2016/12/25

有馬記念、渾身の軸・・  競馬予想・GT

おはようございます。

いいクリスマスイヴを過ごされたでしょうか。


オヤジはクリぼっちでした(涙)



いよいよ1年間の総決算

有馬記念ですね。


有馬よければ全てよし。


いい締めくくりを。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 中山10R 有馬記念



ドリームレースらしく

なかなかの豪華メンバーが揃いました。


前日オッズでは

キタサンブラックとサトノダイヤモンドの


2強になっています。



レベルが高いと言われている3歳世代の出走は

菊花賞馬1頭のみで



歴戦の古馬に1日の長があるのか

3歳馬の勢いが上回るのか



歴戦の古馬の方を狙いたいと思います。

昨年の2着馬



サウンズオブアースを。



菊花賞、有馬記念、ジャパンCと

GTで2着が3回の実績は


いまさら言うまでもありません。



銀メダルコレクターと呼ばれていますが

地力は上位で


昨年の有馬記念2着をはじめ

オールカマーも2着。



その中山での2戦はゴールドアクターの


後塵を拝していますが

中山へのコース替わりは歓迎。



昨年と同じローテーションで

駒を進めてきました。


枠も先行する

マルターズアポジーにキタサンブラックを見ながら進める



内枠の偶数番と

最高のところに入りました。



有馬記念は消耗戦になります。


天皇賞が大目標の馬もいれば

ジャパンCやエリ女が目標の馬もいます。


いかに余力が残っているか。



その点では好走した

昨年と同じローテーションは好感ですね。



それと忘れてはいけないのが

中山実績です。


天皇賞、ジャパンCと続く

東京でのビッグレースの結果ばかりが注目されますが



過去

人気薄の中山巧者が穴を開けています。


人気のキタサンブラックにゴールドアクターも

中山巧者ですが



ここはオーラス

サウンズオブアースから


中山での変わり身に期待して

人気薄のアドマイヤゼウス、サトノノブレスや



ヤマカツエース、デニムアンドルビー

辺りを絡めながら


夢を見たいと思います。



最後の最後

クリスマス有馬記念は


ビッグレースで最も信頼できる

ミルコに託してみたいと思います。



祭りの熱唱を

空気の読めないイタリアンが阻止する


そんなレースにならないかな(笑)



みなさん

いい年の瀬を。




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ