2013/5/29

2ヶ所で単位を履修していても問題ない  

こんな意見もありましたよ。

この通信教育は非常に便利な制度で、多くの大学では教職課程科目を在学中に取りきれなかった場合にも適用されるのです。通常は「科目等履修生」として出身学部で受け入れがあるのですが、通信教育であれば単位取得料が安く済む場合も多く、通信教育による教員免許取得が増えています。
教員免許取得の通信教育には非常に便利な方法があります。これはその大学にもよるのですが、大学を卒業してから、他大学の通信教育と卒業した大学の科目等履修を並行して受講できる方法があるのです。教員免許の申請についてはただ必要な単位が揃えば申請できるので、同時期に2ヶ所で単位を履修していても問題ないのです。
0

2013/5/29

手続方法や受付時期  

いろいろな意見がありますね。

普通免許状はすべての都道府県において、一度取得すると一生その効力を持ちます。学歴または教職経験年数等に関する基礎資格をもっていれば、大学の講義や通信教育などで所定の単位を取得した上で、各都道府県教育委員会へ申請することによって普通教員免許状を取得できます。
教員免許の申請方法には、一括申請と個人申請の2通りの方法があります。通信教育の場合は原則的に個人が申請し、その申請先は現住所のある都道府県教育委員会となります。教員免許状の申請方法は各都道府県の教育委員会により、手続方法や受付時期が異なりますので注意が必要です。

今日見つけたんですよ、これ。詳しいサイト
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ