老眼鏡  よもやま話

先日、老眼鏡を作りに行った。
十数年前に作ったきりで、最近老眼が進んだような気がしていた。
検眼しシステムの進化にびっくりだった。
メガネの横幅サイズを計り、器械に顔を乗せ、見えてくるものに何か言わなくてはいけないのかと思ったら、
ハイ終わりと。
それからようやく視力検査となり、持っているメガネを検査してもらって、3度ほど進んでいると…。
自分が担当した人で、矯正して2.0までになった人は初めてです。と言われる。
出来上がりにかなり自信を持ち、満足そうだった。
こちらとしては、元々怪しい見え方がどうなるのか、取り換え見ているうちに判らなくなっていた。
以前は11時に乱視があったのが12時になっていると、横筋の乱視だと目を細めると、見えるようになるとのこと。
確かに細めてもあまり変わりはない。
常に使うものではないがメガネ自体が軽くなりそうなので楽しみだ。
0

乾門通り抜け  よもやま話

今年は寒暖の差が激しかったせいか、近所の木立の紅葉も美しい。
我が家では、いつになく美しい紅葉に敏感だ。
クリックすると元のサイズで表示します
ニュースで乾門の通り抜けの時期というので出かけることにする。
入るまで、20分ほど歩くとの情報で、東京駅中央口を目指す。
きっと向かう人が多いのでついて行けばよいと出かける。
やはりそれなりの人が出ている。
結構遠回りをして荷物検査、ボディチェックをして皇居内へ…。
広々として、それほどの距離ではないが何事も経験よと…。
乾門へ抜けるか平川門・東御苑へ向かうか一方通行となっている。
東御苑に決め、二の丸雑木林などこちらの紅葉も楽しむ。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒレナガニシキゴイというインドネシアの鯉と二シキゴイを交配した鯉も優雅だった。
都会での秋を楽しむ午後のひと時だった。
0

カスピ海ヨーグルト  食の話

美味しい牛乳のケースが替わった。
キャップが付いて小さく1000tから900tに、値段は変わらずで、実質的値上がりだ。
カスピ海ヨーグルトを作るのに、これが良いと言われて以来使っている。
実家では牛乳パックで作っているので、不都合だ。
それで、カスピ海ヨーグルトをネットで検索してみた。
そうすると、牛乳の指定は取り立ててない。消毒やらが丁寧で改めて認識する。
流行り出したころに紹介された教授が、同じ種でもしばらくすると
各家庭のヨーグルトになっていると言っていらした。

牛乳パックのままで作ってみたこともあったが、取り出すのに不便で、
400t程の瓶3つに作っている。消毒はレンジで簡単に。

この秋、実家のヨーグルトの方がしっかりしていてその違いに驚く。
種を貰って心機一転だった。
調べていると、牛乳パックで作って熱湯消毒した瓶にヨーグルトに流し入れるという方法があり、
目からうろこだった。
この方法でしばらく作ることにする。
0

スーパーのオープン!  よもやま話

近くのスーパーだったところがイオンスタイルとなって、
今日、ソフトオープンとなった。近所の人が待ち望んでいた…。
明後日23日がグランドオープンとなる。
1階が生鮮食品などとなり日用品などが地下になった。
昨日は搬送のトラックが道路にいつまでも行列していた。
今朝は9時からオープンで、行き交う人でにぎわっていて私も落ち着かない。
昼過ぎを待って出かける。4階から商品棚の通路がゆったりしていてよい。
流石にシニア向けとうたわれていることはある。
混雑もそれほどではなく。
買い忘れで、2度も出かける。
0

クラス会  よもやま話

50歳になってから、毎年行われている、クラス会。
昨年から昼間に行われるようになり出席。
今年はまだ先のことだからと返事を伸ばしていたら、幹事から今日が〆切と電話が入ってきた。

なんと51年ぶりに来た人がいた。
3年間クラス替えがなかったので、
ほとんど話したことがない人ともそれなりに和気あいあいと賑やかだ。
グループの友とも40年ぶりだったかも。懐かしい!
そのまま2次会となり友とのおしゃべりは流れてしまった。

もう連絡はしないでという人もいるとか。
私もそう思うこともあったが、言わないで良かった〜!
0




AutoPage最新お知らせ