葬式でもらうお品についている塩  


昔は、会葬御礼品に塩一緒に添えていたと思います。

これは塩を撒いて清めるという神道の考え方で
仏教の考え方とは異なるものです。

仏教では四十九日に戒名をもらって神様仏様になるわけなので
その神様仏様を塩で清める・・・おかしい。

むしろ反対、葬儀に参列する前に参列者が自らを清めて
葬儀に向かうべきところですよね。

そんなことを考えると昔の決まり事にはヘンなことがよくある。

ね。

0

(無題)  

新しいブログに引越し。
新生活は充実してます。
なんだかな
0




AutoPage最新お知らせ