2013/2/24

息子に会いたい。  

私が住んでいるタイでは4月13日からソンクラーンというタイのお正月があります。今年は12日からタイは祝日だそうですが、私の会社はきっと12日は休日にはならないと思います。IT系の会社ですので、いつシステムに何があるか分からないので


常に誰かは待機をしているのだと思います。その為に、我々営業もあまり長く休む訳にはいきません。ちなみに、他社のカレンダーなどを見ますと10連休くらいの会社も時々見る事があります。


まあ、他も休みな時には商売にならない場合にはそうなのでしょう。ちなみに、私はその休みを利用して日本に帰国をしようと思っています。息子に会えるのは本当に楽しみです。息子と別れてから半年になりますが、今までに一度も息子のビデオを見なかった日はありません。


殆ど毎日、朝と夜で息子のビデオを見ています。また、会社のパソコンの壁紙も携帯の壁紙も息子とウルトラマンと一緒に撮った写真を使っています。次に会った時も息子と写真をたくさん撮って、それを新しい壁紙にしたいと思っています。


ちなみに、本心かどうかは分かりませんが、私の元嫁は私と息子を会わせたくないように言います。ただ、私も毎月養育費を払っているので、権利として会わせてねって思います。ちなみに、これは嫁に対して言う訳ではありませんが、法律上でも養育費を相応に払っていれば


誰にも邪魔をされずに会う権利を保証される筈です。最後の誰にも邪魔をされずに会う権利という所を強調したいです!次に会うときに、誰にも邪魔されずに息子と心から楽しんで一緒に遊びたいものです。


可愛い輸入雑貨のお店サンライフ⇒http://asianshop.info/

0

2013/2/17

息子との別れを今も時々思い出す。  

まずは、自分が子供の頃に思っていた事ですが、私の父親は私が小さい頃には頻繁に私の事を見ながら、ニコニコと笑っていた思い出があった。私はその時は自分が何か間違いでもしたのではないかと何で笑っているのか分からなくて、ちょっと嫌でした。


ただ、自分が父親になってみて、自分も自分の息子の事を見て、自分の息子の行動の一つ一つが微笑ましくてしょうがないと思えて、嫌でも顔がほころんでしまいます。親っていうのはそんなモノなんだなって思いました。


少し話が変わりますが、彼と最後に会った時の事ですが、私が彼と別れる時にパパはゆううの事を世界一好きだからね。パパはまた当分会えなくなるけど、また何ヶ月かしたら会いにくるからね。ごめんねって話しました。


この言葉の意味がわかっているのかどうかは分かりません。雰囲気だけを分かっていたのかもしれません。ただ、私がその言葉を発した時に、彼は私の元から離れていってしまいました。


本当にごめんねっていう気持ちと彼が離れていってしまった寂しい気持ちを今でも覚えています。私は毎日でも彼に会っていたいです。そして、彼の成長を見続けていたいです。まあ、今はしょうがありませんので、自分の環境が変わった時に


彼と一緒に暮らせる日が来ればいいという事を望みながら生きていきたいと思っています。その時までに少しでもお父さんらしくなれていれたら嬉しいです。


可愛い輸入雑貨のお店サンライフ http://asianshop.info/

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ