2011/3/9 | 投稿者: keyaki


【荒木式】糖尿病克服プログラム〜インスリンも薬もやめられた画期的な食事法〜


糖尿病は自覚症状がないため、気がつけば、血糖値とヘモグロビンA1Cが上がり、
合併症を併発、重症になる可能性がある恐ろしい病気です。

三大合併症とは、
・糖尿病性網膜症(もうまくしょう)
 目の網膜に障害が出る病気です。

・糖尿病性腎症(じんしょう)
 腎臓に障害が出て、最悪透析療法が必要になります。

・糖尿病性神経障害(しんけいしょうがい)
 体中の神経に障害が起こり、痛みやしびれが起こったりします。


糖尿病患者は、国内に1000万人前後いるといわれています。
なぜ減少しないのですか?

それは、間違った治療方法をとっているからです。
投薬やインスリンの注射は、一時的に血糖値を下げますが、根本的な治療ではありません。

正しい治療目的は、合併症を防ぐために、血糖値を常に正常値範囲内に抑えることです。

【荒木式】糖尿病克服プログラムは、そのために考案された非常識な治療法です。
肉や魚を食べて、糖尿病を克服するのです。

荒木 裕(あらきひろし)の紹介
 1962 京都大学医学部卒業
 1973 アメリカハーバード大学臨床栄養学部助教授
 1976 アメリカ国立公衆衛生研究所客員研究員
 1977 アメリカサウスカロライナ大学医学部勤務
 1983 崇高クリニック開設 院長

世界で、糖尿病を含めたあらゆる成人病やガンなどの病気がほとんどない民族がいます。

エスキモー人 主食はアザラシなどの動物

マサイ族 狩をして動物を食べます。

彼らは、環境は違いますが、”糖質をとらない生活”をしています。

そして、彼らは、糖尿病に限らず、病気が殆どないのです。

そこで、非常識な説が発表され、大きな反響を呼びました。

”肉と魚で糖尿病を治す!” サンデー毎日 2006年7月号

”糖質をカットし、肉中心の食事に変われば誰でも、簡単にやせられ、病気も一掃できる”
 安心 2008年8月号

詳しいことは、ぜひこちらで!!


【荒木式】糖尿病克服プログラム〜インスリンも薬もやめられた画期的な食事法〜







0

2011/3/9 | 投稿者: teacup.ブログ 運営担当

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ