腱鞘炎 大革命の治療法  手首の痛み 解消

腱鞘炎 治療

温めても安静にしても治らなかった私の腱鞘炎が、
ほんの数分の処置で、お金をかけず自宅で簡単に治ってしまった方法がこちら




私も腱鞘炎になった時に、最初は、患部を温めて血行を良くしたり、

手首をできるだけ固定させて安静にするようにしていましたが

クリックすると元のサイズで表示します

いつまでたっても痛みが続くので、生活に支障をきたしていました。


坂戸孝志先生の腱鞘炎大革命を見た後は、こうしたやり方を続けていると、

痛みが改善しないばかりか、場合によっては痛みが増えてしまう可能性があると言うことを知ってびっくりしました。

クリックすると元のサイズで表示します

坂戸孝志先生とは、これまでに7000人以上もの人たちの腱鞘炎を治してきた実績のある人で、

東京で株式会社となり 社長、痛みの治療院 院長となっています。


腱鞘炎の痛みとは、肩こりや偏頭痛と同様に、筋肉の緊張によって起きる症状で、

この緊張さえほぐすことができれば、痛みが短時間で治ってしまうものです。


人間の体の仕組みから考えて、特定の筋肉が常に緊張状態にあると言うのは異常な状態ですから、

それを自然な姿に戻すことによって、簡単に痛みが引いてしまうと言うわけです。


坂戸先生は、薬や注射を使うことなく筋肉を柔らかくする緩消法という特殊な方法を考案。

この方法によって、痛みが劇的に改善していきます。


具体的にどんなことをしていくのかと言うのは、こちらに詳しい解説がありますので、

内容を私なりに整理してポイントを上げていくと、

クリックすると元のサイズで表示します

■痛みの仕組み

■腱鞘とは?

■腱鞘炎の痛みが消える仕組み

■腱鞘炎になりやすい人と、腱鞘炎になりにくい人の違い

■体を動かした後のストレッチ方法



こうした内容となっています。


この治療法ならば、あなたも↓のような結果を手に入れることができるんじゃないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

■痛みがあっさりなくなる

■何をしても治らなかった腱鞘炎の痛みから解放される

■笑顔で子供をだっこできるようになる

■痛みに顔をゆがめることがなくなる

■痛みを我慢して家事をする必要がなくなる



クリックすると元のサイズで表示します

わずか数分で痛みから解放されて、不自由のない生活を取り戻すにはこちら





原口式記憶術
川村大地恋愛
血液サラサラ飲み物食べ物

0

teacup.ブログ START!  手首の痛み 解消

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0




AutoPage最新お知らせ