2014/2/5

値段だけじゃないけど・・  

2強対決が濃厚なきさらぎ賞ですが

その2頭の購入価格には大きな差があるみたいで


2強の一角

バンドワゴンは1,200万


一方のトーセンスターダムは2億5000万だそうです。



バンドワゴンはトーセンの約20分の1で


トーセン1頭で

バンドワゴンが20頭買える計算ですね。




かといって

トーセンがバンドの20倍の能力があるか


20倍以上の賞金を稼ぐことができるか

そうとは限りませんし



高額な馬は走って当然ですが

低価格の馬が走る


それもロマンですね。



1,200万と2億5,000万の馬が

同じ土俵で闘う。



我々庶民は

どうしても安い方を応援してしまいます。


悲しい貧乏人の性ですね(笑)




昨日、競馬学校騎手課程の卒業式がありました。


騎手になれるかどうかは

明日、発表されますが


合格すると晴れて騎手の仲間入りです。



いぶし銀

木幡騎手の息子の名前もあり


ヨコテン親子に続き

親子で現役ジョッキーになります。



新人騎手には減量があるうちに

穴馬券を獲らせてくれたらと思うだけで


オヤジの興味は新規の調教師の方です。



昨年は

ナカダテがよもやの落選だったとか…


今年は

どんなサプライズが待っているか…


現役の大物ジョッキーの名前があるか…


楽しみですね。



じゃあの。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ