全員参加という訳にはいかないので、立候補+抽選で役を決め、劇中曲の演奏の係も含め、クラスで数人が選ばれたそう。
そして、例によって強運(じゃんけん強し)のRYOは、出番を射止めたと。
ナレーション(何人かで分担しますが)の係になり、毎日家で練習をしていました。

本当は、この手の行事には親の参加は呼びかけられないのですが、物陰からでも運よく覗けたらいいなぁぐらいの気持ちで、同じく役を射止めたお友達のママと体育館へ向かってみました。
最初は後ろの窓からこっそり見ていたんですが、気付いた校長先生が「おいでおいで」と手招き。
ビクビクしていた私たち(笑)に、「中には入れてあげられないけど、こっちで観ていいよ」とステージ脇の出入り口からの覗き見を許してもらいました\(^o^)/

RYOには、行くと言ってしまうときっと私を探してしまうので、黙って行っていました。
が、前に出たところからめざとく私を見つけ、ニコニコで大きく手を振ってくるではないですか・・・´Д`
いやだから、母はいませんから・・・見えないでいて・・・(笑)

こっちの方がドキドキしましたが、出番は無事に終了。
特に緊張した様子もなく、演奏も歌も一生懸命やっているのが観られました。

なんか・・・みんなと同じようにできてるのねぇー!!!(笑)

ラッキーにもみせてもらった普段の子どもたち。
何ヶ月かですっかり小学生らしくなっていた様子に、おかーさんたち目頭が熱くなりましたwww


で、翌日は持久走大会。
こちらは事前にアナウンスがあって、見に行ってもいいことになっている行事です(笑)
一年生は3分間。
一斉にスタートして、周回遅れが出ないように工夫されたコースを走り、到達した距離を記録します。
体育の授業などでもやってきていて、今日が最終回。
RYOの目標は600m。もう少しのところで届かない、ということが続いていると聞いていました。

一年生全体を3つに分けて、それぞれ一斉にスタートします。RYOは2組目でした。
が。
一生懸命走っている感が・・・ないっ!(笑)
近くに来た時に、聞こえるように声援(?)を送ってみました。

「RYOーー、行けーーーーっ!もっと走れーーーーっ!!」

と、いきなりスピードアップ!
ランナー=3=3=3ぴゅーーーーーーーーーーーーーーーっ
最初からそのスピードで走ってたらトップですよ!(大笑)

そんな感じで私が観ているからと言って張り切る訳でもないマイペースのRYO、結局目標は達成ならず、来年への宿題となりましたが、それでも長い距離を走れるようになったものです。
小学生なんだなぁ・・・・

と、当たり前ながらも今まで実感として感じられてなかったことを感じた、二つの行事観覧でした。
0




AutoPage最新お知らせ