2015/1/4

京都金杯、渾身の軸・・  競馬予想・重賞

おはようございます。


今日から競馬が始まりますが

明日から仕事も始まります。



ボチボチ憂鬱になってきました(汗)

高配当を当ててスッキリしたいなあ。



今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 京都11R 京都金杯



昨年の京都金杯はルメールが

中山金杯はベリーが制覇。


それも6番人気、5番人気のもので

京都金杯に至っては2年続けてルメールが制しています。



いきなり縁起のいいレースを

外国人騎手に持っていかれ



新年くらいは日本の騎手を応援したいところですが

馬券となると別です。



素直に

この流れに乗ってみたいと思います。


オヤジの大好きな

外国人騎手への乗り替わりから



アズマシャトル を狙います。



1年前の今頃は

クラシックの有力候補と呼ばれていた逸材です。


ラジオNIKKEI杯〜弥生賞とクラシックの王道を歩むも


残念ながら

ダービーは15着と奮わず



クラシック戦線を賑わすことは出来ませんでしたが

秋はクラシックに見向きもせず


自己条件に出走。

力を蓄えてきました。



同世代の皐月賞3着馬ウィンフルブルームとは

1勝2敗ですが


2走前には0.1秒差まで詰め寄り

前走は先着


人気のフルーキーとは

G3チャレンジCで肉薄と自力強化は顕著で



底を見せていないマイルに替わり

逆転があるかもしれません。



出走決定順24番目ながら

繰り上がりで出走できた運に



バルジューへの手替わりで。



開幕週の馬場で

ちょっと外目の枠に入ってしまいました。


マイルの距離と

バルジューがそれを補ってくれないかな。


イタリアの名手に託します。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も。



金杯、両方とも当たらないかな。



じゃあの。


予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ