2016/12/18

朝日杯FS、渾身の軸・・  競馬予想・GT

おはようございます。


今流行りのデジタルな予想ではありませんが

昭和の匂いがするアナログ予想です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します 阪神11R 朝日杯フューチュリティステークス



並みいる牡馬を尻目に

ミスエルテが一本被りの人気ですね。


今週もフランケル産駒が席巻するのか。



かたや

ディープインパクト産駒は2頭のみ。


牡馬の意地に期待して

ディープ産駒のうちの1頭



サトノアレス を。



中山から阪神に舞台が替わりましたが


ダノンプラチナやロゴタイプが勝った

ベゴニア賞の勝ち馬です。



500万特別を勝ったばかりの馬が

ここ5年で4勝。


そのうちの2勝がベゴニア賞と

サトノアレスにとっては嬉しいデータで



2連勝からの参戦は

臨戦課程としては申し分ありません。



デビューから2戦は

チグハグな競馬で2着も


前走は強い競馬で連勝。


まだ伸びシロがありそうで

底を見せていない点は魅力です。



枠は外目に入ってしまいましたが

中山の時ほど内、外の有利不利はなく




厩舎は先週の阪神ジュベナイルで

久々にGTを制覇した


御大藤澤厩舎


馬主は菊花賞で

悲願のGTを初制覇の


サトノ



両者の勢いと

仕事人四位の手綱捌きに託します。




馬券は基本

軸馬から馬連で総流し

軸馬1頭軸の3連複も




クリックすると元のサイズで表示します インスタも見てください。

keiba_oyajiで検索を。




じゃあの。

予想の投稿もお待ちしています。

 ↓  ↓




クリックしてください。

 ↓  ↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
 

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ