2016/10/29

元気の源スープ  

我が家の元気の源は、スープです。
丸一日パソコンに向かう日もあれば、立ちっぱなしの日もあったり、
お昼、食事をする時間がなかった日や、夜は飲み会が続く…。
そんな日が続いたときは、気持ちも体も疲れ切って、胃もあまりしっかりしたものは
受け付けません。
そんなときは、精の付くような豪華な食事よりも、体に優しいスープが一番です。
じんわりと、いろんな栄養が体にしみこんで、体の芯から温まって
心身ともにほぐれていきます。
寒い冬はもちろんですが、暑い夏でもスープはおいしいです。
冷房や、冷たい食べ物・飲み物などで内臓は案外冷えているもので、そんな疲れも
スープを食べると夏バテ防止に役立ちます。
しかも、冷蔵庫に余っているような野菜などで十分おいしいスープが作れるのも
嬉しいところ。そんなに長く煮込まなくてもおいしいダシなどを使えば簡単に作れます。
お勧めはトマトを使った食べるスープ。コンソメやブイヨンで煮込んでもいいし、
味噌汁にもトマトは合います。
器にもこだわって、スープ用のちょっと深めの器や具がよく見えるような浅い器
で目にもおいしい盛り付けをします。
やさしい味付けのスープを食べると、なんだか気持ちもやさしくなって
健康と元気を取り戻せるのです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ