炎天下で  よもやま話

毎日うだるような暑さが続いている。
焼けた鉄板の上にいるような、時にはサウナにいるような…。
日本でこんな思いをするとは…。
買い物では暑さの中を歩くのは閉口するが、テニスは平気と我ながら苦笑い。
首に保冷剤を巻いて、外に出ると風が心地よい。天気予報で言われる気温よりは当地は少し低い気がする。
流石に昨日は5人だったが、その中で、日曜日は涼しかったという人がいて、
今は涼しいとは言わない…と私たち。休み休みのプレーだ。
少年野球の子達に手を振られたが、炎天下で遊ぶ同輩がいると手を振ってくれたのかも…。
クレーコートなので照り返しも穏やかだ。
水分補給はしっかり、家に戻ってからの飲み方は半端ではない。
体重は増えていて、水分のとり過ぎかと思っていたが、
出した分を補っているのだからそのせいではないと気が付いた。
暑さを乗り切るには体力勝負、しっかり食べなくてはと慰める?

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ